恋を知らない僕たちは ネタバレ 42話!池澤をライブへと誘う太一…英二は小春へと?

漫画ネタバレ

「別冊マーガレット」に掲載の「恋を知らない僕たちは」(水野美波先生)

今日は、その漫画「恋を知らない僕たちは」42話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

テストも終わり、もうすぐ冬休み…池澤をクリスマスライブへと誘う太一、そして英二と小春は初めて一緒に過ごすクリスマスでしたが…?

「恋を知らない僕たちは」41はこちら>>>

また、「恋を知らない僕たちは」はU-NEXTで無料で読むこともできます!

\「恋を知らない僕たちは」を無料で読む!/

U-NEXTの公式サイトはこちら

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

恋を知らない僕たちは ネタバレ 42話!池澤をライブへと誘う太一…英二は小春へと?

テストも終わり、赤点を免れて大喜びの英二。

もうすぐ冬休み…あとはのんびりするだけだ!と思います。

しかし、直彦にクリスマスに何をするのか尋ねられ、すっかり忘れてたことに気が付く英二です。

どうやら今日、直彦は泉にクリスマスプレゼントを買いに行こうとしていたようです。

藤村へのプレゼントを全くリサーチしていなかったため、プレゼントを買いに行くのは少し延期に。

とりあえず欲しがっているものを当日サプライズであげたいけれど、果たしてうまく出来るのか…と不安げな英二。

そんな事を考えながら帰ろうとしているところに、太一と出くわします。

あれ?今日は図書当番じゃなかった?

太一の言葉に、朝に池澤から図書当番の事を念押しされていたことを、英二は思い出します。

慌てて引き返そうとする英二と、一緒にいた直彦にライブのチケットを渡す太一。

クリスマスなんだけど来れる?と尋ねる太一ですが、クリスマスはイベントが詰まっているため、英二も直彦も返答に困ります。

とりあえず予定を確認する、と答える英二は、池澤は誘わないの?と太一に尋ねました。

池澤…と聞いて固まってしまった太一。

そういう感じじゃないなら無理に…と言いかけた英二に向かって、これから誘ってみる、と答えます。

今回は自分から誘う、と意気込む太一は、実は池澤を誘おうとしていたため、図書当番のことも知っていたのでした。

それならみんなでライブに行くのもいいな、と話す英二と直彦に複雑な表情を浮かべる太一です。

 

直彦は先に帰ることとなり、英二と共に図書室へと向かう太一。

歩きながら、誘ったら池澤は来てくれるだろうか、と考えます。

英二の事はもう平気なのだろうか、と心配するも、最近は笑顔も見せてくれて、池澤との距離が近づいているような気がする太一です。

正直、次の恋愛をしたいとか思ってるとか、聞いてみたいけど聞けない、と悶える太一。

もし新しく気になる人とかいたら辛いな、とも思います。

でもまずはライブだ、とチケットを見つめる太一。

もし来てくれたら、クリスマスに会えるってことだし、これ以上の贅沢はないな、と気持ちが盛り上がるのでした。

 

一方その頃、池澤は図書委員である長門先輩に、英二が来ない事を謝っていました。

掃除の後に来るはずなのに、忘れていると思います、と池澤。

裏の本を運ぶのを手伝って貰おうと思ったのに、と残念がる長門先輩に、何回かに分けて運べば可能では?と提案します。

池澤の提案に、ふたりで一緒に…と、顔を赤らめる長門先輩。

そんな長門先輩が張り終えた掲示物を見た池澤は、それが太一が所属する軽音部が行うクリスマスライブであることに気が付きます。

ライブ、といえば、確か太一に「いつか行く」と約束したな、と思う池澤。

でも今のところ誘われていないし、もしかして約束を忘れているのかしら、とも思います。

前よりは興味が出てきたんだけどな、と少し残念そうな池澤は、以前涙した時に太一に抱きしめて貰ったことを思い出し、顔を赤らめます。

とりあえず日時だけでもチェックしておこう、と掲示物を写真に収める池澤。

その様子を見ていた長門先輩が、そのライブに行くの?と聞いてきます。

別に、と答えた池澤が、クリスマスは特に予定が無い事、彼氏もいない事を聞いて驚く長門先輩。

こんなに美人なのに、とつぶやくと、突然池澤に、良かったら僕と…と、言いかけますが…?

 

ようやく図書当番である英二が図書室に着くと、カウンターに長門先輩が座っていました。

そして池澤は奥のパソコンでポップ作り…。

何だかいつもと様子が違う池澤を、少し不思議に思う英二です。

気を取り直して英二は、太一が池澤の事を呼んでいて、と伝えます。

満面の笑みで手を振る太一に、少し戸惑う池澤。

どうしたの?と尋ねた池澤に、ライブのチケットを渡す太一は、2枚あるから良かったら友達誘って、と話します。

池澤にちゃんと来て欲しいし、と力がこもる太一は、思わず池澤の手を握ってしまいました。

慌てて手を離すと、当日演奏する曲目について話し出す太一。

しかし池澤の返事は意外にも「ごめんなさい」でした。

その日は予定があって、先約を断るわけにはいかないの、と謝る池澤に、すっかり気を落とした太一です。

予定がある、という言葉に、舞い上がっていた自分がバカみたいだ、と心の中で涙する太一…。

クリスマスに一体どんな予定があるんだ、と聞いてみたい衝動に駆られます。

じゃあ、と図書室に戻ろうとする池澤の肩を掴み、思わず「予定って何?」と聞いてしまう太一です。

予定は予定よ、と言葉を濁す池澤は、友達でも家族でもない、と答えます。

さらに、これ以上はプライベートな内容なので、と詮索を拒否されてしまった太一。

池澤は再び図書室へと戻って行ってしまいました。

残された太一は、頑張って聞いたけど、それでも教えてくれないのか、とますます落ち込むのでした。

 

図書室へと戻ってきた池澤に、太一どうだった?と英二。

ライブに誘われたけれど、先約があるから行けないわ、と答える池澤に固まってしまう英二です。

そして私語を慎むように注意されたため、それ以上は何も聞けなくなってしまいました。

図書委員の仕事に黙々と取り組みながら、ライブに行きたかったな、と考える池澤なのでした。

 

次の日、太一と池澤の話を聞いた小春は、だから朝から瀬浪くんが落ち込みまくっていたんだね、と英二に話します。

絶対来て欲しかったのなら、もっと早く誘わないと、と言う小春。

俺も出来ることなら協力したいけど、と悩む英二に、私から聞いてみようか?と提案します。

しかし英二は、太一本人に任せた方がいいかな、とその提案を断りました。

それよりも俺たちのクリスマスをどう過ごすか…と考える英二に、クリスマスに彼氏がいるの初めて、とにやける小春。

そんな小春に、クリスマスはディナー食べて、ライブは太一のバンドだけ見て、ふたりでイルミネーションでも見に行かない?と英二が提案します。

その提案に、目をキラキラさせて、それて理想のデートじゃん…!と歓喜する小春。

実はスマホとにらめっこして、ロマンチックなデートが好きそうな小春のために一生懸命考えていた英二でした。

実はライブは、前も行ったことがあった小春。

その時は他校の男子にしつこく声を掛けられてしまったため、嫌な思い出があったようです。

しかし今はもう大丈夫だよね、と言い、小春は英二を見つめます。

俺がいるし、と英二が答え、何だかいい雰囲気になる2人…。

とそこへ、予鈴が鳴ってしまったため、悪いケド欲しい物考えといて!と急に雑になってしまった英二です。

急いで教室に戻ろうとする英二に、クリスマスの夜は特別に遅くなっても大丈夫だから、と声を掛けて去って行く小春。

遅くなっても…という小春の意味深な言葉に、席に戻った後も悶々と考える英二でした。

 

放課後、ご機嫌なままバイトへと顔を出した小春。

そんな小春に、バイトメンバーが盲腸で入院したため、大幅にシフトが変更となったことが告げられます…。

同じ頃、英二は直彦と一緒にクリスマスプレゼントを買いに来ていました。

結局、泉から小春の欲しい物をリサーチした英二。

良さげなプレゼントが買えて良かったな、と直彦も納得のようです。

一人で買うのは恥ずかしかったから、一緒で良かった、と直彦との友情の絆を確かめ合っていた英二でしたが…。

ここで小春からの着信が入りました。

英二が電話に出ると、小春はしくしくと泣いているようです。

いきなりどうした?と驚く英二に、ごめんなさい、と小春。

クリスマスにバイト入っちゃった…と涙ながらに告げる小春に、ショックを隠し切れない英二でした。

恋を知らない僕たちは ネタバレ 42話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「恋を知らない僕たちは」ネタバレ 42話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「恋を知らない僕たちは」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額976円(税込)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「恋を知らない僕たちは」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「恋を知らない僕たちは」が読めるということ。

これなら、タダで「恋を知らない僕たちは」を読むことができます。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
継続すると2倍の1200ptがもらえる

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます。

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「恋を知らない僕たちは」を無料で読む

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

恋を知らない僕たちは ネタバレ 42話の感想!

池澤と太一の恋模様…いい感じにまとまるかと思いきや、まとまらない!

そして小春はクリスマスなのに、バイトが入ってしまいました!

さらに次回は最終回のようで…一気にハッピーエンドへと向かうのでしょうか。

続きが気になって仕方ありません。

まとめ

「恋を知らない僕たちは」ネタバレ 42話と感想をご紹介しました!

「恋を知らない僕たちは」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「恋を知らない僕たちは」を読む

ぜひ、絵とあわせて「恋を知らない僕たちは」を楽しんでくださいね!

>>>「恋を知らない僕たちは」ネタバレ 完結 43話はこちら

漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント