執事黒星は傅かない ネタバレ 25!阿蓮との婚約を解消したいことを言い出せない紫

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

「花とゆめ」の漫画「執事・黒星は傅かない」(音久無先生)

今日は、その漫画「執事黒星は傅かない」25を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

阿蓮との婚約を解消したいことを言い出せない紫…

「執事・黒星は傅かない」24はこちら>>>

また、「執事黒星は傅かない」はU-NEXTで無料で読むことができます!

\「執事黒星は傅かない」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

執事黒星は傅かない ネタバレ 25!阿蓮との婚約を解消したいことを言い出せない紫

馬淵に呼ばれて阿蓮の家に行った紫。

魂が抜けたように真っ白になっている阿蓮がソファーに座っていました。

馬淵は、明日から絶対に外せない仕事があるため、紫にどうにかしてと言いました。

そもそもどうしてあんな状態になっているのかわからない紫。

紫と一緒についてきていた花織も、花火の日に何があったのかわからないと言いました。

馬淵は自分の口からはちょっと…と言葉を濁します。

花織は、紫は黒星がいなくなってそれどころじゃないと馬淵に言います。

馬淵は黒星が居なくなったことに驚きます。

黒星という名前に阿蓮が反応しソファーから立ち上がりました。

紫は、馬淵さん困ってるしお仕事しよう?阿蓮くんのファンの人たちが待ってるよ!と声をかけます。

その言葉に阿蓮は、そこは私も阿蓮くんのお仕事楽しみにしてるよだろ!と泣きながら紫に言ったのでした。

 

復活した阿蓮は、二人に何しに来たのかたずねてきました。

花織は馬淵に呼ばれてきたと怒り気味に言い、紫はついでで申し訳ないが阿蓮に話があってと言います。

阿蓮が何と紫に聞きますが、紫は話を上手く切り出せません。

そんな紫に阿蓮は、大した話じゃないならと言いますが、紫は大した話だと言います。

すると阿蓮はゆっくり話を聞くと言って紫を外に連れ出しました。

 

連れていかれた先は昔、阿蓮と阿蓮の母と紫と紫の母と一緒に来たことのある遊園地でした。

阿蓮は紫の手を握り行くぞと園内を歩き出しました。

昔うろちょろして迷子になってただろ、と阿蓮は言いながらも紫の手が柔らかいことに気づき頬を染めます。

そんな二人の様子を馬淵と花織が陰から見守ります。

花織は、阿蓮はゆかりんのことめっちゃ好きですよねと馬淵に言います。

馬淵はやっぱりわかる?と答えます。

しかし伝わらないのは本人にだけなのよね、と言います。

阿蓮ってモラハラ野郎ですよねという花織の言葉に、馬淵は目を大きく見開きます。

花織は、紫は阿蓮の前だとガチガチに固まっていて怖がってると言います。

自分は阿蓮のファンだが、阿蓮が紫にこれ以上ひどいことしたらただじゃおかないと真剣な眼差しで言いました。

馬淵はその時は私も飛び出すから安心して、と言いました。

 

阿蓮はテーブルの上に沢山のフードを並べて紫に食べるよう言いました。

昔も黒星が出ていったことにショックを受けて、一週間くらい引き籠っていただろと紫に言います。

紫は阿蓮の方が酷い状態だったのに自分を励まそうとしていることに気づき、ありがとうと感謝の言葉を述べます。

その後、色んなアトラクションに日が暮れるまで二人で乗り楽しみます。

そして、最後に阿蓮はそろそろする?と紫に聞き、「大した話」と観覧車を指さしました。

 

観覧車に乗り込んだ二人。

阿蓮はなんだよ話ってと言いますが、紫はえと…と上手く切り出せません。

すると阿蓮は、黒星と付き合うことになったから僕との婚約を解消したいって話?と言いました。

阿蓮は、さっきから何度訊いても紫がスムースに切り出せないのは親への罪悪感?自分が怖いから?それとも何も言わず出ていった黒星を信用できないから?と言いました。

紫はそんなこと…と弱々しく言います。

しかし阿蓮は、黒星が紫を裏切るのは二回目だから否定できないかと言いました。

そして、好きな両親との約束通り自分と結婚するか信用ならない男の影を追い続けるのか選べと紫に迫りました。

紫は八年前の、黒星が出ていく何日か前も温室の窓から黒星と星を眺めていたことを思い出します。

黒星は紫に空に輝いている星の名前を教えます。

そして、世界中どこにいても空は同じですと黒星は紫に言います。

私たちは同じ星空の下にいる。

いつでも一緒ですと。

この言葉は黒星のいない二年間、自分の心の支えになりました。

昨日もあのときと同じ温室に黒星に呼ばれて、星が見えるこの場所であなたと過ごせたらと思いましてという黒星の言葉に、八年前と同じ言葉を言いたかったんだと思ってもいい?と紫は思い、涙を流しながら、阿蓮にごめんなさいと謝ります。

自分は黒星を信じてる、黒星が大好きなのと言いました。

紫の言葉に阿蓮は淋しそうな表情をし、紫のおでこにキスをしておせーよ!と声をあげます。

ここまでしなきゃ言えねーのかよあほかと言います。

あのお嬢命の黒星が簡単に紫を手放すわけないってちょっと考えればわかるだろ、とため息をつきます。

阿蓮は婚約は解消だって親に言っておくと言いました。

観覧車から降りた阿蓮と紫ですが、紫は自分の口から謝りたいから同席させてと頼みますが阿蓮は拒否します。

そして、紫にはやることがあるだろうと紫のスマホを奪い、明日朝イチの航空券を予約しました。

紫は阿蓮くんがどこかへ行くのかとたずねます。

阿蓮は、おまえがイギリスに行くに決まってるだろ、と告げたのでした。

執事黒星は傅かない ネタバレ 25!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「執事黒星は傅かない」ネタバレ 25を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「執事黒星は傅かない」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
半額クーポンがもらえる
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「執事黒星は傅かない」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「執事黒星は傅かない」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「執事黒星は傅かない」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\ 無料トライアル600ポイントで!/ 

「執事・黒星は傅かない」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

執事黒星は傅かない ネタバレ 25の感想!

阿蓮、復活するの早かったですねww

そして、阿蓮がイギリス行きの航空券を手配するというナイスプレー!

昔は待つしか出来なかった紫ですが、今なら自分から行動できる年齢ですしね!

ただし紫がイギリスに行くのを家族(特に祖父)が許可してくれるのでしょうか…?

次回も楽しみです。

まとめ

「執事黒星は傅かない」ネタバレ 25と感想をご紹介しました!

「執事黒星は傅かない」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「執事・黒星は傅かない」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「執事黒星は傅かない」を楽しんでくださいね!

「執事黒星は傅かない」26はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント