オオカミ王子の言うとおり 52話 ネタバレ!バレンタインにやっと気付いたりかへの気持ち

スポンサーリンク
オオカミ王子の言うとおり 52話 ネタバレ漫画ネタバレ

KoiYui(恋結)の漫画「オオカミ王子の言うとおり」

今日は、その漫画「オオカミ王子の言うとおり」52話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

バレンタインにやっと気付いたりかへの気持ち…

「オオカミ王子の言うとおり」51話はこちら>>>

また「オオカミ王子の言うとおり」は、まんが王国で毎日最大50%のポイント還元で読むことができます!

\登録無料!/

まんが王国で「オオカミ王子の言うとおり」をまんが王国で読む!

※無料会員登録で毎日最大50%のポイント還元!

無料の会員登録で毎日最大50%のポイント還元のチャンスがありますので、ぜひ好きな漫画をお得に楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

オオカミ王子の言うとおり 52話 ネタバレ!バレンタインにやっと気付いたりかへの気持ち

ベルギーフランスドイツ…ばあやはどこのチョコが良いと思う?

割烹着を着た乳母に、問いかける渡宮。

渡宮は想い人のため、バレンタインチョコを考えています。

そう想い人——長のためのはず…ですが、近くで鳴ったメールの差出人が、恋敵のはずの、灰音りかからであることに、慌ててメールを確認します。

その姿に、待ち人でしたか?と、ばあやが知った顔で問いかけると、慌てて誤解よ!と、取り繕います。

恋敵と言いながらも、このバレンタインに、自分を頼って連絡をしてくるだろうりかを待っていた、渡宮。

でも、自分の想い人は長であって、りかに特別の感情なんて——。

そう思いながら、確認したりかのメッセージの内容は、長へのメッセージを間違えて送信してしまったもので、のろけのような内容の誤送信を目の当たりにした渡宮は強く思います。

——あってたまるもんですか。

と、発注する予定だったチョコをすべてキャンセルします。

バレンタインの前に泣きついてきても知らないから!と強く心に決意するのでした。

 

——数日後。

下校の時間となり、校門に出たりかは、あれ?と、そこにいた人物に声を掛けます。

渡宮君どうしたの?

結局バレンタインについて、連絡をしてこないりかに業を煮やした渡宮が校門で待っていました。

しかし、素直に言えない渡宮は、たまたま通りかかっただけだと言い張ります。

特に疑問に思うことなく、そうなんだと、自分を待つ車に乗り込もうとするりか。

慌てた渡宮が、何か言うことあるでしょう⁉と、声をあらげますが、りかには思い当たる事がなく、考え込みます。

じれったさに耐える渡宮を前に、あっバレンタイン、と待っていたワードがりかの口から出ました。

ところが続いたのは、渡宮に教わったケーキを友達に教える事になったのだとの台詞に、トドメノ、ダメだった?の不安げな可愛らしいお伺い。

その可愛らしさに、思わず了承すると、ありがとう!と、嬉しそうに言うりかが、両手をぎゅっと握ってきました。

突然の接触に思わず後ずさる渡宮。

その様子を特に気に留めるでもなく、ばいばーい、と車で大神家へ帰っていくりか。

結局、チョコレート作りについては何も触れられず、焦る渡宮に、共に来ていたばあやが、今回はお友達とチョコレートケーキを作るのでは?と一言。

その言葉に、ダメ!と強く言うと、それじゃあの子にとって…僕の存在意義が…と、悲しそうな顔で呟きました。

しかしすぐに、そうだ!と、思い出したようにりかにメッセージを送ります。

“長君は、チョコレートケーキよりチョコレート派”

するとすぐにりかから“知らなかった!ありがとう!”の返信が。

それに気を取り直した渡宮は、やっぱり知らなかった!と嬉しそうにばあやに振り返り、急いでチョコレートの注文をするように言うと、満面の笑顔を咲かせました。

すぐにお願いメールが来ちゃうから!

 

——2月14日当日。

結局、りかからのお願いメールが来ることはなく、暗い表情で登校準備をする渡宮。

どんよりとした空気のまま、家を出ようとしたところで、お忘れですよ、とばあやに声を掛けられます。

そこに慎ましく包装されたチョコレート。

それは…と、一瞬包みを寂しげに見つめた渡宮でしたが、考え直してそれを手に取り登校します。

僕の想い人は長君!何を血迷っているのよ!

 

学校の一室。

いつもの三人は、チョコレートのプレゼントに囲まれていました。

食べてもらえないのにみんなめげないね、と呟くロウの横で、でも長は今年は姫ちゃんからチョコがあるよね!と嬉しそうに言うふう。

あいつからはケーキだと、チョコレートの山に目もくれず言う長。

チョコをリクエストしなかったのか聞きながら、ふうが部屋の扉に手を伸ばします。

渡宮に教わりに行くと言うから阻止した、とさらりと言う長は、ふうに続いて扉に向かい、開いた扉の前に立つ渡宮と目が合いました。

扉の目の前にいた渡宮に驚き声をあげるふうを前に、長の先程の台詞に驚いている様子の渡宮。

長は、渡宮の手にある物を見つけると、意地悪く言いました。

ソレ、食ってやろうか?俺宛のチョコ…だろ?

瞬間、手に持っていた包みをグシャッ!と勢いよく潰した渡宮。

興奮のあまり握りつぶしちゃった、ハッピーバレンタイン♥と、言うと、ニッコリと微笑み、チョコレートを渡すことなく去っていきました。

 

長からの明らかな敵視で気付いた、自分の気持ち。

渡宮の中で、想い人と恋敵がキレイに入れ替わっていました。

誰もが気付いていた渡宮の気持ち。

気付かないアホはいないと言う長の横で、…姫ちゃん?と呟いたふう。

これには長も沈黙するしかありませんでした。

オオカミ王子の言うとおり 52話 ネタバレ!無料で読む方法はある?

レイ
レイ

今日は「オオカミ王子の言うとおり」52話 ネタバレを詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「オオカミ王子の言うとおり」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「オオカミ王子の言うとおり」を無料で読みたい、という方のために無料で読む方法を探してみましたが、現在のところ残念ながら無料では読めないようです。

「オオカミ王子の言うとおり」が配信されているU-NEXTでは、31日間の無料トライアルで600ポイントがもらえますが、「オオカミ王子の言うとおり」は600円以上なので完全無料では読めませんでした。

 

ですが、「オオカミ王子の言うとおり」が配信されている「まんが王国」では、無料の会員登録で毎日最大50%のポイント還元あり!

その毎日最大50%のポイント還元を使って、好きな漫画がお得に買えるんです。

「まんが王国」に会員登録するだけで、「オオカミ王子の言うとおり」をお得に読むことができるんですね。

 

しかも、「まんが王国」は

まんが王国会員登録無料!
毎日最大50%のポイント還元!!!
無料のじっくり試し読み作品、3000作品以上!
ポイント還元率最大50%でお得!

と、こんなにお得なサービスなんです。

まんが王国について詳しくはこちら>>>

 

「まんが王国」のじっくり試し読みはたくさん種類があるので、ついついいろいろな作品を読んでしまいます。

気になる漫画が、じっくり試し読みで無料で読める場合もあります。

ぜひ、「まんが王国」をチェックしてみてください!

\会員登録は無料!/

今すぐ「オオカミ王子の言うとおり」をまんが王国で読む!

※毎日最大50%のポイント還元あり!
違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

オオカミ王子の言うとおり 52話 ネタバレの感想!

今回は、久々の渡宮君登場でしたね。

自分のりかへの気持ちに中々素直になれない渡宮君、なんやかんやでりかのためにバレンタインチョコを教えたい姿が、健気でちょっと切なかったです。

そしてばあやはいつも可愛いですよね(笑)

そして長、やっぱり気付いていました。

そして最後の牽制の仕方がやっぱり俺様です。

先手を打ってたところもさすが。

りかの鈍いところは、可愛いけれど長にとっては今後苦労しそうですね(笑)

サイドストーリー的なのが続きますが、次回のお話は誰がメインなのでしょうか?

楽しみですね。

まとめ

「オオカミ王子の言うとおり」52話 ネタバレと感想をご紹介しました!

「オオカミ王子の言うとおり」は、まんが王国の無料会員登録でもらえる毎日最大50%のポイント還元でお得に読む方法もあります。

まんが王国はこちら!

ぜひ、絵とあわせて「オオカミ王子の言うとおり」を楽しんでくださいね!

「オオカミ王子の言うとおり」53話はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント