夫は私の夫じゃない ネタバレ 11巻!記憶喪失のマサヤに焦る真紀子…一方である少年が…

漫画ネタバレ

コミックなにとぞの人気漫画「夫は私の夫じゃない」

今日は、その「夫は私の夫じゃない」10巻を読んだので、ネタバレと感想をご紹介したいと思います!

近石いおりに刺されたマサヤが、ようやく意識を取り戻して安堵する真紀子でしたが、このまま真紀子たちの計画は順調に元通りに進めることができるのでしょうか…

「夫は私の夫じゃない」10巻はこちら>>>

また、「夫は私の夫じゃない」はmusic.jpで無料で読むこともできます!

\「夫は私の夫じゃない」を無料で読む!/ 

music.jp公式サイトはこちら

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

music.jp30日間の無料おためしでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

夫は私の夫じゃない ネタバレ 11巻!記憶喪失のマサヤに焦る真紀子…一方である少年が…

病室で目覚めたマサヤは目の前にいる真紀子が誰なのか分からず、どちら様ですか?と尋ねます。

悪い冗談だと驚く真紀子に対し、マサヤは何を言っているのか分からないといった表情で真紀子を見つめます。

冗談ではないと悟った真紀子は主治医の所へ急行し理由を問いただしました。

刺されたことによるショックで以前の記憶が失われたようで、外傷性の記憶障害かもしれないと主治医は告げます。

真紀子はショックのあまり、ソファに倒れ込んでしまいました。

主治医は一時的なものだろうと言いますが、今後必ず記憶が戻る保証はないことも同時に真紀子に伝えました。

真紀子たちの樺澤家の優秀な遺伝子をこの世に1つでも多く残すという計画はまだ半ばなのに、マサヤの記憶が戻らなければこのまま計画を続行することは不可能になってしまいます。

今ではこの計画だけが真紀子の生きる意味になっているのに、そんなことを受け入れられるはずがありません。

真紀子は主治医にお金はどれだけかけてもいいし、無許可の医療行為でも構わないので、必ずマサヤの記憶を元に戻して頂戴、と恐ろしい表情でうったえます。

 

週刊ブラストの編集部で記者の渋沢佳奈は、新しい連載記事の為の取材をしていました。

取材相手の女性、片岡は海外企業の精子バンクから精子を購入して現在妊娠3ヶ月で結婚はしていません。

なぜそうまでして子供を産もうと思ったのかと佳奈が聞くと、片岡の両親は仲が悪く、それを見て育ったからか、結婚に対して憧れは全くなかったのだと答えました。

とはいえ、シングルマザーとして子供を育てるのは相当な覚悟が必要で、ましてや全く知らない男性の子供を産むのはなぜなのかと聞く佳奈に、理由はないけれど、どうせ産むなら優秀な子が欲しいと思い、いきついたのが精子バンクだったというだけだとあっけらかんと片岡は答えます。

佳奈はその考え方をなかなか理解することは出来ませんでした。

 

帰宅して佳奈が仕事をしていると、同棲中の恋人である正人が夜食を買って帰ってきてくれました。

正人にどんな連載なのかと聞かれ、いろいろな家族や親子の形を紹介する連載だと答え、昼間の取材のことが頭をよぎった佳奈は、正人に自分の遺伝子を残したいかと尋ねました。

急に聞かれて驚いた正人ですが、佳奈に記事の参考に聞いただけだと言われ、少し考えてから自分はあまり興味ないと真面目に言ってから、自分の遺伝子は絶対にろくでもないしと冗談を言うと、それは言えてると佳奈も笑いました。

佳奈は正人に結婚願望がないことを承知していますし、自分も今はまだ仕事が楽しく、結婚という形にこだわりはないのですが、出産のことを考えると長い目では…と思ってしまいます。

その時、正人とはどうなっているのかと考え、いつか自分も片岡の気持ちを理解するときが来るのかもしれないとふと思う佳奈でした。

 

翌日、編集部に佳奈の記事を読んだという読者がやってきました。

その人は一目見たら驚くようなすごい美少年で遠山響という16歳の高校生でした。

響は自分の父を見つけて欲しいと言い出し、驚いてわけを尋ねる佳奈に、思いもよらないことを響は話し始めました。

響は父親の顔を知らないのですが、なんと響の父親には複数の妻がいて、自分の母親もその妻の一人だったのだと。

日本では重婚は認められていないので愛人ということかと聞く佳奈に、そうではなく、確かに母親は妻だったようだが、母親が亡くなった今では詳細は分からないと響は答えます。

響は母親から、父親は響が子供の頃に亡くなったと聞かされていましたが、母親の遺品を整理していて出てきた母子手帳に響と思われる赤ちゃんを抱いた一人の男性の写真と、「あなたはただ優秀な遺伝子をこの世に残すことが目的だったんですね。響のためにその「計画」は私が墓場まで持っていくつもりです。」という妙な走り書きが残されていました。

響は母親の走り書き中の「計画」という言葉にひっかかり、ただ父親が自分と母親を捨てたわけではないと感じました。

そのため、自分を取材して記事にして欲しいと佳奈に頼みに来たのです。

佳奈が書いた響についての記事が誌面に載れば、父親に関する情報が寄せられるかもしれないと。

取材対象者については編集部内で検討しなければならないので一存では決められないし、今回の連載記事は特にセンシティブな内容で、と言う佳奈の言葉を遮るように響は、母親が亡くなり天涯孤独だと落ち込んでいたけれど、父親が生きているかもしれないという可能性を知って生きる希望が持てたのだと言います。

知らない方がいいことかもしれないと言う佳奈に、響は後悔しても構わないから自分のルーツを知りたいのだと必死に訴えました。

 

佳奈は響の母子手帳の「計画」という言葉がひっかかっていました。

記者の勘か、なんとなく深堀してはいけないような、嫌な予感がしていました。

そこへ編集長が声をかけてきて、響の取材を進めるように指示し、佳奈は驚きます。

なんとなく気乗りしないという佳奈に、これを見ても気が乗らないと言えるかと言って過去のブラストの雑誌を見せました。

付箋がつけられた記事を目にした佳奈は、一瞬で驚きと共に厳しい表情に変わります。

編集長はニヤっと笑って言えなくなっただろと言い、佳奈の雑誌を持つ手はブルブルと震えだしました。

→「夫は私の夫じゃない」ネタバレ 12巻に続く

夫は私の夫じゃない ネタバレ 11巻!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「夫は私の夫じゃない」ネタバレ 11巻を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「夫は私の夫じゃない」は、music.jpやU-NEXTなどで読めますね。

レイ
レイ

「夫は私の夫じゃない」を無料で読むことはできるのかしら?

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「夫は私の夫じゃない」無料で読みたい方のために調べてみると、music.jpで無料で読む方法がありました!

しかもmusic.jpでは「夫は私の夫じゃない」が先行配信されているので、どこよりも早く読めるのです。

 

music.jpには30日間の無料おためしがあり

600円分の通常ポイント
(プラス1000円分の動画ポイント)

がもらえます。

そのもらった600円分の通常ポイントで「夫は私の夫じゃない」7巻を無料で読むことができるんです♪

 

music.jpの30日間無料おためしは

music.jpの30日間無料おためし600円分の通常ポイント/1000円分の動画ポイントがプレゼント
音楽もダウンロードできる(通常ポイント利用)
動画レンタルもできる(動画ポイント利用)
30日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

music.jpについて詳しくはこちら>>>

 

また、music.jpは漫画だけでなく、音楽はもちろん、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

30日間無料おためしでは、そんなmusic.jpの音楽や動画も楽しめます。

ぜひ、music.jpの30日間無料おためしをチェックしてみてください!

\おためし600ポイントで!/ 

「夫は私の夫じゃない」を今すぐ無料で読む

※無料おためし期間(登録日を含む30日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

夫は私の夫じゃない ネタバレ 11巻の感想!

マサヤは完全に記憶を失ってしまったのでしょうか?

優秀な遺伝子を残すことが生きがいという真紀子の考え方にはゾッとしますね。

響の父親もマサヤなのでしょうか?

16歳だと歳が合わないような気もしますが、そんな以前からマサヤと真紀子の計画はスタートしていたということなのでしょうか。

まだまだ目がはなせませんね。

まとめ

「夫は私の夫じゃない」ネタバレ 11巻と感想をご紹介しました!

「夫は私の夫じゃない」は、music.jpの30日間無料おためしで、無料で読む方法もあります。

music.jpで「夫は私の夫じゃない」を今すぐ読む

ぜひ、絵とあわせて「夫は私の夫じゃない」を楽しんでくださいね!

漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント