再婚承認を要求します ネタバレ 85話!シーズン1が終了…ナビエは無事西大国へ…!

漫画ネタバレ

LINEマンガで配信中の漫画「再婚承認を要求します」

今日は、その漫画「再婚承認を要求します」 85話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

「再婚承認を要求します」84話はこちら>>>

ハインツとは一度別れ、西大国へと向かったナビエ…乗り込んだ馬車の商人は、ナビエとは知らず前皇后の話をし始めて…?

\31日間無料で漫画も読める!/

U-NEXT公式ページはこちら

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約すれば料金はかかりません

再婚承認を要求します ネタバレ 85話!シーズン1が終了…ナビエは無事西大国へ…!

ハインリが手配した、信頼できる商団の男と馬車で移動することになったナビエ。

少し不安もありましたが、ハインリの言葉を信じ、ここで一度ハインリとは別れて西王国へと向かうことになります。

ハインリはこの商団と何度か取引をしたことがあるそうで、仕事だけは完璧にこなすことはわかっているのです。

綺麗な自然が広がる中を、馬車は順調に走って行きます。

そんな中、その商団の男がこんなことを話し出したのでした。

俺は、前皇后の行動には賛成なんです、と。

もちろん、隣に座っているフードを目深に被っているこの女性こそが、前皇后であるナビエなどとは気が付かずに。

・・・そうですか、とドキッとしながら返事をしたナビエ。

自己中だとか言う人もいますが、他人事だからそんなことが言えるのだ、と。

そして、前皇后から離婚を切り出したわけでも合意したわけでもないのだから、義理も何もあるわけがない!と力説します。

その通りですね、とそこは力強く頷いてしまったナビエなのでした。

 

その後、馬車が止まるごとに食事をとり、その間に別の馬引きが現れ、馬を交換し手綱を握ったのです。

日が暮れてくる頃になると、ナビエはそのうち緊張も解け、外の風景を眺める余裕も持てるようになりました。

ここまで来ればもう大丈夫なはずと安心して目を閉じたナビエでしたが、ちょうどここで馬車は目的地へ無事到着。

依頼されたのはこの場所までということで、商団の男はナビエを降ろして馬車を走らせて去って行くのでした。

自然が広がる中にひとりポツンと取り残されたナビエは、どうしたものかと不安になりますが、後ろからコツコツコツ…と音がします。

振り返ると、満面の笑みを浮かべたハインリが立派な馬に乗ってやって来たのでした。

まったく見かけなかったのに、いつの間にかここまでやって来ていたハインリにナビエは驚きますが、どうやらハインリは別の道でやって来た様子。

乗馬は出来ますか!?と不意にこんな質問をナビエにしてきたハインリでしたが・・・。

 

それから数分後。

ドッドドッドドッ!とすごい音をさせて、ナビエとハインリは馬に乗って走っています。

しかも、ナビエが前に乗り、ハインリが後ろに乗ってナビエにしがみつく形で。

あ、あのクイーン、さすがにこれは飛ばし過ぎなのではと、あまりにスピードを出して走らせるナビエに慌てふためくハインリでしたが・・・。

好きなんです!と生き生きとした笑顔で答えたナビエ。

乗馬のことを好きだと言ったナビエでしたが、何かを勘違いしたのか、顔をカァッと赤くしてしまうハインリ。

ナビエは幼い頃に学んだ競技の中で、一番好きだったのが乗馬だったのです。

ソビエシュもまた乗馬が好きで、よく一緒にやっていたのでした。

昔の思い出にはこうしていつのソビエシュが一緒・・・ふとそんなことを考えてしまったナビエ。

が・・・後ろに乗っているハインリが、さっきからやけに静かなことに気が付いたナビエは、ハッとして声を掛けます。

もし怖いのでしたら、速度を落としますよ?と。

いえ・・・と答えたハインリに、あの・・・もう少し手の力を緩めてもらってもいいですか?とお願いするナビエ。

緩めてしまったら振り落とされてしまいそうで、ものすごい力でハインリはナビエにしがみついていたのでした。

怖いのでお許しください・・・と言うハインリでしたが、ナビエには後ろで嬉しそうに隠れて笑っているハインリが想像できます。

でもだからといって自分がハインリの後ろに乗って、ハインリにしがみつくのはちょっと恥ずかしいナビエは、このままで走ることに。

ピッタリと寄り添うハインリに、もう一頭馬を増やしてはよかったのでは?と呆れるナビエなのでした。

 

そのまま走り続けたふたり。

だんだんと暗くなってきた頃、やっとマッケナと合流することが出来ました。

マッケナは、なぜ馬が一頭なのです?二頭お送りしたはずなのに・・・と言いますが、一頭しかいなかった!とそこはきっぱりと答えて誤魔化すハインリ。

そんなハインリをナビエは、計算だったのね!とギロッと睨むのでした。

そしてそこには・・・ハインリとナビエが乗るための馬車と、西王国の近護兵達が並んでいます。

が・・・近護兵達は皆、気まずそうにナビエから視線を逸らすようにしていて、歓迎されているような雰囲気ではないことに、ナビエはすぐに気が付くのでした。

みんな緊張しているのですよ、とハインリはすぐにフォローしますが、これから先が不安になるナビエ。

ここでこんな雰囲気ならば、これから社交界で出会うだろう貴族たちは、一体私のことをどんな風に見るのかしら・・・と。

そんなナビエの不安をすぐに察したハインリは、ナビエの手を握り、穏やかな笑顔でこう言うのでした。

大丈夫です、クイーンは誰からも愛される妃ですから、と。

 

そして、とうとう西王国に到着。

ハインリと腕を組み、笑顔で馬車を降りたナビエ。

お待ちしておりました。

国王陛下、ならびに王妃殿下。

貴族たちが大勢深々とお辞儀をして、ふたりを出迎えるのでしたーーー。

→「再婚承認を要求します」ネタバレ86話に続く

再婚承認を要求します ネタバレ 85話の感想!

ハインリが本当に可愛らしいですよね。

きっと女性心をくすぐるタイプの男性。

しかもやたらナビエとのラブラブな感じを、見せつけられた感じでした。

ソビエシュやラスタが出てこない、終始落ち着いて読んでいられる回は久しぶり。

最後まで読んでびっくりしましたが、ここでシーズン1が終了し、次回シーズン2が始まるのは3ヵ月程先のよう。

シーズン2は西王国でのナビエの執務が始まるのでしょうか。

残念ですけど、楽しみに待っています!

漫画が無料&お得に読める!おすすめサービスTOP3!

no1・31日間無料トライアルあり
・無料トライアル登録で600円分のポイントがもらえる
継続利用でもらえるポイントは1200円分

U-NEXT公式サイト

no2・会員登録なし
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・Tポイントが利用できる

eBook公式サイト

no3・会員登録無料
ポイント還元率最大50%でお得
・無料会員で3000作品以上が読み放題

まんが王国公式サイト

コメント