年の差婚 ネタバレ 62話!舞衣子の父親の秘書である崎田から聞いたことを晴海は伝え…

漫画ネタバレ

G☆Girlsの漫画「年の差婚」(中間淳生先生)

今日は、その漫画「年の差婚」の62話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

舞衣子の父親の秘書である崎田と会って、舞衣子の母親の話しを聞いた晴海が、崎田から聞いたことを舞衣子に伝えてみると…

また、「年の差婚」はU-NEXTで無料で読めます!

\「年の差婚」を無料で読む!/ 

U-NEXTの公式サイトはこちら

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

年の差婚 ネタバレ 62話!舞衣子の父親の秘書である崎田から聞いたことを晴海は伝え…

理音に舞衣子のことを気にかけてほしいと頼まれた晴海は、数日後、舞衣子が言っていた“ぽんぽこぴー”を舞衣子の分と舞衣子の父親の分、合計2つ入手し、その足で舞衣子の父親の会社に顔を出します。

そこで、秘書の崎田に迎えられて応接室に通された晴海。

晴海は崎田から「本日社長はお休みをいただいておりまして、申し訳ないですね」と言われてしまい、「私のほうこそ急に来てしまってすみません」と恐縮しながらも、崎田に「…ここの近くのケーキ屋に買い物に来たので、御挨拶がてら寄っただけですから」と、自分の目的を少しごまかすように笑顔で話をするのでした。

そうして、晴海は2つあるうち一方のケーキの包みを持つと、「よかったら召し上がってください」と言いつつ崎田に渡します。

それを受け取った崎田は、その包みを見ながら「ぽんぽこぴーですね、うちの孫も大好きなんですよ」とうれしそうな表情で懐かしそうにつぶやくのでした。

晴海は「包みを見ただけでわかるとは…やはり舞衣子さんはそのケーキが好きなんですね」と、舞衣子のことを昔からよく知る崎田の言葉を聞いて思わず驚いてしまいます。

そんな晴海のリアクションに対して、崎田は「そうですねえ、幼少期からずっとお好きで…昔は頻繁に奥様とご一緒に召し上がってましたよ」と昔を懐かしむように晴海に話し始めるのでした。

崎田から“奥様”という言葉を聞いた晴海は、その話の流れで「舞衣子さんのお母様について…」とここに来た本来の目的を話そうとします。

しかし、そのとき『…このままお母さんのことについて自分がどこまで関与していいのか分からないから、とりあえず様子見でお義父さんから何か情報を聞けるかなと思ってきたけど、よく考えたらそんなこと言えないしな、とはいえ崎田さんに尋ねるのもちょっと違う気もするし…』と心の中で考え込んでしまい、安易にその先のことを聞けなくなってしまうのでした。

晴海の戸惑っている様子を見た崎田は、「舞衣子ちゃんが笑顔になったときの目元とか、少しずつ奥様に似てきましたね」としみじみとつぶやき、続けて「舞衣子ちゃんのお母様はとても可愛らしい方で、気ままにのびのびと生きているというイメージの方でした、いつも笑顔で楽しそうな様子に元気づけられる者も多かったと思います」と、晴海の気持ちをくみ取ったのか、崎田から見た舞衣子の母親について、過去を思い出しながらゆっくりと晴海に話します。

それを聞いて、『分かる!舞衣子さんが笑っているとリラックスできるもんな…』と、口には出さないけれども気持ち的にはすごく共感したようにうんうんと頷く晴海。

そんな晴海を見た崎田が「社長もそんな奥様に元気づけられたうちの一人でしたねえ」と昔を振り返りながら楽しそうに話すのでした。

 

ひとしきり話をした後、崎田は「奥様は現在も地方でお健やかに過ごされております」と、晴海が知りたかった母親についての所在を話します。

それを聞いて、崎田が舞衣子の母親の所在を知っているとは思わなかった晴海は、衝撃の事実に驚いて固まってしまいますが、すぐに気を持ち直すと、「その情報は舞衣子さんに伝わっているんでしょうか」と努めて冷静に崎田に問いかけるのでした。

晴海の問いかけに、崎田は「いえ、伝わっていないと思いますよ」と言い、続けて「離婚してすぐの頃に、社長は一度だけ舞衣子ちゃんに『なんでお母さんいなくなったの?』と聞かれたそうですが、そのときは舞衣子ちゃんがまだ幼かったので、はっきりと理由を話すということはせず、ごまかしたそうです。それからしばらく経って、社長は奥様について知りたいことがあればありのままに全部を伝えると舞衣子ちゃんに言ったそうなんですが、それ以降、舞衣子ちゃんが奥様について聞こうとしたことはないようで…」と、母親に関連するこれまでの父親と舞衣子のやり取りについて晴海に詳しく話します。

その話を受け止めた晴海は、舞衣子と母親、そして父親の関係について、自分にできることはないかと改めて考え込んでしまうのでした。

 

その後、家に帰った晴海が「ただいま」と声をかけながら部屋に入ると、キッチンのほうから「うわあ!!」と舞衣子の驚くような声が聞こえてきます。

その大きな声に驚いた晴海がすぐにキッチンに様子を見に行くと、そこには「ナイフで切ってしまいました…」と言いながら、指からぽたぽたと血を流す舞衣子の姿があるのでした。

流血している様子に血の気がひいてしまった晴海でしたが、そのまま患部を圧迫しつつリビングの椅子に舞衣子を座らせると、すぐさま救急箱を取りに行って応急処置を施します。

指にぎっちぎちに包帯を巻かれた舞衣子が「少し考え事をして、上の空になってしまいました…」と反省するようにつぶやくと、晴海は「ナイフを持ってるときはなるべく考え事は控えましょう!…って俺も料理中はつい考え事しちゃうけどね」と優しく注意するのでした。

そうして注意された舞衣子でしたが、それでも晴海の注意も耳に入らないといった様子で、なおも考え事の続きに夢中になってしまいます。

そんな舞衣子の様子に少しあきれつつも、晴海は先ほど崎田と話してきたことを思い出しながら、じっと舞衣子を見つめてしまうのでした。

 

舞衣子は思い出したように「そういえば、ご飯づくりの途中でした、すぐに用意しますね」と言いつつ席を立とうとします。

晴海は「今の危なっかしい状態で調理はさせられない」と言いながら舞衣子を再び席に座らせて、「これでも開けてみてくださいな」と舞衣子の目の前に買ってきたケーキ屋の包みを出しながら声をかけるのでした。

目の前に置かれたケーキの包みを開けた舞衣子は、その中にあったぽんぽこぴーに感激しつつ、「これって絶対タヌキに見えますよね…どうしたらクマに見えるんだろう…」と首をかしげながら1人でつぶやきます。

そのつぶやきを聞いた晴海は、意を決したように「直接お母さんに尋ねてみる?」と舞衣子に問いかけるのでした。

それを聞いた舞衣子は、晴海のほうを見て目を合わせながら「どのようにして…?」と言って戸惑っていると、続けて晴海は「今日、崎田さんからお母さんの連絡先を聞いたから、会いたいと思うなら連絡できるよ」と舞衣子の気持ちを尊重するように問いかけます。

晴海の申出に、突然のことで理解が追いつかず、晴海の顔を見つめたまま目を丸くして固まってしまう舞衣子でしたが、そのまますぐに晴海からさっと目をそらすと「…会いたいわけではないです」と、そっけなく返してしまうのでした。

そこで、晴海は『“会いたくない”とは言わないんだな』と心の中で思うと、「思い違いなら申し訳ないんだけど、俺には舞衣子さんがお母さんのことがずっと心に引っかかってる感じに見えるから…」と舞衣子の今の素直な気持ちを探るように声をかけます。

しかし、舞衣子はその晴海の言葉を遮るように「引っかかってても、今の私がどうこうできるわけでもないですし、過去は過去ですから」と、晴海と、そして自分にも言い聞かせるように強い口調で話すのでした。

晴海は「過去は過去でどうしようもないのかもしれないけど、今の舞衣子さんがずっと抱えている気持ちを少しでも軽くできるかもしれないんだよ」となおも舞衣子を気遣うように話しかけると、舞衣子はそれを聞いて「…別に何も抱えてません!」とさらに顔を背けて、いじけるように言ってしまいます。

そんな舞衣子の様子を見ながら、晴海は『頑固だなあ…』と心の中でつぶやきながら、少しあきれてしまうのでした。

続けて舞衣子は「…21年間、連絡も何もしなかったんですよ、私は会ってくれるとは思いません」と晴海に神妙な面持ちで話すと、話題を切り上げようとするように「もうけがも痛くないので、私、ご飯の準備しますね」と言いつつ、そそくさと立ち上がってキッチンに向かおうとします。

晴海はそんな舞衣子のかたくなな姿勢を見て、『ふだんならもっと素直になってくれる舞衣子さんがこんな態度をとるってことは、これまでずっとお母さんのことについての自分の気持ちと対峙することができずに今日まできたのではないだろうか』と心の中で思ってしまうのでした。

そして、そのまま立ち上がる舞衣子を正面から優しく抱きしめると、晴海は「俺がついてるから、舞衣子さんの思うままに行動していいよ、会う会わないは自由だし、もちろんすぐに結論を出さなくてもいい」と舞衣子のことを心の底から気遣うように話し、続けて「でも、舞衣子さんがどういう結論を出しても、何があっても、俺は舞衣子さんと一緒にいるから、心配しなくていいよ」と優しくささやきます。

そのまま舞衣子を少しでも安心させるように舞衣子の体を強く抱きしめると、舞衣子も晴海の気持ちを受け取って、それに応えるかのように、晴海の背中に手を回してぎゅっと抱きしめ返すのでした。

「年の差婚」63話ネタバレに続く

年の差婚 ネタバレ 62話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「年の差婚」ネタバレ 62話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「年の差婚」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・2週間間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額976円(税込)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「年の差婚」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「年の差婚」が読めるということ。

これなら、タダで「年の差婚」を読むことができます。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「年の差婚」を今すぐ無料で読む

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

年の差婚 ネタバレ 62話の感想!

晴海の気遣いがすごくいいなと思いました。

年上っていうこともありますが、包容力というか、そういう優しさみたいなものが伝わってきて、すてきだなと思うお話でした。

崎田さんもいろいろと考えてくれてるすてきな紳士だなと思うお話でしたし、舞衣子の周りにはすてきな人がいっぱいでいいなと思いました。

でも、これで舞衣子が無理に母親に会いにいくということはしてほしくないなと思います。

きちんと自分の中で気持ちの折り合いをつけて、舞衣子が自分で決めて会いに行ってほしいです。

私には舞衣子の母親を思う気持ちを推しはかることはできませんが、自分がもしこうした立場になったら、晴海みたいに支えてくれる存在がいてもなかなか答えは出せないだろうなと思いましたので、これから舞衣子がどんな決断をして、どういう行動をしていくのかが楽しみです。

これからも見守っていきたいと思える作品でした。

まとめ

「年の差婚」ネタバレ 62話と感想をご紹介しました!

「年の差婚」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「年の差婚」を読む

ぜひ、絵とあわせて「年の差婚」を楽しんでくださいね!

漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント