【刺繍】チェーンステッチのやり方!イニシャルも簡単!裏側はどうする?

スポンサーリンク
趣味

刺繍には「フランス刺繍」「クロスステッチ」「刺し子」などいくつもの種類がありますが、ここではフランス刺繍のステッチについてご紹介します。

沢山の基本のステッチがありますが、鎖のような「チェーンステッチ」をご存じですか?

太い線を描いたり、広い面を埋めたりと、色々な使い方ができますよ。

線を上手に縫えるようになったら、覚えたいステッチの1つです。

ぜひ、チェーンステッチにチャレンジしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

【刺繍】チェーンステッチのやり方!

チェーンステッチのやり方の前に、刺繍に必要な道具をご紹介します。

 

フランス刺繍針

針先の尖ったフランス刺繍針は、刺繍糸を通しやすいように針穴が大きくできています。

刺繍糸の本数によって、刺繍針の号数を使い分ける必要があります。

一般的によくある3本取りの場合は5~6番がお勧めです。

 

刺繍針の取り合わせ!

色々な号数が揃っていると便利ですね。

 

 

刺繍糸

6本で1束になった「25番刺繍糸」が一般的でお勧めです。

図案に合わせて必要な本数を取り分けて使います。

メーカーによって色味が異なりますが、色の種類はとても豊富です。

刺繍糸を束ねている紙には色番号が記載されています。

同じ色を買い足す時に必要になるので保管して下さいね。

 

刺繍糸のセット!

沢山の色があってワクワクしますね。

 

 

欲しい色が決まっている方はこちらがお勧め!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

刺繍糸 コスモ 刺繍糸 25番 バラ10束以上で送料無料 色番号備考欄記入
価格:88円(税込、送料無料) (2020/4/12時点)

楽天で購入

 

 

 

生地

あまり厚みのある生地はお勧めできませんが、基本的にはどんな生地にも刺繍をすることができます。

コットンやリネン、フェルトなど、用途やデザインによって生地を選びましょう。

たくさん刺繍を練習したい!という方には、リーズナブルなシーチングがお勧めです。

 

無地の生地は糸目が見やすくて縫いやすいですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【大特価】生成りシーチング ■1m単位販売■
価格:399円(税込、送料別) (2020/4/12時点)

楽天で購入

 

 

 

カラーが豊富で刺繍が楽しめますね。

 

 

刺繍枠

きれいな仕上がりを目指すのであれば、刺繍枠を使うことをお勧めします!

サイズはとても豊富ですが、刺繍初心者の方であれば小さめの刺繍枠をお勧めします。

8~12㎝くらいが使いやすいですよ!

刺繍の作品の幅が広がってきたら、刺繍枠のサイズを増やしていくのも楽しいですね。

 

こちらは滑り止め付き!

 

 

サイズが豊富なので、用途に合わせて選べますね。

 

 

糸切りばさみ

刺繍は作業が細かくなるので、糸切りばさみは欠かせません。

 

お好みの1本を選びませんか?

 

 

チャコペン/チャコペーパー

図案を描いたり、写すために使います。

 

時間が経つと消えるチャコペンは便利!

 

 

水で消えるチャコペーパーはこちら。

 

 

 

チェーンステッチの縫い方

では、チェーンステッチのやり方をご紹介しますね。

引用:https://www.tezukuritown.com/nv/c/cg11513/#chain

生地の裏から針を出し(1)、針を出したところと同じ針穴(2)に針を刺します。

(3)から針を出す時に糸をかけて引き抜きます。

(3)から出した針を、同じ針穴(4)に刺します。

(5)から針を出し、糸をかけて引き抜きます。

最後は、輪のすぐ近くに針を刺して裏に引き抜きます。

 

この繰り返しでチェーンステッチが縫えますが、きれいに仕上げるコツはあまり引きすぎないことです。

強く針を引き抜くと鎖部分がつってしまい、きれいに仕上がりません。

ふんわりと、ゆとりを持たせるときれいにできますよ!

 

【刺繍】チェーンステッチでイニシャルも簡単!

基本のステッチに慣れて刺繍を楽しんでいる方も、刺繍を始めたばかりという方も「チェーンステッチ」でのイニシャル刺繍をされたことはありますか?

チェーンステッチでの刺繍は、まっすぐな線で縫った刺繍とはまた一味違ってとても可愛いですよ!

自分で描いたアルファベットにチェーンステッチ1本で縫うのも素敵ですが、太さを出したい時には2本並べて入れたり、アウトラインステッチなどで縁取りしてから中をチェーンステッチで埋めたり、色々なデザインが楽しめますよ。

 

チェーンステッチのイニシャルは、ふんわり温かみがありますね。

引用:https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&id=3B16A9EEFC94F8760E508F2D5EAE164E95570C7D&thid=OIP.0zICYI8iwUz8QuBP3_w4gQHaE9&exph=685&expw=1024&q=%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%81+%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab&selectedindex=0&ajaxhist=0&vt=0&eim=1,6

 

チェーンステッチを2本並べて!

引用:https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&id=C6DF8EBFF5E7A8DFE89B03C3B6517EEAFA05F182&thid=OIP.OjFgzn8EvBAZuZpEWwESUQAAAA&exph=300&expw=400&q=%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%83%81+%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab&selectedindex=167&ajaxhist=0&vt=0&eim=1,6

 

こんなアレンジも素敵!

アウトラインステッチとチェーンステッチに組み合わせ!

引用:http://mfcg.blog90.fc2.com/blog-entry-227.html?sp

 

【刺繍】チェーンステッチの裏側はどうする?

基本的には、刺繍の縫い終わりに玉止めをしませんが、チェーンステッチの場合はふんわり縫って輪にゆとりを持たせるため、裏糸にからませて始末するのが難しい場合は玉止めをしましょう。

他のステッチを含んだデザインで、糸を絡ませることができる場合は、近くの裏糸に絡ませて始末しても大丈夫です。

またハンカチなど、洗濯をするものに刺繍をする場合は、玉止めをしてほどけないようにすることをお勧めします。

 

【刺繍】チェーンステッチからの応用編!

チェーンステッチだけでも十分可愛いのですが、更にアレンジを加えた応用編をご紹介します。

「巻きつけチェーンステッチ(ウィップドチェーンステッチ)」と呼ばれる方法で、名前の通りチェーンステッチをした糸に別の糸を巻きつけていくステッチです。

やり方はとても簡単で、まず図案に沿ってチェーンステッチをします。

次に別の糸を巻きつけていきます。

1つ目のチェーンステッチの半分辺りから針を出し、チェーンの輪の上を通して下から輪をすくって巻きつけるだけです!

 

巻きつけチェーンステッチ(ウィップドチェーンステッチ)のやり方はこちら!

3分で習得♪手縫いの基本・巻きつけチェーンテッチやり方

 

【刺繍】チェーンステッチのやり方!まとめ

チェーンステッチは、線も面も描けるステッチなので、刺繍の幅が広がるステッチです。

ふんわりとした丸みもあって、可愛らしいですよね。

刺繍では本来縫い終わりに玉留めをしませんが、チェーンステッチの場合は、玉留めをすることをお勧めします。

ふんわりさせるので、ほどけないようにしておきましょう。

ぜひ、チェーンステッチを覚えて刺繍を楽しんで下さいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
趣味
ヒビマス

コメント