オネエ系ヤクザに溺愛されてます ネタバレ 11巻!真雪を抱きしめる絢胤を見たさらは…

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

スキして?桃色日記の漫画「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」(天真夜先生)

今日は、「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」の11巻を読んだので、ネタバレと感想をご紹介します!

真雪を抱きしめる絢胤を見たさらは…

また、「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」はU-NEXTで無料で読めます!

\「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」を無料で読む!/ 

U-NEXTの公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

オネエ系ヤクザに溺愛されてます ネタバレ 11巻!真雪を抱きしめる絢胤を見たさらは…

実家の四条家とは疎遠になっていた絢胤。

双子の兄、嵩峰に病気療養中の母親を見舞ってくれと頼まれますが、顔を出す気になれませんでした。

でも、さらの言葉に押され実家を訪れる決心をする絢胤。

四条家の門前で絢胤は一人車を降りました。

一緒に・・・と心配しそうな顔で絢胤を見つめるさら。

そんなさらのおでこにキスをして、絢胤は一人で大丈夫だと言い、背中を押してくれてありがとうと、さらに感謝します。

車中に残されたさらは、絢胤に無理をさせてしまったのではないかと少し後悔していました。

それに、同じ敷地内に絢胤のかつての想い人である真雪がいるかもしれない、もし会ってしまったら気持ちが戻るのではないかと不安にもなります。

そんなさらの心を見透かしたように、草壁が真雪嬢のことですか?と聞きました。

やっぱり知っていたのかと問うさらに、草壁家は代々四条家に仕えていた家系だと口にします。

どうりで二人仲が良いと納得するさら。

さらは絢胤が見舞い用の花束を後部座席に忘れていったことに気づきます。

草壁に、届けてきていいかと聞くと「どうぞ」と言い、中庭を抜けると近いと教えてくれました。

 

絢胤が屋敷に入ると、満面の笑顔で嵩峰が出迎えました。

使用人がいないことを絢胤が指摘すると、気を使わなくて済むと思って今日は全員休暇を取らせたと答えます。

余計な気を回さなくていい、と絢胤が言いました。

嵩峰に案内されて母親の部屋に入る絢胤。

久しぶり、母さん、と絢胤が声をかけると、母親は「夢じゃない?」と言って絢胤に抱きつき、ずっと謝りたかったと話しました。

自分が庇っていたら家を出ることはなかったのでは、と後悔しているのでした。

出ていったのは母さんのせいじゃない、と絢胤はなだめ、安心して養生して欲しいと言います。

眠ってしまった母親の枕もとで付き添う絢胤。

昔は見て見ぬふりをする母を嫌っていたけれど、今目の前にいる母はこんなに小さかったのかと思い耽るのでした。

風でカーテンが煽られ、窓を閉めようと立ち上がった絢胤。

窓の外で楽しそうな親子の声がしました。

真雪とその子供たちです。

 

絢胤が庭に出て、真雪たちに近寄っていきました。

あっくん・・・?と真雪が言い、子供たちに家に入るよう言いました。

双子の子供たちを、可愛いね、真雪姉さんの子?と絢胤が聞きました。

嵩志と絢人だと答える真雪の手は震えています。

昔、絢胤と嵩峰が自分のことでケンカをしたことをずっと気にしていた真雪。

絢胤の気持ちを知っていたのに利用したと謝ります。

絢胤は、それでも真雪の存在で自分は救われていたと伝えました。

今は幸せだと言って、辛そうな表情をした真雪を慰めるように抱擁しました。

そのとき、絢胤が忘れた花束を届けにきたさらが中庭に。

二人抱き合っている姿を見てしまいます。

思わず逃げ出してしまうさら。

絢胤は迷いもなくさらを追いかけます。

そんな絢胤を、真雪はちょっとさみしいな、と思うのでした。

 

さらは、自分の知らない絢胤を見たようで胸がヒリヒリ痛みます。

躓いて転びそうになったさらを絢胤が捕まえました。

どうして逃げるのかと絢胤に聞かれて、さらは二人一緒にいる姿を見たら頭が真っ白になったと答えます。

そして、今でも真雪のことを・・・と言いかけた時、絢胤が、好きなのはさらだけだとはっきり伝えました。

自己嫌悪に陥るさらですが、絢胤は可笑しそうに笑います。

さらにやきもちを焼かれて嬉しそうです。

 

お詫びに、という絢胤に、さらはアヤさまの部屋が見たいと言います。

二人で部屋に入ると、そこは以前のままで埃一つない状態でした。

さらがベッドに感動しています。

うずうずしているさらを見て、「どうぞ」と絢胤が言うと、ベッドにぼふんと飛び込むさら。

絢胤のにおいがしないと残念がるさらに、ここに本物がいるじゃない、と絢胤がキスをします。

絢胤のキスはだんだん激しさを増していき、思い出を塗り替えたいの、と甘い声で囁きました。

抵抗できなくなったさら。

絢胤の優しい指はさらを上りつめさせます。

だめって言ったのに、と恨みがましく言うさらに、もっと可愛がってあげたくなっちゃう、と絢胤が覆いかぶさります。

その時、ドアをノックする音が!

オネエ系ヤクザに溺愛されてます ネタバレ 11巻!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」11巻のネタバレを紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」は、U-NEXTで読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

オネエ系ヤクザに溺愛されてます ネタバレ 11巻の感想!

いくら愛されているってわかっていても、昔好きだった人に会われるのは嫌ですよね。

それも、ずっと好きだった初恋の人で、心の支えになっていたと聞いたら、心中穏やかではいられません。

でも、さらは絢胤が家族と仲直りして欲しいから、そんな気持ちを押し殺していたのに、目の前で見てしまったらショックが大きいです。

絢胤がすぐに追ってきてくれたことは、本当に嬉しかったでしょうね!

絢胤の部屋でラブラブが始まってしまったわけですが、さすがにドッキリです。

この流れから行くと、ドアをノックしたのは絢胤のお父さん!?

まとめ

「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」11巻のネタバレと感想をご紹介しました!

「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」を楽しんでくださいね!

「オネエ系ヤクザに毎晩溺愛されてます」12巻はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント