青のオーケストラ ネタバレ 55(後編)!バッカナールを演奏し後悔を思い出す佐久間

スポンサーリンク
漫画ネタバレ

裏サンデーの漫画「青のオーケストラ」(阿久井 真先生)

今日は、その漫画「青のオーケストラ」55(後編)を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

バッカナールを演奏し後悔を思い出す佐久間・・・

「青のオーケストラ」55話前編はこちら>>>

また「青のオーケストラ」は、まんが王国でお得に読むことができます。

\登録は無料!/

「まんが王国」はこちら!

※無料会員登録で毎日最大50%のポイント還元!

無料の会員登録で毎日最大50%のポイント還元のチャンスがありますので、ぜひ好きな漫画をお得に楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

青のオーケストラ ネタバレ 55(後編)!バッカナールを演奏し後悔を思い出す佐久間

お話はオペラの情景から始まります。

食いしばった歯から血を流し、枷をつけられ地に跪くサムソン。

それを椅子の上から見下ろし、勝利に酔いしれるデリラとペリシテ人。

見せ物にされ、嘲笑され辱めを受け怒りはあれどもサムソンに最早力はなく、ただひたすら湧き上がってくる熱を身に溜め込めうち震えます。

その込み上がってくる激しい感情のように最初は軽やかながらもだんだんと強くなっていくヴァイオリン。

更にティンパニやカスタネットがペルシア人達が踊るステップのように掛け合わされます。

穏やかなメロディから突然変わっていく曲の様相に観客は、テンポが速くなった?さっきとは違う曲みたいだわ…とその変化に引き込まれ、怒りに打ち震えるかのように鋭く刻む弦楽器、指揮者の指揮で演奏は激しさを増していきます。

その熱にヴァイオリンを弾きながらまるで自分もマグマのそばに立っている気分になる青野の向こうではサムソンが。

神様、どうかお願いです、と訴えてきます。

その思いを弦にのせる青野。

そこでシンバルが鳴り、観客にも曲がだんだんと激しくなっていくのが分かるほど変わっていく曲調。

最後にもう一度、指揮者に全員が注目し、鳴り響くシンバル。

おれに力を!!

そのサムソンの願いが届き力を漲らせるように鳴るトロンボーンとトランペット。

激しいペリシテ人達の足音のようなティンパニ。

力を取り戻すサムソンの憤怒に気づかすにその周りで踊り狂うペリシテ人は快楽と喜び、そして陶酔と狂乱に溺れ、その様を管楽器が激しく吹き表します。

そして、その影に忍びよる破滅

ティンパニを叩きながらこれまでの記憶が浮かぶ佐久間。

日向がオケ部を辞めたと裾野から聞いて驚く佐久間は、2ndヴァイオリンの日向さん、先生に退部届けだしたんだって、と気まずそうにいう裾野に無言になります。

そこでやってきた滝本を呼ぶ裾野に挨拶を返した滝本は、二人の雰囲気に、どうかした?と訊きますが、それに裾野が日向の件に軽く触れると、知っていた様子の滝本。

その彼女に、知ってたの?と驚く佐久間に、うん、と裾野と同じように気まずげにうなずく滝本を、かよは日向さんとも仲が良かったもんね、と裾野が補足します。

あんまり深刻な様子を見せない雰囲気の二人に、少し躊躇いながらも、日向さんって確か経験者だよね?そんな人がいきなり抜けて2ndは大丈夫?あんまり弦のことに口を出したくはないけど、と訊いてきた佐久間に、いや私にそんな事言われても…と答えを濁す滝本。

その他人事な発言に、は…?と呆気に取られた佐久間を他所に、まあ先輩達もいるし大丈夫だよ、結構佐久間って心配性なんだね、と楽観的に話す二人。

そんな二人に、他人まかせかよ、と疎外感を持った佐久間は、っていうかそういう大事なことって前もってみんなと共有すべきじゃないの?と注意しますが、もういいじゃない、きっとあの子なりに色々あったんだって!と話を切る滝本は、取り敢えず定演は無事に終わったんだし、と去ろうとします。

しかしその手を掴まれ、次はコンクールがあるだろう!!と憤る佐久間に驚いて振り返るも、もう、心配しすぎだよ、とその手を振り払い、弦のこと気にするぐらいならもっと打楽器のこと考えたらいいんじゃない?と素っ気なく行ってしまいます。

ーいらいらする。ー

なんか裏切られた気分、と話すほかのグループに視線を向けながら、人とぶつかることは逃げて、自分からは動かない人達、と一人みんなから佐久間は背を向けます。

帰り道、このままじゃダメだよね、と一緒に帰っていた俊樹が急に言い出し、特に俺たちは中学の時のこともあるしさ、と言う俊樹に耳を傾ける佐久間。

今思うと、もっと立花さんのこと助けてあげるべきだったのかなって…と昔のことを悔やむ俊樹を見ながら、中学当時、引退後に立花の引き継ぎが上手くいかず、他の部員とぶつかっていたのを見ていながらも何もしなかったことを思い出した佐久間は、引退した身で口を出すのも悪いかなって、そう考えてた俺達の責任だよね、と答えます。

ー遠慮、って言葉が嫌いだ。ー

お節介をしないように、なんていうのはただ、自分が楽をしたいという怠惰を都合よく言い換えた言葉だと言うことに気づいたから。

そこまで考えてハアーとため息をついた佐久間は、一年前の自分を殴りたい、と反省します。

あのさ俊樹、としか言っていない佐久間に、うんっ、今度は俺たちがやろうよ!と決意したように言う俊樹。

その言葉に驚いて、まだ何も言ってないよ、と突っ込む佐久間に、でも当たってるだろ?言わなくてもわかるよ、と言う俊樹と二人並んで夜道を帰ります。

 

あの時の後悔を思いだせ、と鎖の向こうから鋭く睨むサムソンの目。

激しくなるティンパニにホルン隊。

気圧される観客。

枷は外れサムソンの怒りが吹き出したように管楽器たちが激しく震え、祝宴は一転、獅子のように超人的な力を取り戻したサムソンに民衆は驚き逃げ惑います。

しかし彼の怒りは全ての者に降り注がれ、かつて愛した裏切り者も逃がさない。

その演奏に会場中の空気が吸い込まれ、審査員でさえペンを置きのめり込みます。

俺だって優介に頼りっぱなしだったのは分かってる、だから自分にムカついてる、と顔に汗を流しながら力一杯ホルンを吹く俊樹。

俺今度の部長選挙に立候補しようと思うんだと佐久間に言った時のことを思い出します。

俊樹も結局は佐久間に頼っていました。

だから俺は、この怒りを爆発させる!!とあらん限りの感情を込めて吹く俊樹の音は、周りを炎にように包みます。

焦がし壊せ…!!

凄まじい迫力の中、かつて本音を出さなかった自分を思い起こす滝本。

ぶつかること、責任、許せないこと、それぞれの心に燻る熱がマグマとなって一つの場所へ集まっていきます。

マグマを挟んで父と向き合う青野。

立ちむかわずに逃げていた自分を!!

ブッ壊せ!!!

マグマの炎がオーケストラをつるみ、トロンボーンの轟音と共に砕けた岩が散ります。

まだ膨らむ、これ以上か…と指揮を振りながらも観客と同じように圧倒される鮎川。

その口をひらく巨大な獣。

多くの命を奪いながらなお膨らみ続ける怒りは止まるらずにすべてを飲み込んでいきます。

例え己自身の命を削ろうとも。

激しい轟音と共に崩れいく神殿。

全てが下敷きになり、残るは静かにたたずむ夜の月。

一瞬の沈黙の後、最後の一音が響きます。

涙を一つ流す観客の少女。

その後、ワッと客席中から拍手喝采が起きます。

全力を出し切った海幕高校は、やりきった笑顔で一同お辞儀をし、その出番が終了しました。

青のオーケストラ ネタバレ 55(後編)!無料で読む方法はある?

レイ
レイ

今日は「青のオーケストラ」ネタバレ55(後編)を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「青のオーケストラ」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「青のオーケストラ」を無料で読みたい、という方のために無料で読む方法を探してみましたが、現在のところ残念ながら無料では読めないようです。

U-NEXTでは、31日間の無料トライアルで600ポイントがもらえますが、「青のオーケストラ」は600円以上ポイントが必要なので完全に無料では読めませんでした。

 

ですが、「青のオーケストラ」が配信されている「まんが王国」では、無料の会員登録で毎日最大50%のポイント還元のチャンスが!

しかも、「まんが王国」は

まんが王国会員登録無料!
毎日最大50%のポイント還元!
無料のじっくり試し読み作品、3000作品以上!
まとめ買いがお得!

と、こんなにお得なサービスなんです。

まんが王国について詳しくはこちら>>>

 

「まんが王国」のじっくり試し読みはたくさん種類があるので、ついついいろいろな作品を読んでしまいます。

気になる漫画が、じっくり試し読みで無料で読める場合もあります。

ぜひ、「まんが王国」をチェックしてみてください!

\会員登録は無料!/

今すぐ「まんが王国」で青のオーケストラを読む!

※毎日最大50%のポイント還元!
違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

 

青のオーケストラ ネタバレ 55(後編)の感想!

すっごい大迫力の回でした!

漫画から熱が伝わってくる感じでしたね…

今回佐久間先輩の身の内を垣間見れましたが、とても真面目な人だったんですね。

今回のバッカナールは、オペラの中のバレエシーンの曲なので、動画を検索すると舞台で撮影されていたものもあって興味深かったです。

管楽器や弦楽器の演奏もとてもカッコいい曲ですが、ティンパニが一番カッコよく活躍する曲のように思いました。

佐久間先輩がこれ叩いてるのか…と思いながら聴くとめっちゃ惚れます。

皆さんも是非一度聴いてみてください!!

まとめ

「青のオーケストラ」ネタバレ55(後編)と感想をご紹介しました!

「青のオーケストラ」は、まんが王国でお得に読む方法もあります。

まんが王国はこちら!

ぜひ、絵とあわせて「青のオーケストラ」を楽しんでくださいね!

「青のオーケストラ」ネタバレまとめ>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント

  1. 舞台の学校は より:

    海豪(かいごう?)でも開幕(かいまく)でもなく
    海幕(うみまく)高校なのですが…

    海豪(54、55前編)開幕(55後編)にて