十億のアレ ネタバレ 17巻!汐織が死んでしまった理由と三倉が自分に課した戒め

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

ズズズキュン!の漫画「十億のアレ」(宇月あい先生)

今日は、その漫画「十億のアレ」17巻を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

汐織が死んでしまった理由と三倉が自分に課した戒め…

「十億のアレ」16巻はこちら>>>

また、「十億のアレ」はまんが王国で半額で読むことができます!

 

\登録無料!/

「十億のアレ」を半額で読む!

※無料会員登録で半額クーポンがもらえます!

無料の会員登録でもらえる半額クーポンを使えば、好きな漫画をお得に読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

十億のアレ ネタバレ 17巻!汐織が死んでしまった理由と三倉が自分に課した戒め

突然電話で「汐織が死んだ」と言われた三倉ですが、すぐに受け入れることができません。

どうして・・・そう口にすると、電話口の男は「自殺だ」と告げたのです。

そして、三倉にも汐織の死を気にしている余裕はないと、男は忠告してきました。

その直後、三倉は襲われ、吉原の本部へ引き渡されることになったのです。

 

汚い部屋に閉じ込められ、拷問と尋問を受けながら、三倉は汐織の最後について徐々に知ることになります。

汐織の馴染みだった男は故郷へと帰り、地元の金持ちの娘とお見合い結婚を決めていました。

汐織が男を尋ねて行ったその日は、ちょうど結婚式の当日だったのです。

結婚式を見届けた汐織は、崖から海に身を投げたのです。

脱走なんてさせなければ汐織は今も生きていたと、三倉は自分を責めていました。

閉じ込められた部屋の中で、三倉は死を覚悟します。

汐織は多額の借金を残したまま死んでしまったのです。

遊女を逃がした三倉を吉原が許すことは絶対にないと思っていました。

 

しかしある日、部屋の扉が開き、状況が変わったと告げられたのです。

部屋に入ってきた男は、次に三倉に会う時は死体だと思っていたようです。

まだ生きている三倉を見て、生きていることは幸運だと言います。

ただ、このまま外に出すのは示しがつかないと、男は三倉の右目にボールペンを突き立てたのでした。

右目の手当を受け、三倉は自分を生かした人物のところへ向かいます。

それが花扇の楼主でした。

三倉の目を買いに来たと言う楼主に、三倉はもう左目1つしか残っていないと言います。

しかし、どうやらその目のことではないようです。

花扇の楼主は「吉原を脱走しようとする者たちの逃げ道を探してもらいたい」と三倉に言います。

汐織の脱走を手伝った三倉には、逃げ道を見抜く目がある、このまま見せしめとして死なせるには惜しいと思っていました。

抜け道の情報については吉原の本部も欲しがっているので、高く売ることができるのです。

花扇の楼主は「汐織の借金を肩代わりすることを条件に、三倉を預かることになった」と言います。

「死ぬよりも償いをしていく方が汐織のためになる」とも言われ、三倉は花扇で働くことになったのでした。

 

それから三倉は毎晩汐織の夢を見るようになります。

汐織が三倉に背を向けたまま崖に向かっていく夢です。

三倉が止めても汐織は止まりません。

結局助けられずに夢は終わります。

汐織にとっては馴染みの男だけが心の全てで、三倉に対しては恨んだり責めたりもなく、むしろ少しの想いも残していないでしょう。

三倉は自分が償ったところで、汐織が救われないこともわかっていました。

生きる為、償いにすがっているのは自分の方なのです。

今も三倉は定期的に吉原を見回って抜け道を探しています。

最後に報告を上げたのは2年も前です。

脱走を企んでいる者もどんどんやり方を進化させているので、隙は見つけられなくなっていると言います。

 

アザミは真剣に三倉の話を聞いていました。

三倉に関する色々な情報が流れていたのは、吉原が真実を隠すために流したデマだったようです。

遊女が単独で吉原から逃げ出したという真実は、吉原の本部は絶対に知られたくなかっただろうと、三倉は言います。

でも、自分が遊女を殺したのは事実なのだと三倉は付け加えました。

アザミは汐織のことを人魚姫に重ねているのなら、殺された話には思えないと言いますが、三倉は「殺した」という強い思いを持っているようです。

童話の中で、人間の王子に恋をした人魚姫は魔女と取引をします。

声と引き換えに足を手に入れますが、足には歩くと激痛が走り、もう声を出すこともできません。

しかも王子が別の女性と結婚してしまったら、泡になって消えてしまうのです。

人魚姫は魔女と取引きした時、本当にリスクを理解していたのでしょうか?

声を出すこともできない状況で、どうやって王子を振り向かせることができるのか。

王子と想いが通じ合ったとしても、声も出せず、足に激痛が走るという状況を幸せだと思うのか。

人魚姫が海に帰ることを望んでいた姉たちが、想いが叶わなかった時に王子を殺す為の短剣を手渡します。

結局人魚姫は失恋してしまいますが、王子を殺すこともできずに泡となって消えてしまうのです。

三倉は自分が、物語の中の魔女と姉たちの両方の役割を担ってしまったと言います。

汐織は三倉の元に戻るわけがなかったのです。

愛を失うことが死につながるような場所へ送り出すことは、殺人と同じなのだと三倉は言います。

 

アザミは三倉に辛いことを思い出させた上に、迷惑をかけたと謝りました。

そして、三倉はもう誰も脱走させることはできないのだから、戒めなど必要ないのではと問いかけます。

三倉は答えました。

三倉の思う戒めとは、2度と遊女に恋をしないことです。

あの時、脱走したら全て失ってしまうことに気がついていたのに、恋が判断を鈍らせました。

汐織が愛を得ることだけが救いだと思ってしまったのです。

三倉は一生吉原で生きて、汐織の借金を自力で返済すると決めています。

汐織のような遊女を2度と出したくないのです。

そして、何をするかわからないアザミのことは、特に見張っていると釘を刺します。

遊女は男に買われることが仕事ですが、男は遊女を救ってはくれません。

自分の人生は自分のものであり、自分を救うのは自分自身にしかできないことです。

最後は1人でゴールに立ってほしい、と三倉はアザミに言います。

その為には力になる、とアザミに微笑んだのでした。

十億のアレ ネタバレ 17巻!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「十億のアレ」ネタバレ17巻を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「十億のアレ」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
半額クーポンがもらえる
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「十億のアレ」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「十億のアレ」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「十億のアレ」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\ 無料トライアル600ポイントで!/ 

「十億のアレ」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

十億のアレ ネタバレ 17巻の感想!

汐織の死についての話から、三倉の辛い過去が語られました。

恋をしてはいけないというのはちょっと寂しい気持ちになりますが、第2の汐織を出さない為に抱いている三倉の強い想いも理解できます。

これから少しでも辛い過去の記憶が和らいでいくといいなと思わずにはいられませんでした。

三倉の話を聞いて、アザミもまた少し成長したのではないでしょうか。

「1人でゴールに立つ」という三倉の言葉は、現実を生きる私たちにも良いメッセージだったのではないかと思います。

18話もますます楽しみです。

まとめ

「十億のアレ」ネタバレ17巻と感想をご紹介しました!

「十億のアレ」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「十億のアレ」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「十億のアレ」を楽しんでくださいね!

「十億のアレ」17巻はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント