悪の華道を行きましょう ネタバレ 4話!前妻カミラの嫌味攻撃にセレスは驚きの返しを…

悪の華道を行きましょうネタバレ 4話!漫画ネタバレ

ゼロサムコミックスの漫画「悪の華道を行きましょう」

今日は、その漫画「悪の華道を行きましょう」4話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね。(※「悪の華道を描きましょう」が本来のタイトルで、こちらは小説です。)

前妻カミラの嫌味攻撃にセレスは驚きの返しを…

「悪の華道を行きましょう」3話はこちら>>>

また、「悪の華道を行きましょう」はU-NEXTで無料で読むことができます!

\「悪の華道を行きましょう」を無料で読む!/ 

U-NEXT公式サイトはこちら!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントを使えば、好きな漫画を無料で読めますので、ぜひ絵付きで漫画を楽しんでくださいね。

悪の華道を行きましょう ネタバレ 4話!前妻カミラの嫌味攻撃にセレスは驚きの返しを…

庶民の羨むハイブランド店の品を全て購入するカミラは溜息を吐きます。

大半の人間からしたら贅沢者だと言うでしょう。

しかし以前のカミラからしてみれば、店の既製品を自ら赴き買うなんてことは考えもしないことだったのです。

服だけでなく宝石だって屋敷に訪れるバイヤーからオーダー物を購入し、舞台だって劇場に行かずとも全て屋敷に呼び寄せて上演させていました。

現在も庶民が羨む暮らしをしていても、過去の生活との落差を本人だけは“落ちぶれた”と感じているのです。

何故本人にとって“落ちぶれた生活”になってしまったのか……それは愛する男との生活を選んだからでした。

 

愛する男はカミラがパトロンとして可愛がっていた年下の画家でした。

当時裕福ながら醜い夫に金だけを渡され放置されていたカミラは、その画家に嵌っていきます。

二人は禁断の愛に燃え上り、隣国へと駆け落ちしたのでした。

その隣国は画家の男の故郷。

しかも男は画家を目指すため素性を隠していましたが、その国の裕福な男爵家の三男でした。

駆け落ち後のカミラの生活はよくあるどん底で愛が冷めるなんてことはなく、割と裕福で悪い暮らしではなかったのです。

それでも頭を掠めるあの豪華絢爛な優雅な日々——…小さな不満が着実に深々と積もってきていました。

 

そんなある日、画家の男にこの国の王太子ジェイスからの依頼が入ります。

留学の際に世話になった隣国の宰相夫人の絵を描き送ること——「君の元夫の新しい妻の絵を描けということなんだ」

青褪めた顔で帰宅した男がカミラに依頼内容を告げました。

そう、カミラの元夫はあの中年デブハゲ男の宰相なのです。

つまり送り主となる夫人とは、あのセレスティーヌのこと。

その話を聞いたカミラは、断ろうとしている男に向かって引き受けるように言います。

カミラがいなくなってから後妻として宰相に嫁いだセレスの噂はカミラの耳にも入っていました。

金を湯水のように使う毒牙のような傾国の美女……様々な噂はあるものの、カミラにしてみれば所詮小娘、宰相の莫大な資産はいずれ息子のマルクが継ぐことになり、そうなれば実の母であるカミラにもその権利があるはずだと強欲な思考に至ります。

であれば小娘に牽制を仕掛けに行くのもまた一興、と自身も男と同行して行くとまで言い出します。

嘗ての豪華絢爛なあの日々を愛する男と手に入れられる、そう頭に思い描いたカミラは口端が上がるのを抑えられませんでした。

 

宰相は毎年この時期に恒例の地方視察で屋敷には不在。

それを知っているカミラは、それを狙って画家の男を引き連れ屋敷に訪れました。

半ば無理矢理カミラにより引き受けさせられたこの依頼。

元妻を寝取った男なんてあの恐ろしい噂の絶えない宰相に見つかれば殺されても文句は言えないと、男は戦々恐々と宰相家へ足を踏み入れます。

この時男はここで待ち受ける出会いが、男の画家としての人生観を大いに変えるものになるとは気付いていませんでした。

 

美しいセレスとその胸に抱かれて眠る赤子を前に、男は何かに取り憑かれたように筆を進めます。

元々速筆が評判を呼び今回は赤子も描くことを顧慮して選ばれた男でしたが、それ以上に驚異的な速さで筆が進むのは、セレスの美しさに魅了されたからに他なりません。

素敵な絵ね、とモデルを終えて絵を覗き込んできたセレスの艶めかしい吐息にドキリとする男が、噂の悪女とは違うセレスの魅力に取り込まれそうになっていると——…。

これは素晴らしい、と野太い声が部屋に響きそちらに目を向けた男は、そこに不在のはずの宰相の姿を確認しギョッとして固まります。

 

セレスの為に予定を早めて帰宅したという宰相に嫌な汗を流しつつ様子を伺っていると、セレスと愛息子との甘い再会を堪能した宰相は男に向き直りました。

恐怖に身体を強張らせた男でしたが、宰相は意外にも自分を咎めるつもりはないと言います。

更には今自分がセレスと如何に幸せかを目の前で見せつけられ、男の力が抜けていきました。

宰相はそのままセレスの手を取りその場を去ろうとしましたが、何故だかセレスが男の元へ寄ってきます。

自分に歩み寄ってくるセレスの姿に男の中で甘い期待が膨らみます。

しかしセレスが耳元で囁いたのは——「私は貴方を許さない——…」そこには先程までのセレスとは全く異なるお伽噺の美しい毒華そのものの姿。

隠すことのない怒りと恨みを中てられたはずの男は嘗てない程の胸の高鳴りを感じ、この瞬間に画家としての天命が宿ったのでした。

 

屋敷の使用人である一人の女は、屋敷の主である宰相の妻セレスティーヌとその目の前に座る元妻カミラに茶を出します。

主のように女に命令するカミラをどこか冷めた目で見る女は現在の主人であるセレスの命令にしか従いません。

昔と変わらず癇癪を起こすカミラ。

思えばカミラがいた頃のこの屋敷は悪趣味な調度品が並びゴテゴテしていたが、セレスが来てからはこの屋敷は洗練された空間に生まれ変わったと感じる使用人の女は、後妻の若いセレスに向かって嫌味が止まらない年配カミラの口ぶりに呆れて開いた口が塞がりません。

男と駆け落ちしたくせに信じられない図々しさのカミラは、遂にはいずれこの屋敷の遺産は我が子マルクの物でつまりは自分の物だとセレスに向かって信じられない主張をしだし、女をゾッとさせました。

しかしセレスは露程も動じず、それどころか愉快そうな面持で紅茶を楽しんでいます。

 

尚も止まらぬカミラの不快な言い分に、戯言はそこまでだと現れたのはマルクでした。

わざとらしく感動の再会を演出するカミラに、マルクは宰相譲りの恐ろしく冷たい視線を浴びせます。

実の母の傍に行くどころかセレスの傍に立つ息子に苛立つカミラでしたが、ここで先程まで聖母のようだったセレスの表情が一転します。

嘗てのあなたの物は今は全て私の物。

そう言い放つセレスは背後に黒い薔薇が見えるような恐ろしくも美しい笑みを浮かべ、それまで小娘と小馬鹿にしていたカミラをギョッとさせました。

大方嘗ての生活を夢見てしまったんでしょう?と図星を付いてくるセレスに、先程までの威勢の良さを剥ぎ取られたカミラはしどろもどろになります。

やはり恋しくなったんでしょ——…と更に愉し気に口端を上げたセレスが言い放ったのは、

あのプヨプヨの我儘ボディが…

…ん?

これには使用人の女も思わずカミラ同様、主に冷ややかな視線を送りそうになります。

それに気付かず続くセレスの宰相自慢。

何故だかカミラが宰相を恋しく思い乗り込んできたと思い込んでいるセレスに、違うそうじゃないと言う者はおらず、カミラは只々呆気に取られていました。

そこに宰相本人がセレスを呼びに来ると、まざまざと見せつけられる夫婦仲の良さに、何故だか意図せず宰相にフラれた構図になっていると気付いたカミラは、屈辱で顔を真っ赤にさせ魚のようにパクパクして声も出ない様子。

使用人の女は笑いを耐えるのに必死でした。

 

プライドをズタズタにされたカミラに、追い打ちのようにマルクから衝撃の真実が告げられます。

この国で貴方は既に死亡扱いとなっていて、この国に貴方の身分はありません…つまり遺産の相続権などカミラにはなかったのです。

———。

 

何世紀にもわたり時代が過ぎた現在、この世界の美術品を語る上で欠かせない存在になっている有名な画家が一人。

ある時期から一人の美女を描き続けたその男の作品は、今では一枚で屋敷が数棟立つと言われる程です。

描かれている女性は天使のようだったとも悪魔のようだったとも言われ、両極端な人物像として語られる原因はこの何百も残る作品のせいでもありました。

時に禍々しく時に神々しく描かれるその美女の絵は、どれも共通して人々を魅了します。

狂ったように一人の女性を描き続けたこの画家について、“主人はあの毒華に取り憑かれてしまった”と嘆いた画家の妻の手記が残されています。

男の代表作と言われる作品には、家族と共に幸せそうな笑みを浮かべる姿の美女が描かれていました。

悪の華道を行きましょう ネタバレ 4話!無料で読む方法は?

レイ
レイ

今日は「悪の華道を行きましょう」ネタバレ 4話を詳しく紹介したけど、やっぱり絵があったほうが面白いわよね!

マスター
マスター

「悪の華道を行きましょう」は、U-NEXTでも読めますね。

漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。

無料お試しでもらえるポイントを使えば、タダで漫画が読めることも!

配信サービス配信状況特徴

※おすすめ
・31日間の無料トライアルあり
ポイント600円分もらえる
・月額2,189円(税込)

U-NEXT公式サイト

・2週間無料おためし
最大900円分のポイントがもらえる
・月額976円(税込)

FOD公式サイト

・30日間無料おためし
600円分のポイントがもらえる
・月額1,958円(税込)

music.jp公式サイト

・会員登録無料
・無料漫画9000作品以上
割引セールが多い

ebookjapan公式サイト

・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元
・「じっくり試し読み」が人気

まんが王国公式サイト

「悪の華道を行きましょう」を無料で読みたい、そんな時におすすめなのが、U-NEXTです!

 

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあります。

無料トライアルに登録すると、なんと600円分のポイントがもらえるんです!

この600円分のポイントを使って、U-NEXTで「悪の華道を行きましょう」が読めるということ。

これなら、タダで「悪の華道を行きましょう」を読むことができます。

 

U-NEXTの31日間無料トライアルは

U-NEXT31日間無料トライアル600円分のポイントがもらえる
見放題対象動画の作品が無料視聴できる
雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号)
31日間無料(日数計算)

と、こんなにお得なサービスなんです。

31日間ずっとこのサービスは続きます。

「月末で終了」というわけではないんですね!

また、31日間無料トライアルから継続すると、2倍の1200ptがもらえるんですよ♪

U-NEXTについて詳しくはこちら>>>

 

U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。

しかも、漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。

31日間無料トライアルでは、そんなU-NEXTの動画も楽しめます!

ぜひ、U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてください!

\ 無料トライアル600ポイントで!/ 

「悪の華道を行きましょう」を無料で読む!!

※無料トライアル期間(登録日を含む31日間)に解約をすれば、料金はかかりません! 

違法サイトに注意
漫画を無料で読めるような「違法サイト」

ですがそれらは違法のため、あなた自身が罪に問われる危険性や、ウイルス感染の可能性もあります。

今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。

悪の華道を行きましょう ネタバレ 4話の感想!

前妻駆け落ちしてたんかい!という最初の衝撃(笑)

そりゃあんな強欲な妻じゃ宰相も大事になんてしませんよね。

セレスのためなら一週間はかかる視察をマッハで終わらせる宰相に愛を感じます(笑)

色んな顔を持つ美女のセレスは、一人の画家の運命まで狂わせてしまうなんて恐ろしいですね。

でも後世ですごい評価を受ける事になったこの画家の男は、結果的に幸せだったのかも…?

欲を出さなければ、カミラは幸せなまま愛する男と暮らせていただろうに…やっぱり欲張っちゃいけないんだなと勉強になる作品でした(笑)

まとめ

「悪の華道を行きましょう」ネタバレ 4話と感想をご紹介しました!

「悪の華道を行きましょう」は、U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。

今すぐ無料で「悪の華道を行きましょう」を読む!

ぜひ、絵とあわせて「悪の華道を行きましょう」を楽しんでくださいね!

「悪の華道を行きましょう」ネタバレまとめはこちら>>>

漫画ネタバレ
ヒビマス

コメント