結婚×レンアイ ネタバレ 32!彼シャツのリクエストと護の代わりに詩保を守ると決めた誠

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

Love Silkyで連載中の漫画「結婚×レンアイ。」(萩尾彬先生)

今日は、その漫画「結婚×レンアイ」32を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

彼シャツのリクエストと護の代わりに詩保を守ると決めた誠…

「結婚×レンアイ」31話はこちら>>>

また、「結婚×レンアイ」はU-NEXTで無料で読めます!

\「結婚×レンアイ」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイト

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

結婚×レンアイ ネタバレ 32!彼シャツのリクエストと護の代わりに詩保を守ると決めた誠

詩保はお風呂に入りながら、誠のことを考えていました。

マグロだと思っていなかったのなら、どうして詩保を避けていたのか、誠の気持ちがわかりません。

しつこいと怒っておきながら、何もないと不安になるなんて、自分勝手なのは詩保の方です。

それは自分でもわかっています。

「全部好き」と言ってくれた誠を思い出して、詩保は湯舟で真っ赤になっていました。

 

洗面所で着替えていると、ミツから電話が掛かってきます。

ミツに誠からのリクエストが「彼シャツ」だと話すと、フツーと言われてしまいました。

「普通が一番」と力説する詩保です。

詩保は気が付いていませんが、廊下に誠がいて二人の会話を聞いていました。

アラサーが彼シャツを着ることに価値を感じられない詩保ですが、誠には価値がある、とミツは断言します。

刷り込みはありますが、詩保は誠の理想の女性なのです。

誠の想いはとても重いけど、詩保にはこのくらいで丁度いい、とミツに言われます。

電話を切った詩穂は、誠とちゃんと順序通りするのは初めてだと気が付きます。

今までは勢いや流れで何となくそういう展開になっていたのです。

初めてだと思うと、緊張してしまいます。

そして誠がいなかったら、今でも護のことから動けないでいたと改めて思うのでした。

 

寝室へ行くと、誠がベッドで眠っていました。

詩保とミツの会話を廊下で聞いていた誠は、「普通が一番」と言った詩保の言葉にほっとしていました。

安心した誠は、詩保を待っている間に眠ってしまったのです。

彼シャツのまま佇む詩保は、怒りが込み上げますが、誠の顔を見ると何となく許せてしまいます。

好みの顔じゃないのに、まつげ長いとか、意外と筋肉質だとか、妄想が止まりません。

心の中で誠に謝りながら、自分の方が体目当てみたい、と詩穂は思わず声に出してしまいます。

目を覚ました誠はその言葉をきちんと聞いていました。

誠に聞かれたことにショックを受ける詩保ですが、誠に下着を見られて更に慌てます。

体が目当てなの?と誠に聞かれて、詩保は慌てて否定しました。

誠は、僕は体も目当てだと言って、詩保をベッドに引っ張り込みます。

詩保の着ているシャツのボタンを外した誠は、真剣な顔つきになります。

シャツの下はノーブラで、と言われ、詩保は謝ります。

でも、前に買った勝負下着を誠に見せたかった気持ちもあったのです。

誠が服を脱いで、詩保に触れます。

ブラジャーの金具を外し、柔らかい膨らみに触れて、キスします。

そのまましようとする誠を引き離し、詩保は、電気を消してと強くお願いしました。

誠は慣れて欲しいと言いますが、詩保は罰が当たると言って聞きません。

お肌ピチピチの高校生である誠には分からないアラサーの気持ちです。

結婚しても年の差がなくなるわけではありません。

詩保はしてはいけないことをしているような気がしていたのです。

すると、誠は詩保の左手にキスながら、今頃気が付いたの?と言います。

誠はずっといけないことをしていると思ってきたのです。

護が亡くなった時、詩保は誠を抱きしめて、大丈夫、と言ってくれました。

その時から、誠は護の代わりに詩保を守ると決めたのです。

それなのに、護から詩保を奪ってしまったと思っていました。

誠は掛布団を掴み、二人の上から被せます。

神様からも護からも見えない世界を誠は作りたかったのです。

二人はキスをして体を重ねました。

誠の動きと共に、詩保の甘い声で空間が満たされていきます。

近くにいるのにお互いの姿は暗くて見えません。

誠の息遣いを聞きながら、本当に二人だけになったような気がしました。

布団がずれて少しだけ外の光が入ってきます。

誠の表情が見えると、詩保は気持ちが溢れるのを感じました。

誠の手はいつも優しく詩保に触れます。

自分が怒っても傷ついても、詩保を傷付けることはしません。

詩保は誠が「全部好き」と言ってくれたことを思い出しました。

両手を伸ばし、誠の両頬を手のひらで包み込みます。

誠の顔を引き寄せると、おでこをつけて、もっと、と囁いたのです。

詩保は隙間がなくなるくらいに体を繋げたいと思っていました。

そうしたら、詩保の心の中は、誠のことでいっぱいだと伝えられるような気がしたのです。

 

寄り添って眠った二人は、そのまま朝を迎えます。

誠よりも先に起きた詩保は、誠に抱き締められたまま動けずにいました。

護との結婚指輪を外そうとしたその時、目を覚ました誠の声がします。

外さなくていい、詩保が必要だと思わなくなるまでそのままでいいと言うのです。

誠の中には、既婚者だとわかって男除けになる、という気持ちもあったのでした。

しかし詩保は、違うと言います。

指輪が外れなくなってしまっていたのです。

結婚×レンアイ ネタバレ 32!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「結婚×レンアイ」ネタバレ 32を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「結婚×レンアイ」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
半額クーポンがもらえる
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「結婚×レンアイ」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「結婚×レンアイ」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「結婚×レンアイ」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「結婚×レンアイ」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

結婚×レンアイ ネタバレ 32の感想!

ついに体を重ねた二人ですが、誠は護への複雑な気持ちを抱えていたんですね。

二人だけの世界を作って、誰にも見られないようにするなんて、ちょっと切なかったです。

翌朝、詩保に指輪を外さなくていいと言った誠が大人っぽく見えました。

でも、まさか指輪が外れなくなっていたとは!

指輪が取れなくなってしまった詩保に呆れる誠ですが、今後どういう展開になるのでしょうか。

33巻も楽しみです!

まとめ

「結婚×レンアイ」ネタバレ 32と感想をご紹介しました!

「結婚×レンアイ」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「結婚×レンアイ」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「結婚×レンアイ」を楽しんでくださいね!

「結婚×レンアイ」33はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント