十億のアレ ネタバレ 16巻!宮柳に詰め寄る女たちから逃げるアザミと三倉の過去…

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

ズズズキュン!の漫画「十億のアレ」(宇月あい先生)

今日は、その漫画「十億のアレ」16巻を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

宮柳に詰め寄る女たちから逃げるアザミと三倉の過去…

「十億のアレ」15巻はこちら>>>

また、「十億のアレ」はまんが王国で半額で読むことができます!

 

\登録無料!/

「十億のアレ」を半額で読む!

※無料会員登録で半額クーポンがもらえます!

無料の会員登録でもらえる半額クーポンを使えば、好きな漫画をお得に読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

十億のアレ ネタバレ 16巻!宮柳に詰め寄る女たちから逃げるアザミと三倉の過去…

アザミの本気を感じた宮柳は、侮っていたことを謝り、本気でアザミと向き合います。

宮柳とアザミが抱き合い、見つめ合う姿をじっと見ていた三倉ですが、突然ポケットの携帯が鳴り出してドキッとします。

宮柳から出るように言われ、三倉は携帯を取りました。

電話は従業員の若崎からです。

「離れにいるならすぐにそこから逃げろ」と突然大声で言われ、三倉は状況が把握できません。

しかし、地響きのような音がどんどん近づいてくるのが聞こえてきます。

抱き合っていた宮柳とアザミも何事かと顔を見合わせます。

その時、部屋のふすまが勢いよく開けられ、10人以上の女性が部屋になだれ込んできました。

「芳人さんどういうこと!?」

女性たちは口々に宮柳への怒りをぶちまけ始めます。

「浮気していたなんて!」「結婚するって言ってたのに!」「遊びだったのね!」

女性たちから罵声を浴びせられ、宮柳は何も言い返せずにおろおろするばかりです。

やがて女性たちの怒りの矛先がアザミに向いてしまいます。

「若さと顔だけの吉原の女と一緒にしないでよ!」

女性たちがアザミのところに押し寄せて来るのを見て、慌てた三倉はベランダにアザミを連れて逃げ出しました。

アザミを屋根に上げ、自分も後を追います。

部屋は宮柳を取り囲む女性たちで大騒ぎになっていました。

三倉は下着姿のアザミに自分のジャケットを羽織らせると、ふぅと息を吐きます。

今日は問題ばかり起きる、と思っていました。

 

別のベランダから拝借したサンダルをアザミに履かせて、二人は裏道に降ります。

三倉はアザミに「自分が店を辞めることになったら逃げられなくなる。だから宮柳に水揚げさせようとしたのか」と聞かれ、アザミは答えに迷います。

その通りだったような気もするけれど、そうではない気もしていたのです。

三倉は「もしも自分にその気があったとしても、逃がすことはできない。言わなくて悪かった。」とアザミに謝りました。

そしてアザミが聞いた三倉の過去についても話し出したのです。

アザミが聞いた話はほとんどデマで、遊女と駆け落ちしたのではなく、自分の片想いだったと三倉は言います。

アザミは、三倉の携帯が人魚の待ち受けだったことを思い出しました。

片思いの相手は人魚の人なのか聞くと、三倉はそんなに単純じゃないと笑います。

人魚の画像はネットからとったものですが、戒めとして待ち受けにして持ち歩いているのです。

三倉は昔の話をアザミに話し始めます。

 

5年前、三倉が月岡屋という別の店にいた頃の話です。

彼女はその店のナンバー3で汐織(しおり)という名前でした。

我慢できない客に水をかけ、楼主に怒られたくなくて屋根の上に避難していた汐織を三倉は探し出します。

汐織は遊女に向いていないと膝を抱えていました。

こういうことはよくあったのです。

汐織は悪質な詐欺に騙され、多額の借金を背負わされて吉原に売られてきました。

美しい見た目とは裏腹に、不愛想で生意気、嫌なことを言われたらお客にも我慢ができない性格なのです。

人気は高かったのですが、客とのトラブルも絶えない遊女でした。

しかし、汐織がただ一人だけ、目を輝かせる客がいました。

同郷出身の実業家である彼に、汐織は恋をしていたのです。

1・2年2人の関係が続き、見受けの話をするようになった頃、彼の会社が倒産したことをニュースで知ります。

遊郭で遊ぶ金もなくなり、彼は汐織に会いに来くることもなくなってしまいました。

無気力になり、部屋で涙を流す汐織に、三倉は他の男を探すように言います。

もう彼が来ることはありません。

汐織は泣きながら「あの人に会いたい」と三倉に訴えます。

そこで三倉は息を呑みます。

三倉はずっと二人に嫉妬していたことに気が付いたのです。

不愛想で感情を見せない汐織が、彼の前でだけ微笑む姿を見ながら、三倉はつまらない気持ちになっていました。

どうして汐織みたいな厄介な女を想うのか、「恋は急に降りかかってくるもの」という言葉を思い出します。

自分ではどうしようもないことなのです。

三倉は汐織の脱走を手伝うことを決めます。

当時、クルーザーでやってくる客の荷物に紛れ込ませる計画を思いつきました。

その客は毎回、沢山買い物していくのです。

買い物した荷物は段ボールでクルーザーに積み込むことを三倉は知っていました。

汐織を大きめの段ボールの中に入れて紐でしばり、一人で脱出できるように何度も試します。

脱走の手助けについて、彼女の為なのか、自分の為なのか、三倉は自問自答していました。

本当は彼女の恋が終わることを願っていたのかもしれません。

脱走の当日、三倉は汐織に携帯電話を渡しました。

逃亡先では今まで持っていた携帯は使えません。

戻りたくなったら連絡するように伝え、三倉は汐織を乗せたクルーザーを見送ります。

もしも汐織から電話がかかってきたら、彼女の為に生きると決めていました。

今思えば愚かでも、彼女を見送った時は奇跡を祈るような気持ちだったのです。

汐織が実業家の彼と生きて幸せになっても、自分の元に戻ってきても、彼女が不幸になることはないと思っていました。

それからしばらくして、汐織に手渡した携帯電話から電話がかかってきます。

何の迷いもなく汐織の名前を呼んだ三倉の耳に、男の声が聞こえました。

汐織の恋人の声ではありません。

男は電話口で「月岡屋の三倉だな」と三倉を名指ししました。

男は三倉が汐織の脱走を手伝ったことも知っていました。

三倉は震える声で汐織のことを聞きます。

すると男からは「汐織は死んだ」と告げられたのです。

十億のアレ ネタバレ 16巻!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「十億のアレ」ネタバレ16巻を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「十億のアレ」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
半額クーポンがもらえる
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「十億のアレ」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「十億のアレ」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「十億のアレ」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\ 無料トライアル600ポイントで!/ 

「十億のアレ」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

十億のアレ ネタバレ 16巻の感想!

宮柳が女性に囲まれて責められている様子は、ちょっとすっきりしたものがありました。

アザミの水揚げがどうなるのか、今後も気になるところです。

16巻では三倉の過去が語られましたが、ちょっと切ないお話しですね。

既に汐織は亡くなってしまっているので、続きはもっと悲しそうな予感です。

アザミと汐織は似ているところが多い気がします。

三倉がアザミに汐織を重ねていたのだとしても、無理はありません。

汐織の死の真相とは何なのか、三倉がその後どうしたのか、17巻も見逃せませんね。

まとめ

「十億のアレ」ネタバレ16巻と感想をご紹介しました!

「十億のアレ」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「十億のアレ」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「十億のアレ」を楽しんでくださいね!

「十億のアレ」17巻はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント