おじさんとムスメ ネタバレ 7話!一葉を諦めない君嶋と突然現れた秋津のバトルは…

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

モバフラで連載中の人気漫画「おじさんとムスメ」(著作:五条うるの)

今日は、そんな「おじさんとムスメ」7話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介したいと思います!

一葉を諦めない君嶋と突然現れた秋津のバトルは・・・

「おじさんとムスメ」6話はこちら>>>

また、「おじさんとムスメ」はU-NEXTで無料で読むこともできます!

\「おじさんとムスメ」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイト

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

おじさんとムスメ ネタバレ 7話!一葉を諦めない君嶋と突然現れた秋津のバトルは…

一葉への今までとは違う気持ちに対し、向き合うことに決めた——。

そう言ってくれた秋津とのデートから数日が過ぎた始業前の人がまばらなオフィス、デスクのペンケースにぶら下がるあの日のキーホルダーを愛おしそうに見つめながら、一葉はあの日以来秋津との予定が合わない事に落ち込んでいます。

同時に秋津と恋人という関係になったことを実感し、コーヒーを飲みながら思わず顔がにやけてしまいます。

そんな一葉に挨拶を交わし一旦は通り過ぎた同僚の君嶋は、一葉の様子に踵を返し、秋津と一葉にナニかあったであろうと察してそれを不機嫌に投げ掛けます。

言い当てられ焦る一葉は、君嶋には関係ないことだと言いかけますが、気に入らないとでも言うように、年の差もあり親代わりのような秋津なんかでは認めない、フラれても一葉を諦めた訳ではないと言葉を押し付けてきます。

困惑した一葉の顔色に更に機嫌悪く皮肉を投げつけた君嶋は、そのまま背を向けて去っていきます。

残された一葉は、君嶋を傷付けている事にどうしようもない申し訳なさを感じながら、仕事を始めるのでした。

 

——仕事を終えオフィスのエレベーターに乗り込むと、中には明らかに酒の匂いを漂わせた君嶋だけが乗っていました。

客先での接待を終え、会社に置き忘れた荷物を取って帰宅するとの事でした。

朝の一件から動揺する一葉に対し、君嶋は相変わらず不機嫌に秋津と一緒にいて一葉は幸せなのかと訪ねてきます。

一葉はその質問に目を瞠りますが、迷わず幸せだと答えます。

秋津の事を話す一葉の表情をみた君嶋は、一葉を壁に押しつけ、自分には見せたことのない表情をさせる秋津はどんな奴だと一葉に迫ります。

腕を強く掴み逃がさないとでもいうような君嶋に焦る一葉でしたが、そこでエレベーターは1階に到着し扉が開きます。

焦る一葉が扉の先に見たのは、驚く一葉と同じく君嶋に迫られる一葉を見て驚く秋津の姿でした。

咄嗟に「おじさん」と声を上げた一葉の声を聞き、君嶋は秋津に掴みかかります。

一葉と付き合っていたこと告げ、ムスメのような一葉に手を出した秋津に対し恥ずかしくないのかと声を荒げます。

始めこそ急に掴みかかられ驚愕していた秋津でしたが、君嶋の罵るような問いに対し冷静になり、恥じるのは自分だけであり一葉が不幸にみえたその時は一葉を奪えと言い放ちます。

そして、幸せにするつもりしかないとも言い切ります。

その応えに対し不服ながらも負けを認めたのか、君嶋は尚も不機嫌に酒をおごれと怒鳴り、一葉も道連れにされる形で、三人で飲みに行くことになりました。

 

——しっかり2軒君嶋に付き合った二人は、酔った君嶋をタクシーに乗せることでやっと二人になれました。

謝る一葉に、君嶋は良い奴だと秋津は笑っています。

二人で夜の街を歩きながら、一葉は秋津が君嶋の問いに対して言ってくれた台詞が嬉しかったと伝えます。

しかし秋津は、言葉に嘘はないが、一葉にとって本当に自分といることが良い事なのか弱気になる、そう言うと困ったような笑顔で一葉に謝り歩き出します。

その背中に一葉の胸は締め付けられ、その切なく甘い気持ちを秋津にそのまま伝えます。

想いを伝え合った事に二人とも顔を赤くし立ち尽くします。

——このまま離れたくない——その気持ちのまま、一葉は秋津の腕を掴み目の前に建っているラブホテルへ、驚く秋津に構わず入っていきました。

 

あからさまな部屋のベッドの上、二人は向かい合って座り、一葉は勢いで入ってしまった恥ずかしさに真っ赤になりながら秋津に謝罪します。

秋津は自分も我慢していると言わんばかりの表情で、明日の仕事の為に終電には乗らなければいけない事を一葉に言います。

滞在できる時間は15分だけでした。

秋津は今日は東京の本社にきていましたが、明日は通常通りの職場での仕事です。

それを知っていた一葉はますます自分の行動を恥じて申し訳なさが増していきます。

秋津はそんな一葉に対し、たまにはこんな事も悪くないと言って手を握りながら、ベッドに横になり微笑みました。

その秋津の優しさに、嬉しそうに頬を染め一葉も微笑みます。

その一葉の表情をみた秋津は堪らなくなり、一葉に覆いかぶさると繋いだ手はそのままに深く口付けをします。

更に一葉のシャツの胸元を少し開け唇を落とし、少し荒い息で自分もこのまま一緒にいたいと伝えます。

甘く胸を高鳴らせながら手を強く握り、二人はまた深く口付けを交わしていくのでした。

おじさんとムスメ ネタバレ 7話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「おじさんとムスメ」ネタバレ7話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「おじさんとムスメ」は、U-NEXTでも読めますね。

レイ
レイ

「おじさんとムスメ」を無料で読むことはできるのかしら?

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
半額クーポンがもらえる
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「おじさんとムスメ」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「おじさんとムスメ」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「おじさんとムスメ」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「おじさんとムスメ」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

おじさんとムスメ ネタバレ 7話の感想!

今回のお話は久々登場の君嶋君が出ずっぱりでしたね。

強引な彼ですが、ずっと一葉が好きなところは一途で憎めません。

一葉の朝の様子で、秋津と一葉が結ばれた事を察するのは好きだから為せる技なのか。(笑)

君嶋君の荒々しく鋭い指摘にも秋津は大人の対応でしたが、しっかり一葉の心を掴む台詞を言ってくれました!

最後は飲みに行って和解?だったのかな?

君嶋君が本当に一葉を諦めたかはまだ分からないですし、一葉の同僚でもあるので今後も登場に期待です!

個人的には君嶋君も応援!

そして今回のお話の終わり方・・・終電乗れますかね?(笑)

幸せいっぱいな二人の今後も気になるところです!

まとめ

「おじさんとムスメ」ネタバレ7話と感想をご紹介しました!

「おじさんとムスメ」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「おじさんとムスメ」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「おじさんとムスメ」を楽しんでくださいね!

「おじさんとムスメ」8話はこちら>>>

「おじさんとムスメ」全話ネタバレはこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント