ボクラノキセキ ネタバレ 104!自由に生きろという言葉の意味を探しつづけたベロニカ

スポンサーリンク
ボクラノキセキ ネタバレ 104漫画ネタバレ

 「Comic ZERO-SUM」で連載中の漫画「ボクラノキセキ」

今日は、その漫画「ボクラノキセキ」104を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

自由に生きろという言葉の意味を探しつづけたベロニカ…

「ボクラノキセキ」103話はこちら>>>

また、「ボクラノキセキ」はU-NEXTで無料で読めます!

\「ボクラノキセキ」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

ボクラノキセキ ネタバレ 104!自由に生きろという言葉の意味を探しつづけたベロニカ

皆見は瀬々にずーっとお前に会いたかったぞ誰よりも一番にユージン、と翳りのある表情でそう言いました。

皆見は自身の怪我をした頬にそっと手を当てながら、お前に教えてもらったんだと呟き、瀬々は…何をと返しました。

ベロニカとして前世で生きていた頃、なにものにも囚われる事なく自由に生きて下さいという先生のあの言葉についてずっとベロニカは考えていました。

自由とは何なのか。

私の中にはあるのか。

 

ベロニカが幼い頃、母と一緒に眠りたい、兄様みたく髪の毛を短くしてみたい、重たいドレスを脱いで走ってみたいという願いは、周囲の人間からなりませんベロニカ様と止められてしまいます。

それはベロニカが王女だからです。

自分が生まれてきたのは、生きていられるのは王女の仕事をするためだから、お前の思う通り決められる事は何もないベロニカ、と言った兄の言葉にそうなのかと納得していました。

しかし、巡礼の旅で修道院に立ち寄っていた夫婦の話から、お見合いや家同士の取り決めで結ばれることもあるという話をベロニカは聞き、結婚する相手って決まっているんじゃないのかと驚き、結婚するならカルロとがいいなぁと思う半面、自分は王女だから思うようには決められないしなと考えたのでした。

成長したベロニカはロランとアロイスから送られた贈り物を手にし、美しいなと呟きました。

側にいた女性はどのお品もベロニカ様にお似合いとなることでしょうと笑顔で言いました。

しかし、ベロニカはこの品々は仕事人の手の掛かった素晴らしい価値ある物であるが、これらは国の為に生きる自分に国の金で与えられたものだと贈り物を手にとってそう思いました。

私が手に入れたわけでもないし喜ぶ事でもない。

ベロニカは自分は王女の仕事を知っているが、自分の事を知らなすぎると思いました。

それでいいのか?と感じ、私は私をもっと知らなければと考えたのでした。

親睦を深めようとリダに一緒にお風呂に入ろう!と誘いをかけたり、自分は何を忌み、何を欲するのか?それすら知らずに民の望みなど解る筈もないと思い、色々行動を起こしてみました。

その中で、木の下で座りただぼんやりとして流れるこの時間好きだなぁ、と感じるようになりました。

でも、自分が王女ではなくて、たとえばグレンが騎士でなかったら?と考えてみたりしましたが想像ができませんでした。

 

モースヴィーグの第三王子ユージンとの結婚が決まり、ユージンの第一印象はただにこにこと笑っているだけの、ベロニカにどう思われようとどうでもいいと思っている笑顔でした。

ベロニカは嫌悪もしましたが、興味も湧いた為、自分もそれをそのまま態度に出してみました。

そしたら思った以上にすぐ少しだけ軟化したのを感じたのでした。

ベロニカは国の為に戦の為に何ができるかと考えるが、考える力すらここには何もないとユージンに言います。

ユージンは馬鹿なままでいるのが国の望みだろうよと答え、恭順しろ、それが国のためだと言いました。

ベロニカはその言葉に自己の欲を一切知らず持たずただ言われるまま?と思いましたが、我々王族とは自由の対極だと言ったユージンの言葉にそうかとしか言葉を返せませんでした。

ベロニカは事あるごとにユージンと声をかけ、一緒に何かしようと誘います。

そんなベロニカを見て、ユージンは自由に生きろという師の言葉の意味の答えをだせていないといつか言ったなと呟き、傍から見たらお前は充分自由だと言いました。

楽しいとか嬉しいとか興味、労り…慈しみ、嫌悪。

ベロニカはこれらの感情がいつ誰と何をしている時私の中から生じるのか、そもそも私の中に在るのか知りたくて、と呟きます。

私がなんなのかずっとわからなかったから、とベロニカは言いました。

けれど、結局どの感情も国の為に民の為にと自分を律し縛る為に使う。

それが私の変えようのない本心であり、それが私だと判ったとベロニカは言いました。

そして先生が昔言っていた、王の在り方はただひとつではありませんという言葉をふと思い出し、ああそうかと腑に落ちます。

ベロニカはユージンに、王女の務めを果たす為、自分を知らねばと思い、自由を理解しなければと、それを知らずして民の心など測れまいと思っていたことを言います。

でもこの城にはお前も居るとユージンに言い、王はひとりじゃなくていい、私にないものはきっとお前が持っているからと伝えたのでした。

 

落城の日、ベロニカはユージン!出て来い!と泣きながら叫びます。

どこだ殺してやる、と、ユージンを殺すことそれだけがベロニカの心を占めたあの瞬間、生まれて初めて後も先も考えないあれは自分の為だけの望みでした。

この涙も自分は自分の為だけに流しており、愚かなと思います。

でもこれが自由かユージン、と思うベロニカなのでした。

ボクラノキセキ ネタバレ 103!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「ボクラノキセキ」ネタバレ 103を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「ボクラノキセキ」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「ボクラノキセキ」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「ボクラノキセキ」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「ボクラノキセキ」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「ボクラノキセキ」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

ボクラノキセキ ネタバレ 103の感想!

ベロニカの自由とは何か。

自分で考えて、悩んでようやく見つけた答えがユージンを殺すという心を占めた瞬間だったのが何とも言えませんね……。

ユージンに対し良い感情を持ち合わせていない感じが伝わってきて、この後どうなるのか気になりますね。

この先一緒に手を組んで歩むことができるのか期待したいと思います。

まとめ

「ボクラノキセキ」ネタバレ 103と感想をご紹介しました!

「ボクラノキセキ」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「ボクラノキセキ」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「ボクラノキセキ」を楽しんでくださいね!

「ボクラノキセキ」105はこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント