青のオーケストラ ネタバレ 40話中編!終わりを感じる3年生たちの音色は物悲しく…

スポンサーリンク
青のオーケストラ ネタバレ 40話中編漫画ネタバレ

裏サンデーの漫画「青のオーケストラ」(阿久井 真先生)

今日は、その漫画「青のオーケストラ」40話中編を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。

終わりを感じる3年生たちの音色は物悲しく…

「青のオーケストラ」40話前編はこちら>>>

また「青のオーケストラ」は、まんが王国でお得に読むことができます。

\登録は無料!/

「まんが王国」はこちら!

※無料会員登録で毎日最大50%のポイント還元!

無料の会員登録で毎日最大50%のポイント還元のチャンスがありますので、ぜひ好きな漫画をお得に楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

青のオーケストラ ネタバレ 40話中編!終わりを感じる3年生たちの音色は物悲しく…

青野たちの演目、ドヴォルザークの「新世界より」の第一楽章は続きます。

佐伯は演奏をするなかで、「新世界より」の作曲家ドヴォルザークへと思いを馳せます。

故郷であるチェコを愛しながらも、新世界であるアメリカに渡り、新たな音楽の道を切り開いたドヴォルザーク…。

ドヴォルザークは故郷の音に、新世界で出会った新しい音を重ねます。

柔らかく美しい故郷の音は、やがて熱を帯び新世界の景色を映し出す音色へと変わります。

眩しい太陽のもと、新世界へと降り立ったドヴォルザークの気持ちを感じとる佐伯…。

トランペットが、ホルンが、新世界へのドヴォルザークの思いを表現するかのように激しく鳴り響きます。

息を呑む場内の観客たち。

続いてバイオリン、ティンパニも激しく鳴り響きます。

場内にビリビリと伝わる音に、佐伯の祖母も肌で音楽を感じています。

遠く離れた新世界で、出会った人との共鳴したドヴォルザーク。

そんな彼の思いを表現するかのように、演奏は一気に盛り上がっていきます。

打ち鳴らすティンパニに合わせて、バイオリンが鳴り止みました。

こうして、第一楽章は終わりを迎えます。

 

静まり返る場内。

佐伯が、やり切った表情で青野を見ると、青野は力強く頷きます。

束の間の静寂の後、再び音が鳴り始めました。

夏の終わりが近づくように、優しく、ゆっくりと第二楽章が始まります。

さっきまでの激しい音色とは打って変わって、優しく音を奏でる管楽器…。

そこへ、コーラングレののびやかな音色が響き渡ります。

柔らかく素朴な音色に、場内の観客たちは目をつむり聴き入ります。

しかし柔らかくも物悲しくなる音色に、不思議と胸を熱くする観客…。

コーラングレの音色に合わせ、フルートが、トロンボーンが、寄り添うように音を重ねます。

演奏をする3年は、最後の演奏会に思いを馳せます。

フルートを奏でるもの、チェロを奏でるもの、その音色はまるで、深く深く暗い水底に沈んでいくように…。

ビオラを奏でている木村も、その1人です。

友達と一緒にオケ部へと入部した彼女は、最初こそ楽しく演奏していたのですが、徐々に辞めてしまう友達を見送ることに…。

1人、また1人と辞めていくなかで、私も辞めてしまおうか、と悩む木村…。

それでも、オケ部のメンバーに支えられて、あとちょっと、もう少し、と繰り返し自分を奮い立たせてきました。

そうして気が付けば、オケ部として活動できる時間が終わりに近づいていることに…。

弓が弦から離れるのを名残惜しむような音色を、木村は奏でます。

弦楽器の音色が優しく鳴り響きます。

当たり前だと思っていたことが、もう二度と手に入らないものだと思う3年たち。

そんな3年の気持ちは、タクトを振る鮎川先生にも届いています。

鮎川先生の優しい顔に、青野はそれを感じとるのでした。

優しく鳴り響く演奏に、トライアングルとティンパニが終わりを告げます。

第二楽章が終わり、第三楽章が始まります…。

青のオーケストラ ネタバレ 40話中編!無料で読む方法はある?

レイ
レイ

今日は「青のオーケストラ」ネタバレ 40話中編を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「青のオーケストラ」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額1990円(税抜き)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜き)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「青のオーケストラ」を無料で読みたい、という方のために無料で読む方法を探してみましたが、現在のところ残念ながら無料では読めないようです。

U-NEXTでは、31日間の無料トライアルで600ポイントがもらえますが、「青のオーケストラ」は600円以上ポイントが必要なので完全に無料では読めませんでした。

 

ですが、「青のオーケストラ」が配信されている「まんが王国」では、無料の会員登録で毎日最大50%のポイント還元のチャンスが!

しかも、「まんが王国」は

まんが王国会員登録無料!
毎日最大50%のポイント還元!
無料のじっくり試し読み作品、3000作品以上!
まとめ買いがお得!

と、こんなにお得なサービスなんです。

まんが王国について詳しくはこちら>>>

 

「まんが王国」のじっくり試し読みはたくさん種類があるので、ついついいろいろな作品を読んでしまいます。

気になる漫画が、じっくり試し読みで無料で読める場合もあります。

ぜひ、「まんが王国」をチェックしてみてください!

\会員登録は無料!/

今すぐ「まんが王国」で青のオーケストラを読む!

※毎日最大50%のポイント還元!
違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

青のオーケストラ ネタバレ 40話中編の感想!

第一楽章が終わり、第二楽章へと向かう演奏。

激しく鳴り響く第一楽章とは打って変わった第二楽章には、引き込まれるものがありましたね!

美しくも、どこか物悲しい音色と、この演奏会がオケ部最後の演奏となる3年の思いと重なって、とても感慨深い回でした!

次回は第三楽章です。

再び激しく鳴り響きそうな第三楽章にも注目ですね!

まとめ

「青のオーケストラ」ネタバレ 40話中編と感想をご紹介しました!

「青のオーケストラ」は、まんが王国でお得に読む方法もあります。

まんが王国はこちら!

ぜひ、絵とあわせて「青のオーケストラ」を楽しんでくださいね!

「青のオーケストラ」ネタバレ 40話後編はこちら>>>

「青のオーケストラ」ネタバレまとめ>>>

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント