ふつうな僕らの ネタバレ 24話!誕生日の予定を考える椿に大胆な提案をする一颯…!

漫画ネタバレ

「別冊マーガレット」に掲載の「ふつうな僕らの」(湯木のじん先生)

今日は、その漫画「ふつうな僕らの」24話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

夏休み、一颯の誕生日の予定を考えていた椿に、泊まりに来ない?と大胆な提案をする一颯…!

「ふつうな僕らの」23話はこちら>>>

また、「ふつうな僕らの」はU-NEXTで無料で読むこともできます!

\「ふつうな僕らの」を無料で読む!/

U-NEXTの公式サイトはこちら

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

ふつうな僕らの ネタバレ 24話!誕生日の予定を考える椿に大胆な提案をする一颯…!

夏休みになり、手話サークルの帰りに一颯と連絡を取り合う椿。

今日は帰りに一颯の家に寄って、誕生日何をするかを相談する予定です。

行きたいところとかありますか?と尋ねる椿に、椿の行きたいところは?と颯。

もう来週に迫った一颯の誕生日に、一颯の好きなことをしたい、椿は答えます。

受験生である一颯に、今年は一緒にお祭りに行けるかな、と一颯の顔を見つめる椿…。

ようやく思いついたようにペンを走らせる一颯の手元を、何したいんですか、と嬉しそうに眺める椿は、誕生日にうちに泊まりに来ない?と書かれているのを見て、驚いて何も言えなくなってしまいました。

汗だくで戸惑う椿に、何もしないから1日一緒にいたい、と書き足す一颯。

椿が返答に困っていると、そこに一颯の母が帰って来る音がします。

挨拶しないと、というか帰ろうかな、と慌てふためく椿の腕を掴むと、考えておいてね、と手話で伝える一颯…。

一颯の部屋を出て、一颯の母に挨拶する椿に、今お茶でも出そうかと思ってたのに、と言われます。

一颯に似ている、と思いながら、少し寄っただけなので、とお礼を言って帰る椿。

帰り道に、もしかしたらお母さんも家にいるんじゃないのかな、と思います。

早速一颯に、お母さんと3人でお祝いするってことですか?とメッセージを送る椿。

しかしそうではなく、母はその日は祖母の家に用事があっていないようです。

その日は誰もいないよ、という一颯のメッセージに、椿は戸惑うのでした。

 

別の日に会った写真部の友達、リカとユカに相談すると、2人は声を揃えて行けばいいのに、と答えます。

そういうものなんだ、と顔を真っ赤にさせる椿に、彼氏の家にお泊りとか楽しそう、とリカ。

ユカも、一緒に料理作って、ケーキ食べて、朝まで2人で話して…と盛り上がっています。

椿ちゃんは行きたくないの?とユカが尋ねます。

一緒にいれたら、それは楽しいだろうなって思うけど、と言葉に詰まる椿。

そんな椿の気持ちを察したリカは、何もしないって言われてもね、とニヤニヤ笑います。

草野先輩はだますような人じゃないでしょ、とユカ。

うちらも無理に行けって行っているわけじゃないよ、とユカは話します。

もしかしたら、その日1人で本当に寂しいから、一緒にいてほしいって思ってるだけかもよ、と言われ、気持ちが軽くなる椿です。

誕生日なのに、楽しく騒いだ後に1人にされるのは寂しいかもね、とリカも納得します。

そんな2人の言葉に、椿は泊まりに行くことを決意するのでした。

 

椿はその夜、一颯に泊まりに行くことをメッセージで送ります。

泊まりに行ったら花火がしたい、と送ると、2人で買いに行こう、という一颯の返信。

泊まるという返事をした椿は、ちゃんと嘘つけるかな、と1人ベッドの上で悶えます。

1日一緒にいたい、と言われた時のことを思い出して、嘘が上手くつけるように部屋でブツブツと練習する椿。

そんな椿を夕ご飯に呼びに来た姉に、キモい、と言われてしまいます。

はい、と返事をしながら、私もやっぱり先輩と一緒にいたいな、と思う椿でした。

 

そして迎えた一颯の誕生日当日。

一颯の家へと着いた椿は、恥ずかしそうにお邪魔します、と挨拶します。

すると突然、椿を抱きしめてキスをする一颯。

今日は何もしないって…、と動揺する椿に、これはいつもしてるから、と反論する一颯です。

家には、写真部の友達の家に泊まるとうまく誤魔化してきた椿。

今日は寝る時、僕の部屋を使って、と一颯は言います。

もしかして一緒に寝るの?と戸惑う椿でしたが、どうやら一颯は兄の部屋で寝るようです。

一颯の部屋に荷物を置きに行った椿は、一緒に泊まるのは合宿と同じだ、と緊張をほぐします。

それよりも、先輩の誕生日を楽しい日にしたい、と思う椿でした。

 

早速花火やケーキ、晩ご飯の材料を買い出しに行く2人。

ケーキは小さいホールを買いましょう、と言う椿の髪に、自分があげた髪飾りがついているのを見た一颯は、嬉しく思います。

じっと見つめられて何でしたか?と尋ねる椿に、何も言わずに笑う一颯です。

 

花火を買ったり、買い出しをしていると、同棲しているカップルのようだ、と思う椿。

ケーキを食べるのに新作アイスもチェックしている椿の姿を、微笑ましく見つめる一颯です。

そうして帰っている途中に、一颯に向かって手を振る男性と出会います。

手話で話している姿を見た椿は、誰なんだろう、と思います。

 

帰りの電車で、さっきの男性は家庭教師の先生だと教えられます。

先生も難聴であるため、手話で会話することができる、と一颯。

先生は大学生であり、以前一颯が見ていた大学の学生であることに椿は気が付きます。

夏休み後は見学に行く予定だと答える一颯に、以前調べたことを話す椿。

その大学の近くには、美味しいケーキ屋さんがある、とも話す椿は、大学生になったら一緒に食べに行けますね、とも話します。

そんな椿に、少し複雑な表情をする一颯…。

 

一緒に買ってきた花火をしながら、先輩が大学生になったらどれぐらい会えるのだろうか、と考える椿。

それでもまた、今日みたいに誕生日ができたらいいな、と思います。

一颯がお風呂に入っている間に、今日撮った写真を眺める椿。

今日だけでたくさん写真が増えたな、と嬉しそうに笑います。

スマホの充電をしようと、荷物の中を探す椿は、歯ブラシを忘れてしまったことに気が付きます。

財布を持ってコンビニまで買いに行こうとする椿に、ちょうどお風呂から出てきた一颯が、どこかに行くの?と尋ねますが…。

少し恥ずかしくなった椿は、コンビニに行ってきます、とだけ言い残し外に行ってしまいました。

あいにく何て言ったのか分からなかった一颯は、コンビニにでも言ったのかな、と思うのでした。

 

コンビニで歯ブラシを買って帰ると、一颯の家の前に誰かが立っています。

泥棒かと思い、思わず買った歯ブラシを落としてしまう椿。

よく見ると、それは柴崎でした。

歯ブラシを拾いながら、どうしたの?と尋ねる椿。

昨日一颯の親に会った柴崎は、1人で心配だから顔を出してあげてほしい、と言われたことを話します。

誕生日だから喜ぶよきっと、と言う椿は、自分が泊まることは言えず、もうこんな時間になっちゃった、と誤魔化します。

そんな話は聞いていないし、知りたくもない、と冷たく言い放つ柴崎。

帰ろうとする柴崎の手を、椿は思わず引き留めようと触れますが…。

触るな、と言われてしまったのでした。

 

椿が家に戻ると、ちょうど一颯が靴を履いているところでした。

心配して、コンビニまで行こうとしていた一颯は、帰ってきた椿に遅かったね、と手話で伝えます。

ちょっと、と答える椿の様子に、違和感を感じる一颯…。

お風呂に入った椿は、そっと一颯の隣に座ります。

部屋にスマホの充電器を取りに行ってもいい?と言われ、一緒に部屋に戻る椿。

やっぱり様子がおかしい椿に、何かあったの?と一颯が尋ねます。

何でも、と言いかけた椿は、また嘘ついたみたいになるのは嫌だな、と思い直し、さっき外で柴崎くんに会った、と正直に打ち明けます。

先輩に会いに来たけど、私に会ったら帰っちゃった、と話す椿に、何かされた?と一颯。

何もされていない、と答える椿に、一緒に行けばよかったし、桜介には会わせたくない、と一颯は伝えます。

もう何もされないですよ、と答える椿は、柴崎を庇うように私も無神経なことを言ったりしたし、と話します。

でもまだ桜介は椿のことが好きなんだよね、と苛立つ一颯。

今日来てくれたのは一颯の様子を見に行ってほしいと頼まれて来ただけ、と説明する椿に、来てほしいなんて僕は頼んでいない、と伝えてしまいます。

椿は、一颯が柴崎に対して以前のような態度ではないことを、悲しく思います。

本当に悪いと思っているなら、椿と距離をおくはずだ、と強く伝える一颯に、思わず以前見てしまった、奈央からのメッセージを思い出す椿…。

結局奈央が送ったものではなかったことを、椿は知りません。

先輩はできてるの…?とつぶやいた椿でしたが、一颯には読み取れませんでした。

今なんて言ったの?と尋ねる一颯に、何でもない、と言う椿は、スマホの充電器につまづいて、ベッドへと座り込んでしまいます。

思わず握った一颯の腕を引っ張ってしまい、急に距離が近づく2人…。

そのまま謝ろうとする椿に、一颯はキスをします。

いつもより熱を帯びたキスを繰り返しながら、椿を押し倒す一颯…。

 

どうしていつも、椿も桜介もお互いを庇うようなことばかり言ってくるんだろう、と思う一颯。

2人で何をしていた?

どうして普通に仲良くしているの?

なんで家に行くの?

…疑ってはいないけれど、それでも抑えきれない気持ちを吐き出すように、一颯はキスをします。

キスを止めない一颯を、思わず制する椿。

椿を見つめる一颯は、僕だけのものになればいいのに、と切なく思うのでした。

ふつうな僕らの ネタバレ 24話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「ふつうな僕らの」ネタバレ 24話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「ふつうな僕らの」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額976円(税込)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「ふつうな僕らの」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「ふつうな僕らの」が読めるということ。

これなら、タダで「ふつうな僕らの」を読むことができます。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
継続すると、2倍の1200ptがもらえる

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「ふつうな僕らの」を無料で読む

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

ふつうな僕らの ネタバレ 24話の感想!

一颯の気持ちが、溢れ出た回でしたね!

本当はずっと、椿と柴崎の関係に嫉妬していたのかもしれません。

いや、するでしょう…!

椿がいい子なのは分かりますが、やっぱり柴崎との距離は近いように思います。

きっと今までと同じように友達でいたいんでしょうね。

次回、2人はどうなってしまうのでしょうか?

せっかくの一颯の誕生日ですし、仲直りしてほしいものですね。

まとめ

「ふつうな僕らの」ネタバレ 24話と感想をご紹介しました!

「ふつうな僕らの」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「ふつうな僕らの」を読む

ぜひ、絵とあわせて「ふつうな僕らの」を楽しんでくださいね!

漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント