アシガールネタバレ 88!タイミングばっちりで戦国時代にやってきた尊はすぐ唯を現代に

スポンサーリンク
アシガールネタバレ 88漫画ネタバレ

「ココハナ」で掲載中の漫画「アシガール」(森本梢子先生)

今日は、その漫画「アシガール」88を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

タイミングばっちりで戦国時代にやってきた尊はすぐ唯を現代に…

「アシガール」87はこちら>>>

また、「アシガール」はU-NEXTで無料で読めます!

\「アシガール」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

アシガールネタバレ 88!タイミングばっちりで戦国時代にやってきた尊はすぐ唯を現代に

小刀型の起動スイッチを握りしめながら、自分が飛ばされるであろう戦国の場所を予測する尊。

最後に使った場所に戻る事になるので、恐らく小垣城のはずと検討をつけます。

あの織田信長の支配下にあるはずの場所に行く恐怖に慄きながらも、タイムマシンを完成させる自分の未来を信じ意を決した尊は、鞘から刀を抜き取り起動スイッチを作動しました。

——死なないはず!と固く目を閉じて辿り着いた先で、尊の耳に入ったのは、曲者‼と穏やかではない台詞。

首元には本物の刀の刃があてられます。

死ぬし‼と先程信じた己の身の保証が、到着早々に覆された尊。

恐怖のあまり固まり声も出ない尊の短髪で眼鏡の見知らぬ風貌に、奇態な童の不審者と決めつけ胸倉を掴んだのは、小平太でした。

尊の予想通り小垣城にタイムスリップしたのですが、初対面の二人はお互いに敵か味方かも分かりません。

状況が分からぬまま廊下で小平太に怒鳴られ問い詰められていると、何を騒いでいる、と尊の知った声が部屋の中から聞こえてきました。

若君ーっ‼その声に向かって助けを求めるように声を発する尊。

呼ばれた声にすぐに開いた襖から現れたのは、いるはずのない尊の存在に心底驚いている清永。

尊は半泣きになりながら若君に助けを求めます。

清永は小平太に、唯の実弟で自分の恩人だと説明し、人払いをするよう言い渡しました。

まさか今、尊が現れるとは…天のはからいにも感じるこのタイミングに、清永はすぐ唯の休む部屋に尊を通しました。

 

部屋の奥に通された尊が見たのは、血の気を失った青白い顔で眠る姉・唯の姿。

見たことのない姉の姿に狼狽する尊に、清永はことの全てを話しました。

——赤ちゃん…ダメなんですか…呟く尊の左目から涙が零れました。

すまない、と唯を守りきれていない事を詫びて頭を下げる清永。

永禄の医術では、唯の命が助かったとしても今まで通りといくのかは心もとなく、おそらく二度と子供は望めないというのです。

清永は尊に頼みます。

唯を現代で治療させてほしいと。

令和の最新の医学ならば助かるかもしれないからです。

清永に頼まれ、尊もすぐにそうしようと立ち上がりますが、肝心な事を思い出し、ダメだと呟きます。

肝心の燃料がないのです。

一往復分の燃料しか用意せずに尊はこちらに来たため、現代に唯が行ってしまうと、こちらに戻ってくることができないと言います。

しかも燃料を作る大元の装置は、改良のため作り変えようと分解している途中のままで、令和に放置されています。

尊がこちらにいる以上、それを元に戻して燃料を作る人がいないのです。

望みが絶たれ沈黙する二人。

そこにか細く清永を呼ぶ唯の声が発せられました。

目が覚めたようです。

清永の姿を確認し、無事だったことに安堵の表情を浮かべる唯。

清永の後ろにいる尊の姿に驚き起き上がりましたが、その勢いが身体に障ったのか、腹部の痛みに苦悶の表情を浮かべると、清永に支えられながら再び横になりました。

苦しむ唯の顔を見つめた清永は、令和に戻って治療を受けてくるよう唯に話し出します。

先程、『こちらに帰ってこれない』と会話したばかりでのこの清永の行動に、尊は驚きますが、そこについて唯には伝えない清永の意図を汲み、自らも唯に戻るよう勧めました。

二人の提案に、清永と二度と時空を隔てて離れないと決めたのだと、突っぱねる唯。

しかし清永が妊娠の件を唯に伝え、その表情でその命が危ういと悟った唯は、戻る事を決心します。

一瞬にして自分の命よりも大事な命だと、唯は感じたのです。

そうと決まればと、尊に3分でこちらに戻れるのかを確認する唯は、3分では戻れないの返事に、一ヶ月後かと勝手に判断します。

まさか戻れない状況になっているとは知らない唯は、清永に一ヶ月のお別れを告げます。

またしても唯を騙す形で送り出すことになった清永は、不安を押し隠すように唯を抱きしめました。

身体が辛いはずなのに、いつものような軽口を叩きながら戸惑いなく起動スイッチの刀を抜いた唯。

薄っすらと消えゆく姿の中で、最後までこちらに残る尊の事を心配する姉らしい姿で消えていきました。

見送った二人は、唯が3分後には戻らないと知っていながらも、その場からしばらく動けずにいました。

 

——現代でタイムマシンを完成させるはずの尊と、戦国の世で子供が七人できるはずの姉。

戻らないはずがないと確信はあるものの、現状どうやってこの状況を打破すべきなのか、今の尊には見当もついていませんでした。

アシガールネタバレ 88!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「アシガール」88のネタバレを詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「アシガール」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「アシガール」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「アシガール」が読めるということ。

これなら、お金をかけずに「アシガール」を読むことができますよ。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントプレゼント
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\31日間無料トライアル600ポイントで!/ 

「アシガール」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

アシガールネタバレ 88の感想!

ついに尊が戦国の世にタイムスリップしましたね。

本来ならば一巻の時点で尊が行っているはずだったのが、だいぶ時間かかりましたね。

そして速攻で死にかけていましたが、御月家が小垣城にいて良かったですね、本当。

このタイミングでの尊(タイムマシン)の登場に、若君はすぐに唯を現代に戻す判断をするあたり、若君は唯が本当に大事なんですね。

またしても何も知らずに現代に戻った唯ですが、知った時すごい落胆するのか怒るのかしそうですね(笑)

これで、姉と弟の世界が逆転しましたが、尊は戦国の世で無事生き抜けるんでしょうか?

そして戻る手立ては見出せるのでしょうか?

続きが気になります。

まとめ

「アシガール」ネタバレ 88と感想をご紹介しました!

「アシガール」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「アシガール」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「アシガール」を楽しんでくださいね!

「アシガール」89はこちら>>>

「アシガール」まとめはこちら>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント