彼女が公爵邸に行った理由 ネタバレ 136話!ビビアン殺害の嫌疑をかけられたレリアナ

漫画ネタバレ

ピッコマの漫画「彼女が公爵邸に行った理由」(Whale/Milcha先生)

今日は、その漫画「彼女が公爵邸に行った理由」136話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

凛子は婚約者によって殺される運命を変えるため、物語の男性主人公である王国の公爵ノアボルステア・ウィンナイトに近づきますが…

また「彼女が公爵邸に行った理由」はU-NEXTでお得に読めます

\U-NEXTは31日間無料トライアル実施中/ 

今すぐ「彼女が公爵邸に行った理由」をお得に読む

※登録日を含む31日間に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料&お得に読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

彼女が公爵邸に行った理由 ネタバレ 136話!ビビアン殺害の嫌疑をかけられたレリアナ

キャーーーー!ベアトリスの叫び声が城内に響きわたります。

ベアトリスの罠にかかってしまったことを察し焦るレリアナをよそに、叫び声を聞きつけて人々が集まってきました。

この日、現王との成婚式を迎え王妃となったばかりのビビアン・シャマルがレリアナの傍らに崩れ落ちるように倒れています。

ビビアンは成婚式の白いドレスを着ており、その背中には燭台が刺さっていました。

ベアトリスは怯えた様子で涙を浮かべながら、ビビアンがレリアナに殺されたと主張します。

その場にかけつけたノアは全てを察し、悔しそうな表情を浮かべ舌打ちをします。

 

そのときレリアナは、イオサによって引き起こされて近頃頻繁に現れるようになった頭痛と幻聴に襲われます。

そこで聞こえてきたのは何者かがベアトリスは自分の友達だと言う声でした。

レリアナが眩暈を起こし倒れそうになったところを、ノアが抱き留め椅子に座らせます。

そこへビビアンの父も部屋に入ってきてビビアンの傍に駆け寄ります。

涙を流しながら目を開けてほしいと懇願しますがもう手遅れの様でした。

さらにベアトリスの養父であるブレイク公爵も駆けつけ、ベアトリスの傍らに寄り添います。

しかしその表情はベアトリスを心配しているというより、ノア達が不利なこの状況に喜びが隠し切れない様子です。

ブレイク公爵はノアの顔を見て不敵に笑いました。

ノアもまた問題などないというようにブレイク公爵に笑みを返しますが、

状況が悪い、ベアトリスがレリアナを犯人だと断言した上に、レリアナの体調も…と内心ではレリアナをとても心配しています。

さらにノアの実兄であり現王であるシアトリヒもその場に到着しました。

シアトリヒは何が起こったか既に知っているようです。

ベアトレス、そなたが全てを見たということか?とシアトリヒが問うと、はい、レリアナ・マクミランが王妃を殺しました、とブレイク公爵が断言するように答えました。

その様子を見ているノアの表情には怒りが浮かんでいます。

そこでシアトリヒは、ベアトリスとシアトリヒの会話に断りもなく割り込んできたブレイク公爵を咎め、ベアトリスに再び尋ねました。

私が質問した相手はベアトリスでありそなたではない、ベアトリスにもう一度聞く答えなさい、とその問いにベアトリスは弱々しく震えながら答えます。

殿下、わたくしが全て目撃いたしました、と答えるベアトリス。

その儚げな様子に、ビビアンが殺害される様子を見てショックを受けているのではと周囲は同情的です。

しかしシアトリヒは冷たい表情でベアトリスへの質問を続けます。

そなたはなぜレリアナの部屋の前にいたのか?するとブレイク公爵がまたふたりの会話に割って入ります。

論点がずれています!シアトリヒは、ブレイク公爵のそれを咎めることなく全てを明らかにするためだと説明します。

私はただ、隣の部屋で争う声がしたから・・・ベアトリスがレリアナの部屋を訪ねた理由を説明しはじめますが、それを遮るようにレリアナが口を開きます。

レリアナは自分の身の周りで危険なことが続いているから普段から騎士達に近くで待機してもらっていることを説明した上で、その騎士たちに争う声が聞こえたかと尋ねました。

騎士たちは聞いていないという様子で黙っています。

それでもベアトリスは、自分はレリアナがビビアンを殺害する場面を見たという主張を曲げません。

 

このとき既にとても具合が悪そうなレリアナですが、レリアナとベアトリスに割り当てられた部屋は隣同士ではあるものの言い争いの末にレリアナがビビアンを殺害したと断言しているのはベアトリスだけだと矛盾点を指摘します。

そこでベアトリスは自分が嘘を言っているというのかと涙を浮かべながら答えます。

過去にレリアナを陥れようと画策していた姿とは対照的に弱々しく振舞うベアトリスに、レリアナは怒りを覚えます。

自分にはビビアンと言い争う理由も、ましてや殺害する理由もないと訴えるレリアナに、ベアトリスは白い紙を差し出しました。

その表情は少し口角が上がっているようにも見えます。

その白い紙はビビアンの名前が書かれた購買帳簿でした。

その帳簿上で購入されていたものは、過去にレリアナを狙ったとされる神殿での爆破事件に使用された宝石です。

ベアトリスはレリアナに、あの事件の犯人がビビアンだと知っていたはずだと言います。

ずっと静かにその様子を見ていたシアトリヒが再びベアトリスに尋ねました。

なぜ、そのようなものをそなたがもっている?ベアトリスはその問いにレリアナの部屋で見つけたと答えます。

何か言わなければと思いつつも、レリアナは再び意識が途切れそうになります。

最後の力を振り絞るようにノアの名前を呼ぶレリアナに、ノアは優しい表情を見せました。

そこでレリアナは意識を失ってしまいます。

 

倒れたレリアナの顔を見ながら、ノアはレリアナの体調や現状を鑑みればもっと早くここを去るべきだったと後悔をにじませます。

レリアナが倒れるや否やブレイク公爵が犯人であるレリアナを捕まえるように指図しましたが、王がいる場でなぜ下位のブレイク公爵が指図をするのかとシアトリヒが遮ります。

シアトリヒはレリアナの疑いを晴らすために時間を稼ぎたい様子です。

レリアナの騎士たちにも待機するように目配せをします。

しかしノアはこの状況に冷静ではいられない様子です。

大事そうにレリアナを椅子にもたれさせると、アダム・テイラーを呼びつけ自らの剣に手をかけました。

王の実弟であっても城内で剣を抜けば反逆罪となり死刑は免れません。

レリアナにわずかでも近づいたものは殺します、ノアは怒りを露わにしてそう言い放ちました。

→「彼女が公爵邸に行った理由」ネタバレ 137話に続く

彼女が公爵邸に行った理由 ネタバレ 136話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「彼女が公爵邸に行った理由」ネタバレ 136話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「彼女が公爵邸に行った理由」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
・初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「彼女が公爵邸に行った理由」を無料で読みたいという方のために無料で読む方法を探してみましたが、「彼女が公爵邸に行った理由」は600円以上の作品のため、残念ながら無料では読めないようです。

 

ですが、U-NEXTで31日間無料トライアルに登録すると600円分のポイントがもらえます。

この600円分のポイントを使って「彼女が公爵邸に行った理由」がお得に読めるということ♪

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントがもらえる
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
継続すると、2倍の1200ptがもらえる

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます。

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\ 無料トライアル600ポイントで!/ 

今まで「彼女が公爵邸に行った理由」をお得に読む

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

彼女が公爵邸に行った理由 ネタバレ 136話の感想!

いよいよ物語の終盤という感じになってまいりました。

ベアトリスの性格や行動は個人的にはかなりイラっとさせられますが、いつも飄々としているノアのあんなに怒った顔を見ることができましたし、その点ではベアトリスもなかなかいい仕事をしてくれました。

ビビアンが殺されてしまったのも驚きでした。

ベアトリスは自分の手は汚さないタイプなのかと思いきや、いよいよ本気を出してきましたね。

ただ、勢いに任せすぎているような気がします。

ベアトリスもまた身体と魂が食い違っている状況のようなので、彼女もまた時間がないということなのでしょうか。

さて、シアトリヒが待っている人物というのはビビアンの兄であるジャスティン・シャマルでしょう。

レリアナを取り巻く状況はかなり悪いですが、レリアナ擁護派が周りを固めているので王妃殺害容疑については安心できそうです。

後はレリアナの魂の無事を願うばかりですね。

まとめ

「彼女が公爵邸に行った理由」ネタバレ 136話と感想をご紹介しました!

「彼女が公爵邸に行った理由」は無料では読めませんでしたが、U-NEXTの31日間無料トライアルお得に読むことができます♪

今すぐ「彼女が公爵邸に行った理由」をお得に読む

ぜひ、絵とあわせて「彼女が公爵邸に行った理由」を楽しんでくださいね!

コメント