花燭の白 ネタバレ 11話!沈の腐れ縁の彼岸とお祝いの宴会をするもバトルが始まり…

スポンサーリンク
花燭の白 ネタバレ 11話漫画ネタバレ

「Comic ZERO-SUM」で連載中の漫画「花燭の白」

今日は、その漫画「花燭の白」11話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

沈の腐れ縁の彼岸とお祝いの宴会をするもバトルが始まり…

「花燭の白」10話はこちら>>>

また、「花燭の白」はU-NEXTで無料で読むこともできます!

\「花燭の白」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

花燭の白 ネタバレ 11話!沈の腐れ縁の彼岸とお祝いの宴会をするもバトルが始まり…

白梅は現れた鬼に青ざめ、首の後ろから棘根を出し拳を鬼に繰り出します。

しかし、鬼はそれを飄々と受け止め、随分と元気なガキだなぁと言い、棘根まで仕込まれてんのか…酷なことをすると呟きました。

そこに沈がなんの騒ぎだとやって来てきました。

現れた鬼は沈にわはっと笑いながら、お前のヨメに挨拶を少々な!と沈に挨拶をしました。

沈は相手の鬼に攻撃をしかけ、白梅にこちらに来るよう言い、白梅は沈の側に駆け寄ります。

白梅は沈に鬼の正体を聞きます。

鬼は彼岸と名乗り、沈とは腐れ縁の…いずれ殺し合う予定の鬼だよと言いました。

彼岸はによによ、にたにたと何とも言えない笑みを浮かべながら、沈が花燭を見つけたと聞き、いよいよ年貢の納め時かと思い来てみればと二人の様子を見て、もう少し長生きできそうだなぁと言います。

彼岸の煽りに沈はイラっとし、積年の決着今ここでつけるか…?と言いましたが、彼岸は笑い、僧正が沈を宥めるのでした。

彼岸は白梅に、自分は沈と同じで人を食わず、花は彼岸花ゆえ、種をつけない花だから他の鬼のように簡単に花余命も咲かせられない特殊な例だと説明します。

けど無駄に長生きして強いもんだから、沈とは話し合って停戦中なのだと言いました。

白梅は、彼岸によろしくお願いしますと挨拶をしました。

その様子に彼岸はもう怖くないのか?とたずねます。

白梅は怖いといえば怖いが、初めからつのを隠さず来てくれたことと、沈が僧正以外にこんな風に話すのを初めてみたから信じるには充分ですと言いました。

それを聞いた彼岸は僧正にひそひそと小声で、沈には勿体ないくらいいいこじゃんかと伝えました。

そして二人の祝いの宴会をするぞと言ったのでした。

 

沈は白梅の耳元に鼻を持っていき、匂いを嗅ぎます。

まだ匂いが薄く顔も白いから横になっているよう白梅に言い、白梅の側を離れたのでした。

そう言われたものの、白梅はどこも不調を感じないし宴会するなら手伝いたいなと着替えて台所に向かいます。

それに、彼岸は沈の腐れ縁の相手であり昔からの知り合いということに興味が湧かないわけがないと白梅は気持ちが高ぶります。

手伝いを申し出てたものの、台所にいた者たちにそんなことさせられませんとやんわりと断られてしまいますが、沈のおやつを作りたいと言うと、それなら仕方ないよなぁといって了承を得ます。

台所の端を借りて作業をしようとしたところ、毒の食材がいくつもある籠を見つけ、白梅は驚きます。

彼岸と一緒についてきていた座長と呼ばれた者がそれは彼岸の食材だと言いました。

彼岸花は強い毒草である為、同様に彼岸も毒を好むのだと言います。

一口に鬼と言っても花が千差万別なように異なる生き方をしており、彼岸は沈と同じ始祖の一人であるためなおのこと、普通の鬼とはあらゆる点が異なるのだと白梅に説明しました。

白梅は始祖とは何かお聞きしていいですか?と座長にたずねます。

座長は白梅が知らないことに慌て驚きます。

沈がなぜ鬼を撲滅しようとしているかも知らないのかという座長の言葉に白梅は自分は沈の奉公人だから、お話しにならない事情をご本人に問うわけにはまいりませんと言いました。

座長はぽかーんと唖然としてしまいます。

座長はその程度の認識で今まで沈に仕えてきて怖くはなかったのですか?と白梅にたずねます。

白梅は弟を救うと言って下さったので恩人を怖がったりしませんと笑みを浮かべて答えました。

座長は青ざめ、僧正は何をしていたのだ…とぶるぶると震えます。

座長は白梅に、花燭とは鬼の花嫁であり生命線です。

そのように主従として遜る意識はお捨てなさいと言いました。

花と鬼は対等なのだと。

さらに、白梅自身の身体について、花について、鬼について、引いては沈についてほぼほぼ何も知らないことはいけないことだと座長は説き、その盲信は無関心と同じですと言ったのでした。

 

白梅は彼岸と沈のいる部屋に台所で作った物を運びながらやってきました。

彼岸がえらいえらいと白梅の頭を撫でると沈の持っていた箸がべきっと真っ二つに折れます。

沈は白梅に寝ていろと言ったはずだがと言いますが、白梅は沈が最近気に入っていた最中を焼いたので食後にでもと差し出します。

そして彼岸にも浅漬けで少々毒味が残っている青梅を入れたお酒を渡します。

彼岸はうん!うまい!!とそれを飲み干します。

そしてうまい酒の礼にここで話をしようと誘います。

沈はそれを止めますが、彼岸は嬢ちゃんも知りたいはずだ、俺やお前、そんで花燭として沈部のことと言いました。

白梅は困った表情を浮かべている沈に、知りたいですと言います。

沈様のこと聞いてもいいですか?という白梅。

いつもわかりました、はい、など白梅からそんな言葉を聞いたことが無かった沈は、ああと了承し、ハッと今の自分の表情に自身が驚きます。

二人のやりとりにまたもや彼岸がによによと笑い、何今の!今のツラ!?と大爆笑します。

彼岸は、てかそっからかよ!?今まで何してたのお前ら!?どうやって一緒に生活してたわけ!?と沈を指さして笑いこけました。

沈はビキッと怒りを露わにし彼岸に攻撃をしかけ、僧正からは屋敷が壊れますおやめ下さーい!という嘆きの叫びが響くのでした。

花燭の白 ネタバレ 11話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「花燭の白」ネタバレ 11話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「花燭の白」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「花燭の白」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「花燭の白」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「花燭の白」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「花燭の白」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

花燭の白 ネタバレ 11話の感想!

前回最後に登場した謎の人物は彼岸という鬼でしたね。

しかも沈と腐れ縁ということで、沈に対してとても一方的にフレンドリーな感じで、沈がいじられる姿が見れて面白かったです。

白梅がようやく自分から知りたい、聞きたいと口にしました。

それを聞いた沈の表情がどんなだったのかはわかりませんが、彼岸が笑いこけるくらいですから珍しい表情を浮かべていたのでしょうね。

まとめ

「花燭の白」ネタバレ11話と感想をご紹介しました!

「花燭の白」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「花燭の白」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「花燭の白」を楽しんでくださいね!

「花燭の白」12話はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント