花燭の白 ネタバレ 16話!鳶尾が人間を守る理由を聞いた木曽は白梅との板挟みになり…

漫画ネタバレ

「Comic ZERO-SUM」で連載中の漫画「花燭の白」

今日は、その漫画「花燭の白」16話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

診療所に出勤した珠子が目にしたものは一体何だったのでしょうか。

覆面の男は誰なのでしょう…

「花燭の白」15話はこちら>>>

また、「花燭の白」はU-NEXTで無料で読むこともできます!

\「花燭の白」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

花燭の白 ネタバレ 15話!白梅に目を合わせてもらえないと悩む沈に僧正がアドバイスを

珠子の叫び声を聞き、歯磨きをしていた先生が慌てて玄関に向かうと、そこには血だらけのぐちゃあとしたものが倒れていました。

一体何事かと珠子に聞くと、珠子は知りませんと叫びます。

二人は倒れていた者を手当てし、ベッドに寝かせ様子を見ています。

倒れていたのは、なんと彼岸でした。

珠子も先生も彼岸を知らないので、通報するかどうするか、誰なのかと困っています。

背中の傷はどう見ても刀傷だし、通り魔かもしれないので外は危険だから自分が駐在に行ってくるので珠子は施錠しここにいるようにと先生は言って出ていきました。

 

一人残された珠子は眠る彼岸を見ながら、派手な見た目なので万が一こちらが犯人だったらどうしようと不安に思っていると、彼岸が目を覚ましました。

びくっとする珠子に、ここは診療所か?と彼岸は言い、自分の体を見て手当までしてもらって悪いねと言います。

元気な彼岸を見て、珠子は大けがだったのに、なんでそんなにピンピンしているのかとあっけにとられます。

彼岸は体が強くてねと平然と答え、自分の懐に入れていたヤツはいるかと珠子に尋ねます。

珠子が座布団に眠る狐を見せると、座長!と言って喜んで彼岸は駆け寄ります。

珠子が、この子は怪我らしい怪我は足の一か所だけだったからたぶん大丈夫だといい、ずっと寝てるけれどと続けると、彼岸はもう歳だからなぁ、こいつもびっくりしたんだろと言って座長の頭をそっと撫でて無事でよかったと安堵したようにつぶやきました。

一体何があったのかと尋ねると、野良犬に噛まれた…みたいな、と彼岸は答えました。

それを聞き、背中に刀傷を負っていましたよねと言って珠子が引き下がらないので、あんたが踏み込むような話でもないということで、納得してくれお嬢ちゃん、と彼岸が半ば脅しのように言いました。

すると、珠子はそういう物言いは好きではないと怒り、女子供だからか、自分も治療のお手伝いをしたので、馬鹿にされる言われはないと思うと語気を荒げます。

彼岸は慌てて馬鹿にしたわけではないと言い、自分の身なりを見ればわかるだろうが、自分は堅気の人間じゃない、事情を隠すのは恩人への配慮だと説明します。

そうこうしている間にお巡りさんをつれて先生が戻ってきました。

通り魔にあったと聞いたというお巡りさんに、襲ってきたのはただの野犬だから問題ないと強い目力で彼岸は答えると、その気迫に気圧されたお巡りさんは、何も問題ないという彼岸の言葉を復唱します。

お巡りさんの言葉を聞き、彼岸はそうだ、ご苦労さんと労い、お巡りさんは皆さんも野犬にはお気をつけてと言って帰ってしまいました。

 

えーと驚く珠子と先生をよそに、彼岸は悪いけど数日お世話になるよ、すまんねとにっこり笑います。

謝礼はもちろん弾むと言う彼岸に、お気遣いなく…と冷や汗をかく二人でした。

 

その頃木曽は資料整理に疲れて眠ってしまっていました。

足元を見ると鳶尾が犬の姿に戻って、木曽が貸した着物の上で眠っていました。

その着物の上で寝るんじゃないと木曽が叫ぶと驚いた鳶尾が起きぬけに吃驚するじゃないか、耳元でわめくなと怒ります。

それはお互い様だと木曽は言い、なぜ犬型に戻っているのだと聞くと、疲労回復のためだと鳶尾は答えます。

書類整理でそこまで疲れたのかと木曽が言うと、自分は体力仕事特化型なのだから事務仕事には向かないのだ!と怒ります。

それを聞いて、あえて無駄骨作業をさせたとばれたら殴られそうだなと思う木曽でした。

しわになっていなかったからもう一回着ろと着物を差し出し、二人でレストランに向かい、人型になった鳶尾にオムライスを食べさせます。

肉じゃがとオムライスは母の味だと喜ぶ鳶尾は、自分の家の食卓にもよく上がったと言います。

犬型でエサ皿を囲む姿を想像する木曽に、自分たち犬神は基本、人型で過ごしていると鳶尾は説明します。

犬が一匹二匹増えても誰も気にしないが、その逆は注目されるから、人間社会に溶け込むために人型を保つのだと教えました。

犬神の存在にまだ現実味がないと言い、特高にそんな一面があるなんてと不思議そうに言う木曽に、お前は自分の主になったのだから、早く慣れてもらわないと困ると鳶尾は言います。

主ではなく観察対象だろうと言う木曽に対し、高彬から受け取った「コマンド」はその個体への絶対命令権で「協力者」にしか公開されないのだから、木曽には自分を使いこなす義務があると鳶尾は言います。

鳶尾にそう言われても、木曽はなぜ犬神が人間のために鬼と戦うのか不思議でなりません。

鳶尾は、犬神は鼻がいいので、鬼がまき散らす香が強すぎて犬神にとっては麻薬と同じであり、嗅ぎすぎると脳を破壊されてしまうのだと話します。

だから人と協力して鬼を退治し、報酬として鬼のその身を分けてもらうのだと。

鳶尾の話を聞き、こんな風に人間に尽くしてきた種族相手にほだされないわけがないと後悔する木曽でした。

とはいえ、白梅を裏切るわけにはいかない木曽は、板挟みになってしまいます。

 

レストランを出て木曽と鳶尾が連れ立って歩いていると、鳶尾は何かを察知し、避けろと木曽を突き飛ばします。

すると上から何かが襲い掛かってきました。

いきなり何をすると鳶尾が叫び、続けて夏椿と言うと、襲ってきた相手があら、まあと驚きつつも、なにをしているの、鳶尾と言いながら襲い続けます。

それはこっちの台詞だ、こいつは俺の護衛対象だぞ、どういうつもりだと鳶尾は応戦します。

すると襲ってきた相手は木曽のことを、指名手配されていた記者をなぜ守っているのかと鳶尾に聞き返します。

高彬様の決定だ、聞いていないのかと鳶尾が叫ぶと、黒い覆面の男が覆面を外して現れ、引きなさい夏椿と命令しました。

出張から今朝帰宅したので情報が古かったようだと男は説明し、高彬様にはどうかご内密に、あの人、アレでいて怒ると怖いのですと言って転んだ木曽に手を差し出します。

鳶尾と一緒にいるのを見て木曽も自分と同じ境遇のようだと男は言い、自分は内務省警保局保安課窓際検察官 兼 桃花隊相談役何葉杢次郎であると名乗り、木曽を襲ったものは監視役兼飼い犬の夏椿だと説明しました。

そして、同類として以後よろしくお願いします、と木曽に挨拶しました。

→「花燭の白」ネタバレ 17話に続く

花燭の白 ネタバレ 16話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「花燭の白」ネタバレ 16話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「花燭の白」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額976円(税込)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「花燭の白」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「花燭の白」が読めるということ。

これなら、タダで「花燭の白」を読むことができます。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
継続すると、2倍の1200ptがもらえる

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます。

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「花燭の白」を無料で読む

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

花燭の白 ネタバレ 16話の感想!

血だらけだったのは彼岸だったのですね。

座長も無事でよかったです。

犬神が人間のために働いていたのは、互いのためだったのですね。

確かに、犬は可愛い家族と言う人も多いですが、もしかしたら自分の愛犬も犬神さまかも!なんて思ってしまいました。

黒覆面の男は木曽と同じ境遇だったのですね。

木曽はこれから、どうすればよいのでしょうか。

まだまだ目が離せませんね。

まとめ

「花燭の白」ネタバレ 16話と感想をご紹介しました!

「花燭の白」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「花燭の白」を読む

ぜひ、絵とあわせて「花燭の白」を楽しんでくださいね!

漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント