ラブファントム ネタバレ 55話!百々子の様子がおかしいと思うも原因がわからない長谷

漫画ネタバレ

プチコミックで連載中の漫画「ラブファントム」(みつきかこ先生)

今日は、その漫画「ラブファントム」55話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

モンブランはどれが好き?という質問の後から百々子の様子がおかしい、と思うも原因がわからない長谷…それをみた同僚たちは興味津々で…

「ラブファントム」54話はこちら>>>

また、「ラブファントム」はU-NEXTで無料で読むことができます!

\「ラブファントム」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

ラブファントム ネタバレ 55話!百々子の様子がおかしいと思うも原因がわからない長谷

ここは都内某所の老舗ホテルのカフェです。

おまたせいたしました、と百々子が長谷にコーヒーを手渡し、長谷が百々子にお礼を言いました。

今日は少し濃い目です、お口に合うといいんですが、という百々子が濃い目のコーヒーを淹れた理由は長谷の寝不足を心配した為ですが、百々子の赤い頬を見るとお仕事のせいではなさそうです。

そんなのは、口の方を合わせるから、と朝から甘い雰囲気を振りまくふたりには、カフェの同僚たちも慣れてしまっています。

むしろ同僚達は、そろそろ百々子と長谷の間に何か起こらないものかと話していました。

 

雑談に花を咲かせていたカフェのメンバーの後ろに、いつの間にか製菓部門の小野田が立っています。

驚いた同僚達が急な来訪の理由を尋ねると、小野田はカフェの従業員たちに季節限定新作モンブランの試食をしてもらうつもりで寄ったのだと答えました。

このホテルには既に白の定番モンブランがあるようですが、さらに茶色と黄色のモンブランを秋の限定として出すことで市場拡大を狙うのだそうです。

モンブランといえば茶色?黄色?論争ってない?という小野田の質問に、ありますねー、とカフェスタッフが声を揃えて答えます。

小野田が多数決をとると、黄色派は小野田、木村、長谷という結果になりました。

茶色派だった百々子は黙って長谷を見上げると、少し悲しそうな複雑な表情をしています。

 

その日の夜、百々子と長谷はふたりで揃って夕食をとっていました。

食後にお茶を出した百々子が長谷に尋ねます。

食後のお茶としては緑茶とほうじ茶どっちがお好きです?という百々子に、昼間の続き?長谷はそう言って笑っています。

すっきりする感じがするから、どっちかというと緑茶かな、という長谷に、先ほど持って来たお茶はほうじ茶だったため、百々子は淹れなおそうとしますが長谷は笑ってその申し出を断りました。

 

そしてさらに翌日の夜です。

百々子の後に帰宅した長谷はテーブルの上にたい焼きが置いてあることに気づき、どうしたのかと百々子に尋ねました。

たい焼きは百々子が帰宅中に近所の商店街でもらったそうで、またしても百々子は長谷に質問します。

頭としっぽどっちから食べます?という百々子に、長谷はまだ続いていたのかと思いながらも楽しそうです。

長谷がしっぽだと答えると百々子の質問はさらに続いていきました。

「あんこの種類は?」
「目玉焼きには何をかけます?」
「好きなチョコ菓子は…?」

長谷は全く煩わしさなど感じていない様子でひとつひとつに丁寧に答えながら、一生懸命尋ねてくる百々子を可愛いなと思いながら眺めていました。

百々はどう?という長谷に、だいたい一緒でした、と答える百々子。

“一緒で嬉しい”あたりの答えが返ってくると予想していた長谷でしたが、百々子から返ってきたのは「そうですか。」という生返事でその表情もどことなく元気がありませんでした。

百々子に元気がないというのは分かるのですが、長谷はいまひとつ百々子の考えや心情が掴みきれない様子です。

 

翌日、長谷はいつも通り出勤と共に百々子の勤務するカフェにコーヒーのオーダーに来たのですが百々子の態度がいつになくぎこちないので会話が続きません。

その様子を見た同僚たちは嬉々としてふたりの間に生じている問題を詮索し始めました。

同僚達の間で倦怠期、喧嘩など様々な憶測が飛び交います。

そこで、百々子と長谷の間で何が起こっているのかを探ってくるようにと百々子の元へ相良が送り込まれます。

相良は面倒くさそうにふるまっていますが、百々子と話す機会が出来たからか少し嬉しそうです。

 

百々子はぼんやりしながらコップに水を注いでおり、相良が声をかけたときには既にコップから水が零れていました。

すみません相良さん、ありがとうございます、という百々子に、相良が、悩んでるなら相談のりますけど、というと、百々子は、じゃあお言葉に甘えさせてもらいます、と答えました。

相良は、百々子が素直に頼ってきてくれたのが嬉しくてたまりません。

納豆には何をかけますか?百々子の口からでたのが相談ではなく只の質問だったので、相良は驚いて固まってしまいました。

しかも相良は納豆が苦手なのでその質問に答えることができず困ってしまいます。

そのタイミングで百々子だけ業務のために同僚に呼ばれたので、とり残された相良には疑問だけが残りました。

 

一方同じホテル内の別の場所では、原様の息子であり長谷の友人でもある太蔵が長谷を呼び止めます。

百々子さんと破局って本当?それなら彼女をお嫁に貰いたいんだけど、と言いました。

ようこそ、太蔵さん、そう答える長谷は少し顔を引きつらせています。

何かあったのかな?ホテルのどこからか噂を聞きつけて来たのかと思いきや太蔵がたまたまカマをかけただけだと気づくと、長谷はしくじったなと声を漏らしました。

心当たりがあるみたいだね?という太蔵に、あるといえばありますけど、はっきりとは、と長谷は答えます。

いつもなんでもお見通しである長谷が良い意味で百々子に振り回されている様子に、太蔵は楽しそうです。

慧くんが分からないなんて、百々子さんですごいね、でも隙があるのはよくないんじゃない?と太蔵はいつも通りの柔らかい言葉遣いですが、長谷を脅すような表情を浮かべています。

長谷は受けて立つように、余裕をうかがわせる表情で太蔵をまっすぐ見つめ、そんな隙、ずぐに解決してしまうので問題ありません、と言いました。

 

そうは言ったものの百々子の態度の理由が全く特定できなかった長谷は、自宅のソファーで寛いでいるときを見計らって素直に百々子に尋ねることにしました。

どうしたの?長谷にそう尋ねられた百々子はよく分からいという表情を浮かべますが、いつものように納豆に味付けについて聞こうとした瞬間に長谷の質問の意図に気づきます。

あ、これのことですね、と、言いにくいのか言葉を選んでいる百々子に長谷は声をかけて両手を広げました。

くる?

百々子はソファーに座っている長谷の膝の上にちょこんと座るとそっと腕を首に回します。

長谷はそんな百々子の腰にそっと手を添えました。

つまらないお話なんですけどね、と百々子は恥ずかしそうなバツが悪そうな顔でうつむきがちに話し始めます。

モンブランの好みの件以来、百々子はまだまだ長谷について知らないことが多いのだと気づき落ち込んでいたのです。

気を煩わせてしまいましたね、ごめんなさい、そう言ってぎゅっと抱き着いてきた百々子の背中をぽんと優しく叩きながら、長谷は目尻を下げました。

なるほど、じゃあ俺としてはよかったよ、という長谷。

え?という百々子に、長谷は、先は長いつもりだから、今全部知らなくてもいい、そう言って長谷は愛おしそうに目をつぶって百々子の額に自分の額をそっと当てます。

恥ずかしいような嬉しいような表情を浮かべている百々子に、長谷がキスをしました。

百々、これは好き?長谷がそう言って百々子の首筋にそっと歯をたてたので、百々子は思わず声をもらします。

これは?長谷は百々子の返事を待たずにそのまま百々子の首にキスをしました。

好きです、と頬を赤くした百々子は長谷を見つめながら答えます。

慧さんはどんなのが好きですか?百々子はそう言うと長谷の頬にキスをしました。

百々がすることは全部すきだよ、と応える長谷に、百々子は照れて頬を赤くしつつ悔しそうな顔で長谷をにらんでいますが、長谷はこれ以上ないというくらい幸せそうに笑っています。

 

そして翌日にはまたいつもの朝の風景に戻り、コーヒーのオーダーをしに来た長谷に百々子は少し濃い目のコーヒーを淹れたようでした。

同僚たちは、百々子と長谷がまたいつも通りの甘い雰囲気に戻ってしまったのでつまらなさそうに眺めています。

そのすぐ後ろでは、相良に試作品のお菓子を持って来た小野田が相良のことを淳平と下の名前で呼んでいます。

さらに、今は手が離せないという相良に小野田が口を開けるように言いました。

同僚たちがそっとふたりの様子を伺っていると、小野田が自分の手で相良にお菓子を食べさせています。

百々子と長谷と相良の三角関係に加えて相良と小野田の間で増している親密度に、同僚達はさらに興味深々です。

「ラブファントム」ネタバレ 56話に続く

ラブファントム ネタバレ 55話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「ラブファントム」ネタバレ 55話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「ラブファントム」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額976円(税込)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「ラブファントム」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「ラブファントム」が読めるということ。

これなら、タダで「ラブファントム」を読むことができます。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントがもらえる
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
継続すると、2倍の1200ptがもらえる

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます。

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\ 無料トライアル600ポイントで!/ 

今すぐ「ラブファントム」を無料で読む

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

ラブファントム ネタバレ 55話の感想!

仕事中の長谷と百々子と自宅にいるときの長谷の表情の違いに、長谷の百々子への溺愛がうかがえて面白いです。

素直で表情がころころ動く百々子と優しく包容力のある長谷の日常は、なんてことない平和な日々すら良いエピソードになりますね。

優しい世界に毒気が抜けるというか浄化されるというか、今回はそんなお話だったと思います。

しかしながら現実は百々子の同僚達と同じようについつい他人の不幸をつつきがちなので、ほんの少し罪悪感で胸がチクリとしました。

まとめ

「ラブファントム」ネタバレ 55話と感想をご紹介しました!

「ラブファントム」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「ラブファントム」を読む

ぜひ、絵とあわせて「ラブファントム」を楽しんでくださいね!

コメント