親友は悪女 ネタバレ 12巻 最終回!東雲と真奈の結婚式に祝電を送ったのは…

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

コミックなにとぞの漫画「親友は悪女」(和田依子先生)

今日は、その漫画「親友は悪女」12巻を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

東雲と真奈の結婚式に祝電を送ったのは…

「親友は悪女」11巻はこちら>>>

また、「親友は悪女」はU-NEXTで無料で読むこともできます!

\「親友は悪女」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。でくださいね。

スポンサーリンク

親友は悪女 ネタバレ 12巻 最終回!東雲と真奈の結婚式に祝電を送ったのは…

自分の家に姫乃を運び、ベッドの上の姫乃に飲み物をだしてあげる真美。

柔らかい野菜でシチューでも作ろうか、と姫乃を気遣う真美に、あんなことまでされたのになんなんだバカなのか、と返す姫乃。

困った顔をして、すぐにできるから待っててねといい、真奈は部屋をでていきます。

食べ物を持ってきた真美は、姫乃の身体はどうしたのだと聞くと、パパ活でヤバイやつに当たっただけだと答える姫乃。

姫乃がパパ活をしていることに驚き、なんでそんな若い子がやることを、という真奈に姫乃は、うるさいと返します。

しかし真奈はそんなことはやめなと必死になって止めますが、姫乃はほっといてくれ、といい、真奈は友達だからほっとかない、と言い返します。

そして、いまだに友達なんて気持ち悪い偽善者が、本当に友達だっていうなら東雲を渡せ、と続けました。

それなら結婚式には呼んであげるし友達代表でスピーチを、と姫乃がいうと、そんなことできるわけがない、という真奈。

できないんだ、友達なんて言ったってその程度、結局自分が1番なんだから、と姫乃は言いますが、そんなのは友達と関係ないと言い返す真奈。

ですが、迷惑だから友達とか嘘くさいこと言わないでくれ、と姫乃に言われてしまいます。

まあ、今回は助かったから借りは返す、結婚式でのスピーチそしてあげようか、好きでしょうそういう友達ごっこ、涙ながらに二人のことが大好きだから身を引きました、って一席やってやる、とまで言う姫乃に、辛そうに顔を歪めて涙を流す真奈でした・・・

 

パーキングに車を停めた東雲と橋井。

出張帰りの橋井を連れて東雲が真奈の家にきたようです。

橋井は、姫乃が突然真奈の家の近くにくるなんてなにか企んでいるんじゃないかと警戒していますが、東雲は真奈は姫乃がケガをしていてまだ寝てると言っていた、ケガよりも衰弱がひどいみたいだけど、と真奈から電話で聞いたことを橋井に伝えます。

真奈の顔を見て気を失うように眠ってそれきりだと言っていたから、昨日は行かなかった、と東雲。

それを聞いた橋井は、姫乃は弱った「から」真奈のところに行ったのか?と考えます。

東雲は結果的に橋井が来てくれて助かった、真奈と破局するかもというところまで追い込まれて、自分は姫乃を許せていないし冷静でいられるかわからない、と言いました。

でも、そうなっても橋井が止めてくれるだろ?と橋井を振り向き同意を求めると、まんざらでもない橋井。

十分冷静に見えるという橋井に、そうふるまおうとは努力している、姫乃は女性だしケガもしているから、と答える東雲。

そして、真奈のようにはいかないけど、と続けました。

橋井もそれが普通だ、と返すと、でも橋井が真奈の背中を押してあげたと聞いてる、と東雲がいうと焦る橋井。

すると突然、ガシャーンという物音が。

焦った橋井と東雲は、403の真奈の部屋に急ぎます。

橋井が東雲に合鍵は、と聞くと、あるわけがない初めてきた、と答える東雲に驚く橋井。

それどころじゃないと急いでノブを回すとドアは開いています。

真奈、大丈夫か!!と橋井と東雲が部屋に入ると・・・真奈と姫乃がとっくみあいの喧嘩をしていました。

あっけにとられる二人。

姫乃がなにすんのこのブス、といえば、姫乃のバカわからずや、と返す真奈。

なんでそんなひどいことばっかり言うんだ、と姫乃につかみかかる真奈を、相手はけが人だと後ろから止める橋井。

しかし真奈は、そうやって人にいじわるばっかりしてたら姫乃が幸せになれるわけがない、なんでそんなこともわからないんだ、もう自分の結婚式だって呼んであげない!!と叫ぶ真奈。

固まる3人。

橋井は真奈を抑える手を離し、二人はそこまで話が進んで・・・?と聞くと、真奈は焦って、話の流れでそうなっただけで、と弁解します。

橋井と真奈のやり取りを聞きながら、今のはなんだ、しょぼすぎる、そんな言葉が自分に効くと思っているのか、悪口だと思っているのか、と思いながらも、俯きながらこれまでのことを思い返す姫乃。

高校の時から真奈のことが嫌いだった、ブスでどんくさくて騙されてることも気が付かないようなバカで・・・なのに、愛されていて大事にされている感じがすごくした、と思う姫乃。

高校の時の真奈は、友達に囲まれて楽しそうに笑っています。

その様子を見ながら、自分の過去、妹に両親を取られたことを思い出し、うらやましくなんかない、自分が誰より可愛くて特別なはずだから、と思いました。

 

ベッドに座り泣いている真奈の手を握り、慰める東雲。

お風呂から出てきた姫乃は、橋井の間抜け面は久しぶりだと悪態を付きます。

普段から髪を下ろしてたら、年上のお姉さまに多少はモテるわよ、と続けると、やっぱりそっちの口調が素かよ、と橋井。

倒れたのに体調はどうだと姫乃に聞く橋井ですが、飲まず食わずで半日以上叩かれてただけだから全然大丈夫だ、食べたし寝たし大したことはない、真奈が騒ぎすぎなんだ、と辛口の姫乃。

うわーと思う橋井は、もうそういうのはやめたら、と言いました。

本田に聞いたけど、結構いいところの次男坊と結婚したのにすぐに浮気して離婚されて、そんなことこれから先も続けていくつもりなのか、と橋井が聞くと、そんなこともあった、というよりそいつに婚約者がいてそいつがムカつく場違い女だったら目障りでそっちを凹ませたかったんだ、頑張ったし最高に気持ちよかった・・・と言いながら、幸せそうな新婦を思い出す姫乃。

そして、最初は良かったけど、どんどん物足りなくなって、と言いました。

それで浮気とかどうしようもないやつだな、そんなことしてなにになる、と橋井が返すと姫乃は、だって仕方ない誰かの男をとった時しか自分が特別だと思えないんだ、と淋しげな表情で言います。

驚く橋井がなにかいいかけますが、そこに東雲がきました。

真奈は大丈夫か、と聞くと泣きつかれて寝たとこたえる東雲。

昨日一睡もしていなかったみたいだ、と東雲が言うと、ああ、と思う橋井。

姫乃に、落ち着いたみたいだけど身体は大丈夫か、と聞く東雲に、もうビンビンだ、今姫乃がどれだけかわいそうな人間かっていう話を・・・と橋井が言うと、なんの冗談だ、と怒る姫乃。

東雲が、途中から聞こえていた、君はすごい、なんというか、と言うと、今更なんですか、いつでも乗り換えてくれてもいいですよ、と軽口を叩く姫乃。

お前バカか、うるさい、と言い合う橋井と姫乃を見ながら、人を信じるのは勇気がいるよな、と東雲がいいます。

自分は女性に対してそうだったから、わかる気がする、だけどさっきの真奈の啖呵でわかっただろう、真奈は姫乃と縁を切るなんて考えたこともない、何度だって許すしいつだって大事に思っている、真奈は姫乃と友達でいることを諦めない、と言う東雲。

それを、立ち尽くしながら聞く姫乃に、君ももう気付いているんだろう、と東雲が聞くと、さあね・・・と答える姫乃でした。

 

ベランダから、姫乃を必死に呼ぶ真奈。

待って、まだ全然話しができていない・・・と叫ぶ真奈に、うっすら笑う姫乃。

目元は前髪で見えませんが、口元は少しだけ笑っているように見えます。

 

会社で橋井がやっと戻ってきた、という後輩。

結婚式のムービーのことだ、広域のところを一緒に撮りに行く約束だ、と言われ、そうだったもう2週間切ってる、と橋井は焦ります。

バタバタですね最近、という後輩に、本人たちはもっと大変だろうけど、と橋井。

そして、姫乃が結婚式にこないのは本当か、と後輩が聞くと橋井は、呼ばないって言ってた、住所がわからないしメッセージも既読がつかないらしい、と答えます。

そっかーと残念そうな後輩に、来てほしかったのか、と橋井がきくと、その方が面白いかなと思って、東雲は栄転の噂もあるしこのメンバーで集まれるのも最後かもしれないし・・・という後輩のほっぺたをつねる橋井。

それでも、先輩も昇進ですねポスト東雲、といわれ、そんなわけないまだ全然だ、と橋井はいいますが、あっちからもこっちからも声をかけられすでに忙しそうです。

そんな橋井を見ながら、ファイト!と思う後輩でした。

 

そして、東雲と真奈の結婚式。

新郎新婦が入場します。

沸き立つ会場では、泣いてる人、怒っている人、笑顔の橋井、楽しそうな人たちの姿がありました。

そして祝電が読み上げられます。

東雲が祝電を読み上げる人に目配せをすると

死ぬまでイチャついてろバカップル

という祝電が。

匿名で、ということです、と読み上げられましたが、東雲の方を向く真奈に、さっき届いていて驚いた、良かったね、と東雲がいうと涙を流す真奈でした。

 

ヒメさんですか、とパパ活のサイトの、と自己紹介する男性。

こういうの初めてで緊張して・・・優しそうな人で良かった、というのは、清楚な感じの姫乃です。

引っ越してきたばかりで心細かった、とぶりっ子しています。

 

真奈の結婚式では、ブーケトスが行われていて、ブーケを投げながら、いつかまた会えるよね、その時は心から笑っていて、と姫乃のことを想う真奈。

姫乃は、勝ち気な顔で笑いながら、私の大親友、と思いながら空を見上げているのでした。

親友は悪女 ネタバレ 12巻 最終回!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「親友は悪女」ネタバレ12巻を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「親友は悪女」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・好きな漫画が半額で読める
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「親友は悪女」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「親友は悪女」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「親友は悪女」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「親友は悪女」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

親友は悪女ネタバレ12巻の感想!

とうとう、最終回!

東雲と真奈が幸せそうで、本当に良かったです!

真奈と姫乃の取っ組み合いには驚きましたが(笑)、真奈が心から本当に姫乃を友達と思っていたことが姫乃に伝わったようですね。

またパパ活に戻った姫乃ですが、その表情からはこれまでの姫乃とは違う感じがしていました。

前に進む意思を感じます。

またいつか、真奈と姫乃は友達として会えることがあるのか。

最後の姫乃の表情をみると、あるんじゃないかな・・・と思いました。

まとめ

「親友は悪女」ネタバレ12巻と感想をご紹介しました!

「親友は悪女」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「親友は悪女」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「親友は悪女」を楽しんでくださいね!

「親友は悪女」全話ネタバレまとめはこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント