私たちはどうかしているネタバレ 63!由香利の元から去る薫と新作を作り上げる七桜

スポンサーリンク
私たちはどうかしているネタバレ 63話漫画ネタバレ

BE・LOVEで連載中の漫画「私たちはどうかしている」(安藤なつみ先生)

今日は、その漫画「私たちはどうかしている」63を読んだので、ネタバレと感想をご紹介します。

由香利の元から去る薫と新作を作り上げる七桜…

「私たちはどうかしている」62話はこちら>>>

また、「私たちはどうかしている」はU-NEXTで無料で読めます!

\「私たちはどうかしている」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

私たちはどうかしているネタバレ 63!由香利の元から去る薫と新作を作り上げる七桜

由香利は薫と遊んだ幼い日々を思い出していました。

幼い由香利は常にひとりぼっちでいる薫が気になって、一緒に遊ばないかと声をかけたのです。

そして現在、武六会を終えた由香利が物思いに耽っていると薫がやってきて、七桜に危害を加えたことを咎め立てました。

由香利のしたことは訴えられてもおかしくないと非難する薫。

それを聞いた由香利は自分の前に平伏す七桜を思い出し、厳しい顔をします。

由香利と対峙した薫は、そんなに僕のことを想ってくれているのなら2人でどこかへ行ってしまおうかと提案しました。

思いがけぬ申し出に由香利は動揺を隠せません。

そんな彼女に薫はさらに、家も旅館もなにもかも捨てて僕に付いてきてほしいと迫ります。

ですが由香利は頷きません。

家に縛られて生きてきた由香利にとって、それら一切合切を捨てて逃避行しようという薫の言葉は、恐怖しかもたらしませんでした。

ぞっと青褪めて拒否する由香利を、薫は冷めた眼差しで見詰めます。

馬鹿馬鹿しい、と現実的に否定する由香利に、薫は、君ならそういうと思っていたと口元を綻ばせます。

続けて、だから由香利とは一緒にいられないんだと呟き、彼女のもとから去っていきました。

再びひとりになった由香利は、薫と仲良く遊んだ幼少時を回想して虚しく立ち尽くします。

 

一方光月庵では、頭に包帯を巻いた七桜が新作の菓子作りに励んでいました。

大丈夫かと無表情に聞く椿に、指のやけどはすっかりとこたえる七桜でしたが、彼が心配していたのは頭の怪我のほうでした。

一歩間違えば死んでいたかもしれないと懸念を示す椿。

そんな仕打ちをした相手の為に菓子を作るなんてありえないと、椿は渋面を呈します。

長谷屋との取引きは光月庵の業務の一部にすぎないのだから切り捨ててもかまわないのだと椿が言えば、大事なお客様なんだからと七桜はとりなします。

ちょうど廊下を通りがかった栞が、厨房でかわされる2人の会話を盗み聞きしていました。

まだ難色を示す椿に対し、だって400年だよ、と七桜は抗弁し、そんな長い年月互いに助け合ってきた関係をここで壊したくないと主張します。

先祖代々ずっと繋いできた特別な縁を切りたくないとまっすぐな瞳で語る七桜に、椿も根負けします。

椿が自分でもおなじことをすると言われた彼は、臨終間際の父親との約束を思い出しました。

七桜自身由香利にどんな菓子を作ればいいかわからず悩んでいますが、だからといって自分の仕事を放棄する気はさらさらありません。

すると椿は七桜の頭を抱き寄せ、仕方ないから手伝ってやると申し出ました。

そして2人は厨房にて、長谷屋に献上する新作菓子の相談をはじめます。

光月庵は長谷屋にずっと羊羹を納めていましたが、由香利が気に入る菓子となると検討もつきません。

2人が途方に暮れていると栞が現れ、私に少し時間をいただけないでしょうかと意を決します。

栞にはなにやら考えがあるようでした。

 

長谷屋は光月庵とおなじく、創業400年を数える老舗旅館でした。

四季を奏でる美しい日本庭園と格式高い純和風の客室が売りの長谷屋は、誰もが一度は泊まってみたいと憧れる場所でした。

椿と七桜は栞の案内を受け、長谷屋を訪れます。

姉の由香利と対面した栞が今日は客として来たことを告げると、由香利は先日とはうってかわって礼儀正しい態度で、怯える七桜にお辞儀をします。

その美しい一礼に、七桜はおもわず見とれてしまいました。

喫茶用のラウンジに通された3人は、光月庵が長谷屋に納めた一口菓子をふるまわれます。

自分が作った和菓子をこんなふうに食べるなんて、と新鮮な思いに打たれる七桜。

栞に勧められたお茶を飲むと、それは羊羹の甘さをほどよく中和する渋いものでした。

椿は羊羹と茶の濃さを合わせる長谷屋の配慮に感心します。

そこへ宿泊客を導く由香利が通りかかります。

由香利は銀婚式の祝いに訪れた高齢の夫婦を助け、彼らが新婚旅行で泊まったのと同じ部屋を手配するなど気を利かせていました。

女将の時とは別人だとあきれる椿に、栞は、でも、あれも本当の姉なんですと言葉少なく告げます。

旅館で働く由香利を目で追うと、彼女は中居の仕事ぶりを褒め、庭園の見事さを称賛する客には、自慢の庭師の手並みですと嬉しそうに告げていました。

その姿からは彼女が本当に長谷屋とそこで働く人々を大事に思っていることが伝わってきます。

長谷屋の中に入った人にはとことん優しいんだな、という椿の言葉を聞いた七桜は、作りたい菓子をひらめきました。

 

椿と七桜を帰したあと、栞は由香利と1対1で向き合います。

由香利はなぜあの2人を連れてきたのかと栞を責め、椿に裏切られ顔に一生消えない傷を負った彼女こそ恨みを持っているはずだと食ってかかりますが、栞は姉の叱責を受け止めた上で、この傷も私の一部だから、と宣言しました。

椿を好きだったことは後悔してない、自分が勝手に彼に理想を見ていただけだと反省した栞は、自分を嫌いになる好きは辛いだけよと、由香利の報われない恋心を糾弾します。

栞の言葉を受けた由香利を、子供時代の辛い記憶が襲います。

長谷屋の跡取りとして厳しく育てられた由香利は毎日お稽古事に追われていました。

ピアノを習いたいと言えば日舞もろくにできないのにと却下され、習字の手跡もまだまだと注意され、落ち込んでいた時に薫と出会ったのです。

ひとりぼっちの薫を遊びに誘ったのは親切心からでしたが、彼と遊んであげると大人たちが、いい子だと褒めてくれるので、彼女はそれに味をしめました。

そんな由香利の欺瞞を薫は見抜いており、だからこそ彼女とは一緒にいられないと三行半を突き付けたのです。

 

後日、椿と七桜は新作の和菓子を由香利に献上します。

それは「あわじ結び」という、水引の結びに似せたお菓子でした。

あわじ結びは一度結ぶと解けないと言われる縁起のいい結び方です。

七桜は長谷屋が重んじる家族や客との縁が、決してほどけず長く続くようにと祈り、この菓子を作りあげたのでした。

七桜が見ている前で由香利はあわじ結びを一口含み、レモンの風味が爽やかで歯ごたえもサクサクしてると感想を述べます。

由香利は来月からあわじ結びを納品してほしいと頼み、苦労が報われた椿と七桜は顔を見合わせて喜びます。

七桜が帰り支度をしていると、由香利が、どうしてあなたも薫さんも、あなたのお母様のことを信じきっていたのかしら、と呟きました。

どういう意味ですか、と気色ばむ七桜に対し、由香利は、見せたいものがあるのと腰を上げました。

私たちはどうかしているネタバレ 63!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「私たちはどうかしている」ネタバレ 63を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「私たちはどうかしている」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
半額クーポンがもらえる
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「私たちはどうかしている」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「私たちはどうかしている」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「私たちはどうかしている」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「私たちはどうかしている」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

私たちはどうかしているネタバレ 63の感想!

あわじ結びが気に入ってもらえてよかったです!

由香利の内と外の豹変ぶりは凄まじいですが、従業員やお客さんを大事にしているのは伝わってきました。

姉に一歩も引けとらず意見を述べる栞も成長したと思います。

次回、新たな爆弾が投下されそうで気になりますね!

まとめ

「私たちはどうかしている」ネタバレ 63と感想をご紹介しました!

「私たちはどうかしている」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「私たちはどうかしている」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「私たちはどうかしている」を楽しんでくださいね!

「私たちはどうかしている」64はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント