ここからはオトナの時間です ネタバレ 8!玉砕したかにみえたみかんですが阿久津から…

スポンサーリンク
ここからはオトナの時間です ネタバレ 8漫画ネタバレ

カンパネッラの漫画「ここからはオトナの時間です」(つきのおまめ先生)

今日は、その漫画「ここからはオトナの時間です」 8を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

玉砕したかにみえたみかんですが阿久津から…

「ここからはオトナの時間です」 7はこちら>>>

また、「ここからはオトナの時間です」はU-NEXTで無料で読めます!

\「ここからはオトナの時間です」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

U-NEXTは、31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

ここからはオトナの時間です ネタバレ 8!玉砕したかにみえたみかんですが阿久津から…

阿久津を見送ったみかんは、ぼーっと座り込んだままでした。

アラームの音で我に返ったみかん。

大急ぎで出社の準備を始めました。

差し出したチョコを受け取れないと言われ、みかんは頭が真っ白に…。

どうやって阿久津が帰ったのかも覚えていないくらいショックだったのです。

着替えている時、ブラウスのボタンにお守りのネックレスが引っかかってしまいました。

絡まって中々取れません。

もうっ!と力を入れたら紐が千切れてしまいました。

床に落ちたお守りの玉を呆然と見つめ…。

 

何とかお守りをつなぎ合わせて出社したみかんですが、効果が薄れているように感じます。

頭が痛くてどんよりした顔のみかんを心配して、西が声をかけてきました。

会社は人が多いから霊も集まりやすいし、阿久津のこともあって気が重いみかん。

そこで西に、阿久津に彼女はいるのかと訊いてみました。

いないでしょ、と西は即答します。

なんで?と訊かれたので、チョコを渡そうと思ったけど受け取ってもらえなかったことを話しました。

西はみかんの頭を撫でたりほっぺをモニモニして慰め、今日美味しいものを食べに行こうと誘います。

はいと返事をしたものの、どんどん体調が悪くなっていくみかん。

 

廊下をふらふらと歩いていました。

そこへ阿久津が通りかかり、壁にもたれかかっているみかんに大丈夫かと声をかけます。

大丈夫だと虚勢を張るみかんですが、ふらついてしまいました。

倒れそうになる体を抱き支えた阿久津は、今日は帰るように言います。

躊躇しているみかんに、俺が心配だと口にする阿久津。

私の気持ちを受け取ってもくれないのにずるい、と思うみかんですが、素直に早退することにしました。

 

退社時間になり珍しく定時で帰る阿久津ですが、今日は特別な日のようです。

花屋に寄り花束を受け取る阿久津。

 

早退したみかんはパジャマに着替えてベッドで横になったとき、渡せなかったチョコが目に入りました。

私と部長じゃあ釣り合わないの分かっているけど、じゃあなんでキスなんかしたのかと考えると泣きたくなってきます。

特別なんて思わなければこんな思いをしなくて済んだのかと後悔もするみかん。

失恋したってこと?…口にしたら抑えていた涙がこぼれてきました。

こんなもの渡そうとしなかったらと、チョコを恨めしそうに見るのでした。

 

一方阿久津は何かを決意したように「よし」と気合を入れ、みかんの部屋のチャイムを鳴らしました。

中からドタドタと慌ただしい足音がしたと思ったら、ビタンと倒れる音が聞こえてきます。

驚く阿久津をよそに、玄関を開けたみかんは上機嫌。

部長部長と呼んで抱きついてきます。

強引に部屋に引き入れ、ベッドに押し倒すみかん。

体調悪いのに酒なんて飲んでと嗜める阿久津に、お酒なんて飲んでいない、チョコを食べただけだと言います。

みかんが食べたのはウイスキーボンボンでした。

酔っ払った勢いで、みかんはなんでチョコを食べてくれないのか、私のことが嫌いなのかと訊いてしまいます。

嫌いじゃないと言って阿久津がみかんを優しく抱きよせました。

そして、結婚してたんだと切り出します。

 

4年前の今日、阿久津の妻は事故で亡くなりました。

それは自分のせいだと言います。

待ち合わせの場所に、急な仕事が入って連絡もできずに待たせたとき、暴走してきた車にはねられたのでした。

遅れると連絡さえしていたら、事故に遭わなかったと後悔する阿久津。

話を聞きながら、みかんはぽろぽろ涙をこぼします。

部長は何も悪くないと言って、みかんは阿久津を抱きしめました。

阿久津の心の傷を知っても、何もできないと無力感を感じるみかん。

でも、精一杯の気持ちだけは伝えたいと思ったみかんは、好きですと告白しました。

そっと優しいキスをする2人。

唇を離すと、阿久津がごめんと謝ります。

つけ込んでいるようでよくないと自嘲気味につぶやきました。

そんな阿久津に、私がいいからいいんです!とみかんが言います。

だって…だって私…と、言葉を詰まらせながらみかんの口から出たセリフ。

抱っこしてください…!でした。

ここからはオトナの時間です ネタバレ 8!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「ここからはオトナの時間です」ネタバレ 8を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

無料で読む方法はあるのかしら?

マスター
マスター

「ここからはオトナの時間です」は、コミックシーモアで読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「ここからはオトナの時間です」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「ここからはオトナの時間です」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「ここからはオトナの時間です」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「ここからはオトナの時間です」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

ここからはオトナの時間です ネタバレ 8の感想!

阿久津の事情は予想通りでした。

奥さんというのは意外だったけど、大事な人の命日なんだろうなとは思っていました。

さすがに命日にバレンタインチョコは受け取れないのは理解できます。

ましてその事故を自分が待たせてしまったせいだと思っているのですから。

こんな告白をされたら、かける言葉がないのも仕方ありません。

みかんが言ったように、あなたのせいじゃないとしか言えませんね。

「抱っこしてください」は阿久津も面食らったでしょう。

どうなるのでしょう?

ところで、みかんはすっかり酔いは覚めているのでしょうか?

覚えていない、とかないですよね…。

まとめ

「ここからはオトナの時間です」ネタバレ 8と感想をご紹介しました!

「ここからはオトナの時間です」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「ここからはオトナの時間です」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「ここからはオトナの時間です」を楽しんでくださいね!

「ここからはオトナの時間です」まとめはこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント