虫かぶり姫 ネタバレ 22話!黒髪のアーヴィンとエリアーナに忠告するテオドール

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

「Comic ZERO-SUM」に連載中の漫画「虫かぶり姫」

今日は、その漫画「虫かぶり姫」22話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

黒髪のアーヴィンとエリアーナに忠告するテオドール・・・

また、「虫かぶり姫」はU-NEXTで無料で読むこともできます!

\「虫かぶり姫」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイト

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

虫かぶり姫 ネタバレ 22話!黒髪のアーヴィンとエリアーナに忠告するテオドール

秋の狩猟祭がはじまった。

エリアーナのいとこであるリリアが声を掛けてきて、リリアの父と一緒にエリアーナに挨拶をする。

リリアはテレーゼが来ていないことを知り、二人でエリアーナを守ろうと思っていたのにと言う。

リリアの父はクリストファーがいればエリアーナをエイデルの姫君にしただろうにと言う。

エイデルの姫君とは狩猟祭で目立った腕前の男性が、花冠を自分にとって特別な女性へ捧げる伝統があるのだ。

しかしその年によって王妃や身内の女性に渡されることもあるとエリアーナは言うが、リリアは婚約者のいない女性はソワソワするのだと言った。

ソワソワする理由がわからず首をかしげるエリアーナに対しリリアが、木の陰にいる若い令嬢三人の名前をそれぞれあげる。

彼女らは今エリアーナの悪口を言っていると言い、その中の一人、ソフィアはクリストファーを狙っていたのだという。

また、エリアーナがクリストファーと良い仲であることを知らない人も多く、エリアーナの功績でさえ、大げさに誇張されているだけだと思い込んでいる人もいると頬を膨らませながら言う。

そうなったのも、社交界に積極的でなかったエリアーナにも非があるのだとリリアは告げる。

エリアーナは名ばかりの婚約者に甘んじてきた代償が今回ってきているのだと思い、今からでも挽回はできる、クリストファーがいない今だからこそ頑張らなくては、と強く思う。

リリアは今回はアルフレッドもいない為、エリアーナに対して何をしてくるかわからない人たちを注意する人がいないから、自分自身でも注意するようにと強く忠告した。

 

そんな二人の会話を聞いていたのか小さく笑いを零す黒髪の若い男がいた。

ジャンは彼の存在に気づき、エリアーナは領主夫人のお茶会に誘われていたと言いながら、彼からエリアーナの姿を隠すように移動させた。

領主夫人であるクライス夫人のお茶会に誘われ席につくエリアーナ。

一緒に席についた女性たちは、どの男性が一番の腕前だろうかとそれぞれが口にする。

ある女性がクライス夫人に、初めて見かける黒髪に黒い瞳の男性は誰かとたずねる。

他国に嫁いだ古い友人の子息で、母親の祖国が見たいというのでクライス家の客として招いたのだと答えた。

彼の名はアーヴィン・オランザという者だという。

彼の狩りの腕前はどうかと聞く女性に対し、クライス夫人は今回の狩りの腕前はテオドール王弟殿下とジーク近衛隊長とヘイドン辺境伯との勝負だと思っていると答えた。

ヘイドン辺境伯の娘であるアンナもお茶会に参加している為、クライス夫人はヘイドン辺境伯の今年の調子はどうかと話を振る。

アンナは「いつもとかわらないと思います」と無表情で簡潔に答える。

エリアーナが昨年、大陸商人の古い記述を読んでいた時、今ほど紙が普及していなかった時代に機織りで記録を残した風習があることを知った。

見てみたいと思い、おかかえ職人の伝手を使い完成させたのがスイラン織で、流行した後にその販売と利権は辺境伯に一任した為、アンナに求婚者の列ができていると聞いた。

女性たちはアンナに実際の所どうなのかとたずねると、アンナは現在婚姻するつもりはないと言った。

その言葉に女性たちは驚き、かたくなにせず視野を広めてみてはと考え直すよう口々に言う。

エリアーナは話題を変えようと、スイラン織の織り糸などはマルドゥラ国から流れてくるものもあるが、その国にも伝手を持っているのかとアンナにたずねた。

アンナは伝手はないと答え、サウズリンドの織り糸で仕上げてもらったと言った。

その場にいた女性がマルドゥラ国の素材で織られたものには袖を通したくないと厳しい言葉を紡ぐ。

野蛮国から出てくるものは粗悪品に決まっていると言った。

しかしエリアーナは昔の大陸商人の記述にもあったことを思い出し、マルドゥラの織り糸はあまり出回っていないがとても珍しいものがあると言った。

最近だと、ジーン・タッカー氏が書かれている「月の恋人」シリーズで出てくる月光の織物はマルドゥラの織り糸なのではと説明した。

作品のファンである女性達は実在する織物だったのかと興奮しながらエリアーナに聞き迫る。

エリアーナは以前読んだ郷土史に似たような記憶があったと答える。

アンナもマルドゥラから流れていた織り糸で月光色の輝きを発したというイーディア辺境領の郷土史にエリアーナが言った記述があるが、戦時にまぎれて廃れてしまったと告げた。

クライス夫人がその織り糸でスイラン織が織られたらさらに素晴らしいものになるのではないかと言った。

 

その時、馬の鳴き声が響き、場がざわつく。

鳴き声の先にはソフィアを馬に乗せたテオドールがいた。

ソフィアが狩りの喧騒に巻き込まれて落馬したのだとジャンが説明してくれたが、リリアがエリアーナの側に駆け寄り、テオドールに狙いをかえて、わざとはぐれた風を装って狩猟の場に自分で行ったのだと力説する。

エリアーナはそんな彼女の行動にとても驚く。

ソフィアはテオドールに何やら声をかけているが、テオドールは彼女を置いてエリアーナの方に近づく。

そして、テオドールはエリアーナの手を取り甲に口づけをすると、「クリスの代わりに私がきみを今年のエイデルの姫君にしてみせよう」と宣言した。

ソフィアは驚愕し、他の周りの女性からは素敵な悲鳴があがるなか、エリアーナはクリストファーの前以外でこういった態度はとらないはずなのに珍しい行動だと呆気に取られた。

するとテオドールはエリアーナの耳元で、決して一人で行動しないようにと小声で告げた。

虫かぶり姫 ネタバレ 22話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「虫かぶり姫」ネタバレ22話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「虫かぶり姫」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
半額クーポンがもらえる
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「虫かぶり姫」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「虫かぶり姫」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「虫かぶり姫」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「虫かぶり姫」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

虫かぶり姫 ネタバレ 22話の感想!

クリストファー不在の中での秋の狩猟祭が始まりましたが、アーヴィンという他国の子息が登場しました。

彼が本当に母親の祖国が見たいという理由で、この国にやってきたのか少し勘ぐってしまいます。

ジャンも警戒しているようでしたが、テオドールも一人で行動しないようにと忠告してきており、無事何事もなく狩猟祭が終わるのでしょうか?

まとめ

「虫かぶり姫」ネタバレ22話と感想をご紹介しました!

「虫かぶり姫」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「虫かぶり姫」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「虫かぶり姫」を楽しんでくださいね!

「虫かぶり姫」23話はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント