結婚×レンアイ ネタバレ 36話!負ける勝負はしないと言われた松本でしたが詩保には…

漫画ネタバレ

Love Silkyで連載中の漫画「結婚×レンアイ。」(萩尾彬先生)

今日は、その漫画「結婚×レンアイ」36話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

松本からミツのことで話があると言われて一緒に食事をすることになった詩保。

二人の姿を偶然見かけたミツから連絡を受けた誠はホテルに急行します…

「結婚×レンアイ」35話はこちら>>>

また、「結婚×レンアイ」はU-NEXTで無料で読めます!

\「結婚×レンアイ」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

結婚×レンアイ ネタバレ 36話!負ける勝負はしないと言われた松本でしたが詩保には…

松本の初カノは高校の時の隣のクラスの名前も知らない女子でした。

友達がその女子を松本の所に連れてきて、付き合ってあげてと言うので、こんなことは漫画の中だけだと思っていたら本当にあるのだと驚きつつも、いいよと言って付き合うことになったのが最初でした。

そのときの初カノの嬉しそうな笑顔が今も松本の心の中には焼き付いていました。

 

ホテルのロビーでミツに誠は、よく此処が判ったねと言われ、誠はGPSアプリが起動しているスマホを見せました。

いくらイケメンでも、それは普通にアウトだと言うミツの言葉を無視し、上ですか?と言ってエレベーターに向かおうとする誠をミツは止めます。

部屋番号を知らないので、一部屋ずつ突撃するつもりかと言われ、そんなに焦らなくても終われば降りてくるのではないかと続けるミツを誠は冷たく見ます。

そして、スマホでホテルのフロアガイドを見ながら、松本くんなら二つ星フレンチ辺りで、敢えて三ツ星は避けそうだと落ち着いた様子で言う誠に、もうちょっと慌てふためく所見せてもいいのにつまらないとミツはからかいます。

誠は誠で、だって松本くんでしょ?と余裕です。

ミツはナメられてると笑い、あまり甘く見てると痛い目見るかもよと誠を脅します。

一瞬表情を硬くした誠は、ミツはどっちの味方なのかと尋ねます。

すると、面白い方!と答えるミツに対し、実はずっとお笑い芸人を目指しててと返す誠でしたが、そっちの面白いは誰も期待していないからと言われてしまい、思い切り凹んでしまいます。

お笑い芸人になりたいのは本気だったのかと驚くミツでした。

 

ミツと誠はロビーの他の客たちの視線を集めていました。

ミツが、自分たちはどういう関係にみえるのだろうかと言い、姉弟?恋人?夫婦には見えないかと言い、自分は関係ないから面白いだけだけど、詩保はこういうリスクを一人で背負うことになるのだと言います。

その点松本君は全てにおいて無難で、そこそこイケメンでそこそこ収入でそこそこのステイタスで松本君ならわざわざ結婚しなくても詩保の隣にいられるのだとミツは言いました。

確かに誠は何度も「なぜいきなり結婚なんだ!?」と人から訊かれていました。

好きだからだけじゃ足りない、護がいなくなって二人で取り残されて、もう子供じゃない、大人でもないのに一緒にいられる理由が誠は欲しかったのです。

 

その頃、詩保と松本はホテルの最上階の展望室にいました。

綺麗な夜景に素直に喜ぶ詩保をみて、普通に可愛いと松本はひそかに頬を染めるのでした。

未亡人だと聞いて、死んだ夫を9年間も思い続けるなんて、どれはどんな恋なのだろうという、ただの興味本位で詩保に近づいたのですが、まさか高校生の義弟と再婚するとは、正直松本は詩保にがっかりしていました。

夜景を見ていた詩保から、ここは確かに静かだけれど、静かすぎて此処で話すのは内容的にまずくないかと言われ、それなら自分の部屋に行くかと松本に誘われて詩保は驚きます。

この展望室は宿泊者専用だったのです。

それを聞いた詩保は、松本くん、今日泊まるの?と驚きます。

そして、誰かと待ち合わせ?ミツと?と慌てる詩保を見て、判っていたけれど、男として欠片も意識されていないとショックを隠せない松本でした。

 

イラっとした松本は、詩保のそういう鈍いところが問題なのではないかと言います。

普通はホテルの部屋に誘われたらそういう意味だと判ると心の中で思い、初カノから最後まで「好き」って言ってくれなかったと別れ際に言われたことを松本は思い出しました。

松本は、詩保と誠は、最初はどっちからいったのか?と尋ねます。

告白する前にプロポーズされたのだと答える詩保に、驚きのあまり大きな声で交際0日どころか、恋愛0日婚!と大声で叫んでしまった松本でした。

だから結婚してからもずっとレスだったのかと松本は納得します。

二人の関係が進んだのは、つまり結婚してからのことだったのだと。

義理とはいえ姉にプロポーズするなんて、よっぽど自信があったのだと言う松本に対し、自信?と詩保は聞き返します。

もっと早く動いていたらどうにかなっていたのだろうか、と松本は自問自答します。

ラブホ街で鉢合わせたあの日、ミツから二人は今は夫婦なのだと聞かされ、自分でも驚くくらい頭の中が真っ白になってしまったことを松本は思い出していました。

松本は仕事も恋愛も勝てる勝負しかしない、とミツから言われたことがありました。

今までは負けが判っているのに自分から告白するなど馬鹿らしいと考えていたのです。

勝負しなければ負けることもできないということにようやく気が付いた松本は、意を決して詩保に言います。

好きです、明智さんのことが、ずっと、と。

→「結婚×レンアイ」ネタバレ 37話に続く

→「結婚×レンアイ」ネタバレ全話まとめはこちら

結婚×レンアイ ネタバレ 36話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「結婚×レンアイ」ネタバレ 36話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「結婚×レンアイ」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額976円(税込)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「結婚×レンアイ」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「結婚×レンアイ」が読めるということ。

これなら、タダで「結婚×レンアイ」を読むことができます。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
継続すると、2倍の1200ptがもらえる

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます。

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「結婚×レンアイ」を無料で読む

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

結婚×レンアイ ネタバレ 36話の感想!

松本くん、遂に告白しましたね。

でも、詩保にちゃんと伝わりますかね。

誠はポーカーフェイスで余裕な顔をしていますが、内心は冷や冷やなのではないでしょうか?

まさか展望室で松本くんが詩保に告白しているとは思っていないのでは?

詩保の気持ちは誠だけのはずですが、松本くんの気持ちを知って、この先どうなるのでしょう?

まだまだ目が離せませんね。

まとめ

「結婚×レンアイ」ネタバレ 36話と感想をご紹介しました!

「結婚×レンアイ」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「結婚×レンアイ」を読む

ぜひ、絵とあわせて「結婚×レンアイ」を楽しんでくださいね!

コメント