花燭の白 ネタバレ 14話!白梅を心配しながらも新聞社に行き鳶尾と行動を共にする木曽…

スポンサーリンク
花燭の白 ネタバレ 14話漫画ネタバレ

「Comic ZERO-SUM」で連載中の漫画「花燭の白」

今日は、その漫画「花燭の白」14話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

白梅を心配しながらも新聞社に行き鳶尾と行動を共にする木曽…

「花燭の白」13話はこちら>>>

また、「花燭の白」はU-NEXTで無料で読むこともできます!

\「花燭の白」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

花燭の白 ネタバレ 14話!白梅を心配しながらも新聞社に行き鳶尾と行動を共にする木曽…

職場の新聞社からコナクテヨシという電報が木曽の元に届き、それをぐしゃっと握りしめました。

強行出社してやろうじゃないか!!と高笑いしていた木曽にオイと声をかける鳶尾に対し、なんだ五月蠅いなと木曽は言いました。

鳶尾は、木曾宛ての電報を検閲させろとそれを見て、会社に切り捨てられたか!!と笑いました。

新聞社内部の機密や証拠を隠滅にかかっている頃だろうがそうはいくかと、今すぐ出社だと木曽を急かしました。

木曽はもとから出社するつもりでしたが、鳶尾はどっちの姿で付いてくるつもり?とたずねました。

鳶尾はこの姿でだ!!と特高の制服姿で行くと宣言します。

けれど、木曽は腕を組んで、警察官が堂々と我が家や社に出入りするのは迷惑千万!どんな流言飛語が飛ぶかわかったもんじゃない!と言いました。

なら適当に羽織るものでもよこせ!という鳶尾に、木曽は仮にもこの屋敷に住まう人間に中途半端な姿を許すわけないだろう!!と言い、鳶尾をびくつかせたのでした。

 

木曽は和服に着替えさせた鳶尾と一緒に出社し、部長に挨拶をしました。

特高に呼ばれたのはどれかの記事が原因だったんだろう?と部長は言いました。

そして、部長は最近何に注力していたかくらいわかっていると前置きし、記事にすべきか?と問いました。

木曽はまだあれは必要ないかと…と言いました。

部長はそれだけ聞ければ十分だと答え、うちはその件から手を引くと言いました。

部長はフンと鼻を鳴らしながら、情報資料室の鍵を渡しました。

休暇中の人間が何をしていようが…という部長の言葉に、木曽は問題はありませんよねと小さく笑いました。

 

情報資料室は全国の記者たちから届く写真、電報の保管管理部屋です。

ずらりと棚に並べられた資料をみた鳶尾は、どれが鬼の取材資料だ?と木曽にたずねます。

棚全て日付順に並べた未分類資料…これのどこに鬼の関係している事件があるのか知りたいのなら!

一つ一つ調べるんだよッと笑顔で言いました。

鳶尾は、みっちりと並べられた記事に持つ手が震えます。

木曽は、こうして積極的に情報開示しているうちは、自分の過去の行動をほじくり返したりはしないだろうと鳶尾を見て思いました。

白梅は大丈夫だろうかと心配になります。

ただでさえ鬼たちに食料として狙われているというのに人間にまで追われるなんて残酷だと思いました。

そして、保護してもらえたりしないだろうかと鳶尾をちらちらと見ますが、一枚も進んでいない鳶尾を見て生温い視線を送るのでした。

 

薪割りをしていた白梅の元へあくびをしながら彼岸がやってきて、縁側に座りました。

体調は大丈夫なのかという彼岸の心配の言葉に対し、あまり倒れた実感がないんですよねと白梅は言いました。

花燭はあまりにも数が少なく、生態がほぼほぼ謎なのだと彼岸は言いました。

白梅は、どうして自分だけ花に枯らされないのか。

花燭になってから、身体にあった痣が消えたり首の根が生えてからは身体が規格外に強くなりましたと言いました。

彼岸は首のは「茨根」と言い、俺達にも同じものがあると言い、白梅は驚きました。

しかし、彼岸は、お前が今一番知りたいのはそこじゃないだろ?と白梅に言いました。

昨夜の話を途中まで聞いていたのに彼岸は気づいていました。

どうせなら話の最後まで聞いていけばよかったのにという彼岸の言葉に、白梅は沈様の許可なくそんなことできませんと首を横に振りました。

彼岸は、安心していい、あいつの目に映ってるのは過去ではなく今だと言いましたが、白梅はあまり理解できていません。

よーく沈と話し合えと言って、彼岸は帰り支度をします。

人間の間では人気の文士なのだといいます。

彼岸は俺の本いくつか置いていくから読んでやってくれと言い、白梅は嬉しいと呟きました。

そして去り際に、自信を持て、お前の価値を見間違えるなよ。

俺達にとってお前は何より美しい花だ、とそんな優しい笑顔といくつかの本を残して、町に戻って行きました。

 

彼岸を門先で見送った白梅と沈。

白梅は、体調も戻った為、町に戻ってもいいのでは?と沈にたずねました。

けれど、沈は原因がはっきりしていないと難色を示します。

白梅は、仕事も急に休んでしまって迷惑をかけているはずですし…と言いましたが、沈はそんなことよりまずは己のことを優先しなさい、あんなものよりお前の体の方が大切だと言いました。

沈の言葉に白梅はムッとし、沈に背を向けてわかりましたと言い、その場を後にしたのでした。

花燭の白 ネタバレ 14話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「花燭の白」ネタバレ 14話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「花燭の白」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「花燭の白」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「花燭の白」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「花燭の白」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「花燭の白」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

花燭の白 ネタバレ 14話の感想!

木曽の思惑通りに事が進みそう…でしょうか…?

鳶尾は、頭脳派というよりは脳筋っぽいので、木曽の思惑に気づくことはできるのでしょうかw

でも、二人の掛け合いは見てて楽しいので、これからも楽しく?過ごして欲しいですね。

彼岸の折角のアドバイスも白梅はあまりわかっていない感じでしたね。

彼岸めちゃくちゃ良いこと言ったのにー!

そして、沈の「そんなことより」という言葉に白梅の機嫌が急降下したようです…沈はその理由に気づくことができるのか心配です。

まとめ

「花燭の白」ネタバレ 14話と感想をご紹介しました!

「花燭の白」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「花燭の白」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「花燭の白」を楽しんでくださいね!

「花燭の白」15話はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント